華原朋美がYoutube動画の無断撮影疑惑に「くだらね」発言!金欠アピールも豪華暮らしがヤバい!

新たなファンクラブ開設や、Youtubeチャンネルへの動画投稿の再開などで注目を集めている華原朋美さんが、家具販売店・ニトリで「無断撮影」動画をYouTube上で公開している疑惑を、12月15日発売の「フラッシュ」が報じています。

Youtube動画での「金欠アピール」や高額ファンクラブの開設から、「お金に困っているの?」とネット上では話題になっていましたが豪華暮らしが明らかに⁉

真相をまとめていきます。



華原朋美がYoutube動画の無断撮影疑惑に「くだらね」発言!

5日に華原朋美さんは、Youtube動画「ニトリでお買い物」を投稿。

華原朋美さんの買い物風景には、買い物客や店員がそのまま映り込んでいます。

「フラッシュ」の取材によると、

「14時ごろだったと思います。近所のニトリに華原さんがベビーカーを押して来ていました。一緒にいた70歳くらいの女性がスマホで動画を撮って、相談しながら家具を見ていました。いきなり2人が撮影を始めたので、店員も困った様子でしたが…」

と、華原朋美さんの買い物姿を目撃した男性が華原さんの様子を語っていたそうです。

サイゾーウーマンの記事によると、

「撮影に際しては、当然関係各所への申請が必要となるため、無断で撮影やアップロードをしているとすれば、かなり危険な行為といえます。一般客にしても、当然許可を得るか、それでなくても、顔にモザイク処理を施さないと、クレームが来ても太刀打ちできないでしょう」

と、テレビ局関係者が語っています。

「フラッシュ」はこの投稿を問題視しこの件について華原さんに問い合わせると、「くだらね」とだけ回答が届いたそうです。

「現在、フリーで活動している華原には公式の窓口がないだけに、『フラッシュ』はTwitterやインスタグラムでダイレクトメッセージを送り問い合わせたとみられます。記事になるとわかっていた上で、マスコミに対して『くだらね』とケンカを売るとは……誰も彼女をコントロールできる状況にないことが見て取れます」

ともテレビ局関係者は語っていて、マスコミにケンカを売る華原さんに呆れている様子が浮かびます。

金欠アピールも現在の豪華暮らしがヤバい!

華原朋美さんはファンクラブを新設。

そのファンクラブは、レギュラー会員月額500円・VIP会員月額3000円と他の有名アーティストのファンクラブと比較して高めなことから「そんなにお金に困ってるの?」とネット上で話題に。

数か月前のYoutube動画投稿で華原さんは、

「今日も1日私は支払いに追われてました…。どんどんどんどん口座から自分のお金が減っていくのを見て、私この先大丈夫なのかっていう風に本当に思っています」「ウーバーイーツでもチャリでもなん来い!で、レジ打ちでもしようかなと、色々“行く先”を迷っているところでもあります。」「お金くれ。トモちゃんの悩み効いてくれるんだったらお金くださーい」

と、かなりの「金欠状態」をアピールしていました。

しかし、「フラッシュ」によると華原さんは高級住宅地に建つ億ションに住んでいるとのこと。

「今年春に購入したと聞きました。1憶5000マン近くする物件です」「事業を展開する裕福な親族等の支援もあってか、お金には困っていないはずです。」

と芸能関係者が華原さんの裕福ぶりを証言しています。

「レジ打ちでもしようかな。」などの金欠アピールからはかけはなれた億ション暮らし。。。

本当にお金に困っているのか疑問ですね。

高額ファンクラブにネットの声

華原さんは、新規開設のファンクラブに関して「昔からのファンが入会していなくて落ち込んだ」とツイッターで投稿。

これに対してネットの声は、

まとめ

華原朋美さんは今年8月、尾木プロから二度目となる“契約解除”、となり現在は個人で活動しています。

事務所の制約がないため、華原さんのSNSやYouTubeが監視されていない状況になっているようです。

「Youtube動画の無断撮影疑惑に「くだらね」発言」「金欠アピール」「豪華暮らし」で話題になっている華原さん。

誰も彼女をコントロールできないのでしょうか。