清原和博とマッコイ斎藤がYoutube開設でプロ野球界復帰はある!?留置場番号114が背番号はイタい?

2020年12月12日、元プロ野球選手の清原和博さんが公式Youtubeチャンネルを始動しました。

チャンネル名は『清ちゃんスポーツ』。

裏方として、マッコイ斎藤さんが参加しています。



清原和博がYoutubeチャンネル『清ちゃんスポーツ』を始動!

清原さんが開設したYoutube第一回目の放送はすでに30万回再生を突破。

さすが元プロ野球選手ですね。

しかし、「番長」とも呼ばれたコワモテの清原さんがYoutubeとは、かなり意外です。

動画はこちら。

初回動画では、

辛い事もあった。 苦しいこともあった。 心が折れそうなこともあった。 だから俺は泥の中から、花を咲かす。 蓮の花のように生きてやる。

上記動画概要欄

「辛く苦しい過去を乗り越えて、花をさかせる!」との意気込みを詩のような表現で印象付けています。

また、初回動画を投稿した2020年12月12日は、清原さんが35年前に西武ライオンズに入団発表した思い入れの深い日だそう。

清原和博のYoutubeに参加している「マッコイ斎藤」って誰?

動画の概要欄を開くと、「マッコイ斎藤」という名前が清原さんと連名で記載されています。

コメント欄にも、

マッコイまじで、いらん事さすなよ

上記動画コメント欄

今聞いて思ったのは編集とかマッコイやないか貴ちゃんネルとコラボちかいなでもとにかくお帰りなさい清原さん。

上記動画コメント欄

など、「マッコイ斎藤」に関するものも多く、「マッコイ斎藤って誰?!」と疑問に思った人もいるかと思います。

「マッコイ斎藤」さんとは、元テレビディレクターで、現在は番組制作会社の社長をされています。

経歴は以下のとおり。

1970年生まれ、山形県出身。IVSテレビ制作に入社して『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』に配属され、同番組でディレクターデビュー。その後、『極楽とんぼのとび蹴りゴッデス』『すれすれガレッジセール』『おねがい!マスカット』などの深夜番組、『とんねるずのみなさんのおかげでした』でゴールデン番組も演出。映画『上島ジェーン』では、第19回東京スポーツ映画大賞特別作品賞を受賞した。番組制作会社・笑軍の代表取締役を務めながら、現在は、YouTube『貴ちゃんねるず』『竹原テレビ』『清ちゃんスポーツ』など、テレビ『KAT-TUNの世界一タメになる旅!+』などで演出を手がける。

マイナビニュース

テレビでは、

  • 『天才・たけしの元気が出るテレビ‼』
  • 『とんねるずのみなさんのおかげでした』

などの伝説番組でディレクションを担当し、現在は

  • 『貴ちゃんねるず』
  • 『竹原テレビ』

などのYoutubeチャンネルで演出を担当されています。

ディレクションにおいてかなりの実力者であるマッコイさんとのタッグであるだけに、話題性も大きい今回の『清ちゃんスポーツ』。

しかし、マッコイさんが担当されていることで、「バラエティー色が強くなってしまうのでは」「清原に変なことさせないでほしい」と心配の声もありました。

マッコイさんへ 清原さんはあくまでも野球人ですから。清原さんに無茶ぶりをして清原さんを困らせないで下さい。今後野球界で活躍する為のステップとなるような内容でお願いします。

上記動画コメント欄

覚せい剤事件で執行猶予が明けた清原さんなだけに、バラエティ色の強いチャンネルよりも、真面目な野球・スポーツチャンネルが求められているのかもしれません。

清原和彦のYoutubeでの背番号は留置所番号の114

清原さんがYoutube始動は、ファンには嬉しいかぎり。

しかし、プロ野球界から退くことになったのは、4年前に覚せい剤事件で逮捕されたから…

そのバックグラウンドを思うと、複雑な心境の人も多いのは確かです。

動画内では、黒のTシャツの背面に114がプリントされており、マッコイ斎藤さんに「その番号は?」と聞かれると、「留置所番号」とのこと。

「114番からはじめて、また巨人の時のように3番・5番をもらえるように頑張りたい」と話していました。

清原さんは、今年(2020年)6月に執行猶予が明けたばかり。

社会復帰を応援する声がある一方で、「留置所番号イジリはちょっと…」と否定的な人もいるようです。

清原和博はYoutube始動でプロ野球界復帰が目標?

清原さんは、Youtubeチャンネルにて

  • 「育成枠から1桁の背番号をもらえるうように」
  • 「もう一回3と5を付けられるように114番からスタートです」

とコメント。

こうした発言からは、「プロ野球に再挑戦するの?」と思ってしまいますが、現時点で「プロを再度目指す!」と明言しているわけではありません。

そもそも4年ものブランクで社会復帰したところですし、プロ復帰は現実的ではないでしょう。

しかし、次回の動画で、清原さんの「とんでもない目標」を発表するとしていますので、もしかすると何か野球界に関わる発表をするのかもしれません。

「とんでもない目標」については、「これまでで一番厳しい戦いになる」ともコメント。

プロ復帰を匂わせている可能性もありますね。

まとめ

元プロ野球選手の清原和博さんが、2020年12月12日にYoutubeチャンネルを始動。

背番号を留置所でつけていた114番で登場するなど、刺激的な内容となっています。

これまで人気テレビ番組でディレクションを担当した、マッコイ斎藤さんも加わり、おもしろいチャンネルになることは間違いなさそうです。

しかし、覚せい剤事件での逮捕歴がある清原さんのチャンネルなだけに、「真面目なチャンネルにしてほしい」という声も。

たくさんの子どもたちにも目標とされる清原さんなので、「誰が見ても安心」な社会貢献度の高いチャンネルにしてくれるよう願っています。