高橋博海の経歴や学歴プロフィールは?作品についても調査!モルカー出演で話題!

プイプイモルカー4話で、茶色の食いしん坊モルカーの『テディ』にゴミを食べさせてしまうというクズ人間役で話題になった高橋博海さん!

実は高橋博海さんは俳優ではなく、デザイナーさんであることが分かりました。

そんな高橋博海さんの経歴や学歴プロフィール、作品についてまとめていきます!



高橋博海の経歴プロフィールは?

高橋博海さんの経歴について調べてみると、

2016 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 卒業

東北新社に入社 デザイナー・プランナーとして勤務

引用:https://hiromitakahashi.tumblr.com/profile

高橋博海さんは、武蔵野美術大学の視覚伝達デザイン学科で学び、卒業後は東北新社に入社し現在デザイナー・プランナーとして活動されていました!

東北新社は、映画製作や配給、CM制作、プロモーション制作、ネット配信事業など、映画に関するあらゆる事業を行っている「総合プロダクション」とのこと。

受賞歴 :

CAF ART AWARD 入選 2016
ヤングカンヌ2019 国内選考 ショートリスト
新聞広告賞「#広告しようぜ」受賞 & 15段掲載

高橋博海さんは賞も受賞されていました!

受賞された「#広告しようぜ」とは、

新聞広告の常識にとらわれることなく、広告の新たな可能性を開拓することを目的とした、朝日新聞社メディアビジネス局とThe Breakthrough Company GO、そして協賛企業6社による合同プロジェクトです。

そして、話題のPUI PUI モルカー 第4話含む2作品に出演されています。

出演:

「デザインあ」デッサンあ
PUI PUI モルカー 第4話

高橋博海の高校や大学などの学歴は?

高橋博海さんの高校の情報は出てきませんでした。

大学は「武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 」で2016年に卒業されています。

武蔵野美術大学 の視覚伝達デザイン学科は、

「デザインの原点を実践的に学び、鋭い感性と多岐に渡る媒体を駆使する力を持ったデザイナーを育てる。」

デザインを原点とし、様々な芸術を学ぶコースでした。

高橋博海の作品は?

高橋博海さんの「どすこーん」という作品がありました!

三角コーンをお相撲さんの「どすこい」とかけてて、シャレのきいたデザインがとってもユニークですね♪

高橋博海がイケメンとネットの声!

かっこいい!演技がうますぎる!との声が。

演技もうまくて、イケメンなので俳優としてもやっていけそうですよね!

まとめ

高橋博海さんの経歴や学歴プロフィール、作品についてまとめていきました。

高橋博海さんの演技力やイケメンっぷりから俳優ではなくデザイナーだったとは驚きですよね!

イケメンなので、またモルカーに登場してほしいですね♪