逮捕開始のTwitterトレンドはやっぱりデマ?ソースは?ペロシ逮捕と関係ある?

連日のことですが、またも良く分からない不穏なTwitterトレンドワードが出てきましたね。

今日トレンドになっているのは「逮捕開始」というワード。

今回は、

  • 「逮捕開始」って何?どういう意味?
  • 「逮捕開始」はやっぱりデマなのか?ソースはあるの?
  • 「逮捕開始」ってペロシ逮捕と関係ある?

このあたりを簡単にまとめます。

昨日のトレンドワードについては以下でご確認ください。

ペロシ逮捕はデマ?PC押収は事実?「トランプ反撃開始」や「戒厳令」との関係・ソースなど調査

戒厳令・緊急放送システムって何?iPhoneのアップデート自動更新停止をトランプ陣営の弁護士が通告?

 



Twitterトレンド「逮捕開始」は何?またも変なTwitterトレンド

Twitterトレンドに上がっている「逮捕開始」というワードですが、かなり不安をあおってきますよね。

逮捕といっても、民間人が逮捕されるとかそういうことよりは、トランプ政権への反逆者が次々と逮捕されるという意味で使われているようです。

反逆者という概念が、もう民主主義ではありえないのですが…

「逮捕開始」のTwitterトレンドはデマ?ソースはあるの?

「逮捕開始」については、トランプ政権への反逆者が次々と逮捕されるというのは、おそらくデマでしょう。

デマか、もし本当でも公にできない形で実行されていくものですので、一般人に全貌が明らかになることはあり得ません。

しかし、ある意味で「逮捕開始」は本当と言うこともできます。

「トランプ政権への反逆者が逮捕される」という意味ではなく、「トランプ支持者の暴徒が逮捕される」という意味です。

アメリカの記者であるJoyce Karam氏のツイートを引用する形で、アナリストの石川久美子氏がこうツイートしています。

トランプのツイッターが垢バンされることも書かれています。

また、Joyce Karam氏は、複数の暴動参加者が逮捕された(ARRESTED)とツイートしています。

逮捕されているのは、トランプ政権への反逆者ではなく、暴動参加者の方ですね。

「逮捕開始」のTwitterトレンドの意味は?ペロシ逮捕と関係ある?

「逮捕開始」のワードは急に出てきたものですが、昨日トレンドに上がっていた「ペロシ逮捕」とも関係があるのかと考える人もいるでしょう。

ペロシ逮捕については、こちらでまとめていますが、

 

いずれにせよペロシ逮捕もデマと言えますし、むしろペロシ下院議長のPCを盗んだ人物が逮捕されたという事実が誤って伝わったものと考えられます。

こちらのツイートがソースですね。ほかにも様々な人がツイートしていますが、「ナンシーペロシ議長のデスクに座っていたリチャードバーネットが逮捕された」とあります。

しかし、PCは見つかっていないらしく、この人物がPCを盗んだのかどうかは分かりません。

ペロシ氏のデスクにいたので、可能性は高いと思いますが。

まとめ

今日になってまた「逮捕開始」というワードがツイッタートレンド入りしていましたので、その内容や考えられるソースなど集めました。

デマの可能性が高いので、踊らされる必要はないように思います。

しかし、アメリカはしばらく不安定な状況が続きそうです。

昨日トレンド入りしていたこちらのワードについても確認しておくと理解が深まります。

戒厳令・緊急放送システムって何?iPhoneのアップデート自動更新停止をトランプ陣営の弁護士が通告?

ペロシ逮捕はデマ?PC押収は事実?「トランプ反撃開始」や「戒厳令」との関係・ソースなど調査