窪寺昭と三浦春馬,竹内結子,芦名星の共通点があった!事務所辞めたのも原因?

俳優の窪寺昭さんが亡くなりました。43歳でした。

 

ここ数ヶ月は働き盛りの俳優さんの自殺が多いですが、窪寺昭さんと三浦春馬さん竹内結子さん芦名星さんの共通点を調べてみると、驚きました。

 

共通点が見つかったのです。

 

また、自殺の原因については発表されていませんが、事務所を辞めてフリーになっていることも一因として考えられるのではなかと思っています。

 

関連記事

窪寺昭さんが亡くなられましたが、窪寺昭さんは結婚されており、妻である奥さんや子供(娘・息子)がいます。   窪寺昭さんは43歳と若く、子供(娘・息子)さんもまだまだ小さく、これから父親の存在が必要な時期になると思われま[…]

 

窪寺昭と三浦春馬・竹内結子・芦名星 の共通点や共演歴があった!

 

窪寺昭と三浦春馬・竹内結子・芦名星の共通点

 

 

三浦春馬さん・竹内結子さん・芦名星さん の3人の共通点は、

 

  • 今年7月から9月に立て続けに亡くなっていること
  • 死因が病死ではなく自死であること
  • 先の仕事が決まっていたこと(仕事が無くてこまっていたわけではない)

 

などコロナで仕事がなくなる俳優さんが多いなかでも仕事があったということです。

 

そして、3人の死因は自殺と言われれています。

 

更にいうと、報道でも共通点があります。

 

それは、「自宅でぐったりとしていた」という表現です。

 

この表現が使われる時というのは自死を意味しています。

 

そして、窪寺昭さんが亡くなったとの報道です。

 

やはり窪寺昭についても「ぐったりとした状態で見つかった」とされています。

 

三浦春馬さん、竹内結子さん、芦名星さんのときは更に、クローゼットでという描写もされていましたが、具体的なシチュエーションなどを報道することで模倣する人が増えるということか、今回は具体的な表現はありませんでした。

 

窪寺昭の死と三浦春馬・竹内結子・芦名星の死に何らかの関係があるのでしょうか?

 

三浦春馬さん、竹内結子さん、芦名星さんの3人が特別仲が良かったとは言われていません。

 

しかし、共演歴があり、役者としては近かったと言われています。

 

そこで、窪寺昭さんと三浦春馬・竹内結子・芦名星の共演歴を調べてみました。

 

窪寺昭と三浦春馬・竹内結子・芦名星の共演歴

 

窪寺昭さんといえば、ほんの10日ほど前には来年出演する舞台「GHOST WRITER」に出演することをTwitterで告知していましたし、2週間後には舞台「おそ松さん」にイヤミ役で出演することが決まっていました。

 

 

イヤミ役といえばおそ松さんの中では重要な役ですね。

 

また、「美少女戦士セーラームーン」や「仮面ライダー剣」など戦隊モノにも出演していました。

 

他にも数多くの作品に出演されている窪寺昭さんですが、三浦春馬さん、竹内結子さん、芦名星さんとの共演歴があるのか調べたところ見つかりました。

 

窪寺昭と三浦春馬の共演歴

 

窪寺昭さんと三浦春馬さんの共演歴ですが、「ラスト・シンデレラ」とうドラマで共演していました。

 

2013年に放送されたドラマですが第1話で共演していました。

 

ただ、共演といっても1話だけなので、ドラマ以外で交流があったのかについてはわかりません。

 

役に付いても「合コンの男」という役なので、たくさんの出演者の中のひとりのようですね。

 

ということは、主演の竹内結子さんと直接やり取りがあったかはわかりませんね。

 

窪寺昭と竹内結子の共演歴

 

窪寺昭さんと竹内結子の共演歴ですが、竹内結子さんの代表作の一つといわれる「ストロベリーナイト」で共演していました。

 

ストロベリーナイトはスペシャルドラマや映画にもなっていますが、窪寺昭さんが出演していたのは2012年に放送されたドラマの第6話に出演していたのです。

 

このドラマでの役回りは殺される役だったようです。

 

ドラマに出演していたといっても竹内結子さんとの絡みがあったのかわかりませんし、プライベートでの交流の有無についてはわかりません。

 

窪寺昭と芦名星の共演歴

 

窪寺昭さんと芦名星さんの共演歴ですが、「ギラギラ」というドラマで共演していました。

 

このギラギラというドラマは2008年に放送されたドラマです。

 

共演歴や共通点があったからと言って・・・

 

窪寺昭さんと三浦春馬さん・竹内結子さん・芦名星さんの間に共通点や共演歴があったからといって、窪寺昭さんが自ら命を絶ったことに影響を与えていると限りません。

 

しかし、三浦春馬さんの死から立て続けに共演者が亡くなっているのは事実で関係が全くないとは言えないのではないでしょうか?

 

ただ、もう一つ気になることがあります。

 

それは「事務所」についてです。

 

窪寺昭は事務所を辞めてフリーランスで活動していた

 

窪寺昭さんは今年の7月まで「SRプロダクション」という芸能プロダクションに所属していましたが、7月末で辞めて、それからはフリーランスの俳優として活動していました。

 

 

ただ、現在は「ヒラタオフィス」との間で業務委託契約を結んでいたとのことなので、マネジメントではなく、お仕事の斡旋をヒラタオフィスにお願いしていたのではないでしょうか?

 

しかし、事務所の所属している時は所属先があり、マネージャーがいたと思いますが、フリーになると一人でいることが多くなります。

 

よく自死された方の話題の中で「ふとスポットに入ってしまう」という表現があります。

 

おそらく、頭の隅に死があるだけなのに、ふとした瞬間にその存在が大きくなって実行にうつしてしまうことがあるとのことです。

 

そんな時、誰かが近くにいれば気を紛らすことに繋がり、最悪な行動を起こさなかったとも考えられます。

 

窪寺昭さんはフリーで活動していてもお仕事があるというある意味恵まれた環境での死というのは、スポットに入ってしまったのではないかと推測してしまいます。

 

最後に、窪寺昭さんのプロフィールを確認しておわります。

 

窪寺昭さんのプロフィール(出身地、出身校など)

 

 

名前 窪寺昭(くぼでらあきら)
生年月日 1977年1月20日
出身地 東京都
出身校 日本大学農獣医学部拓殖学科
身長 178cm
所属事務所 なし(ヒラタオフィス→フリー)

おわりに

 

窪寺昭さんが43歳で亡くなりました。若すぎます。

 

俳優さんが自ら命を絶ったのは7月の三浦春馬さん、9月の竹内結子さん、芦名星さんなど他にもいらっしゃいます。

 

ただ、三浦春馬さん、竹内結子さん、芦名星さんの3人には共演歴があり、三浦春馬さんの死がトリガーになっているのではないかもネット上では話題になりました。

 

窪寺昭さんに関してこの3人との共演歴を調べたところ、少なからず共演という接点は見つかりました。

 

共演歴があったからといって窪寺昭さんの死に関係するわけではありませんが、数多くいる役者さんの中で3人の人物全員と共演歴があるというのも何だか意味ありの予感もします。

 

ただ今は、窪寺昭さんには安らかに眠って頂きたいですね。