アンジャ渡部の復帰は「ガキ使」DVD?日テレボロ儲け?批判が殺到!

複数の女性たちとの不倫スキャンダルで、芸能活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部健さんが12月3日19時、約1時間半にも及ぶ謝罪会見を開きましたが、準備不足な回答に「大失敗」と世間からの声が多く上がっています。

その一方で、渡部さんの謝罪会見中に傍観しているだけの所属事務所の人力舎のスタッフや、会見の仕切りを放り投げた日テレへはさらに批判が殺到。

渡部さんの「大失敗謝罪会見」の批判の矛先が日テレへ向かっているようです。

メンタリストDaiGoがイジメ記者に激怒⁉徹底批判まとめ!【渡部健謝罪会見】



アンジャ渡部の大失敗謝罪会見

渡部さんの密状態の謝罪会見では、記者が渡部さんに質問攻めをする様子に「集団いじめでは?」との批判の声がネット上で多くあがっていました。

テレビ関係者は、

「会見はとにかく仕切りが悪く、進行がグダグダ。所属事務所の人力舎のスタッフは隅で傍観しているだけでしたね。もし、タレントを本気で守る気があれば、弁護士を同席させることもできたはず。日本テレビの大みそか特番『笑ってはいけない』の収録に参加していた件などは、事務所にも責任があるだけに、代わりに事務所側が経緯を説明する合いの手を差し伸べても良かったと思うのですが……。アンタッチャブルやオアシズ、東京03といった人気芸人ですら『渡部の事務所』だと後ろ指を指されるかもしれませんね」

とコメント。

確かに「ガキ使」収録の参加の件は事務所側にも責任があるのに、何も手を差し伸べずただ傍観している人力車のスタッフの様子からは、タレントを本気で守る気がないように感じます。

ほかにもテレビ関係者は、

「今になって突如会見が開かれたのは、大みそかの『笑ってはいけない』が収録済みだと漏れたことが原因ですから、日テレの意向が働いたのは間違いない。その証拠に当初、会見は日テレ仕切りによる『復帰会見』となるはずだった。しかも、『笑ってはいけない』と総合演出が同じである『行列のできる法律相談所』の12月6日放送回に出演させるプランもあったといいます。ところが直前に、ダウンタウン・松本人志がツイッターで『オレと渡部の共演は当分無いと思うよ~』と投稿。大御所に放送NGを突き付けられたことで、日テレも会見の仕切りを放り投げるしかなかった」

とコメント。

ネット上では、

「日テレは松ちゃんとった」や「日テレに直接聞きに行けばいい。」など渡部さんへの同情の声もみられました。

日本テレビは「大失敗謝罪会見」を受け、4日渡部さんの復帰について「今後も出演は見合わせます」とコメントしています。

日テレへ批判が殺到!

渡部さんを突き放した日テレには批判が殺到!

「日テレにも責任あるよこれ」

「日テレはなんでここまで空気読めてないんだ」

「あそこまで渡部にやらせて突き放すんなんてクズだろ」

「日テレって視聴率のためなら何でもする民放で一番ゲスな局なんじゃないか」

アンジャ渡部の復帰は「ガキ使」DVD?

テレビ関係者は、

「渡部を擁護するファンが望んでいるのは、相方の児嶋一哉が一人で踏ん張っている『白黒アンジャッシュ』(チバテレビ)での復帰。同番組にサンドウィッチマンや、おぎやはぎ・小木博明、いとうあさこら芸人仲間がゲスト出演して番組を支えているのも、同じ気持ちだからでしょう。しかし、おそらく日テレは大みそかの放送は見送りつつも、その後に発売する番組DVDでは渡部の収録シーンを入れて儲けようするでしょうね。渡部の復帰は『ガキ使』のDVDとになる…なんてこともあるかもしれません」

とコメント。

日テレは大みそかの「ガキ使」の放送は見送りつつも、「渡部の収録シーンを入れたDVD」を発売してボロ儲けしようとしているとのことでした。

渡部さんの復帰は日テレがボロ儲けを目論む『ガキ使』DVDになるのでしょうか。

まとめ

渡部さんの「大失敗謝罪会見」から日テレへの批判の声が多くあがっています。

所属事務所には守られず、日テレに突き放された渡部さんのテレビ復帰はまだまだ遠そうですね。

「渡部の収録シーンを入れたガキ使DVD」は発売されるのか?今後注目です。

メンタリストDaiGoがイジメ記者に激怒⁉徹底批判まとめ!【渡部健謝罪会見】