近藤真彦(マッチ)の不倫をカモフラージュする大物経済人は誰か特定?

近藤真彦(マッチ)の不倫交際が週刊文春にスクープされ11月12日の記事に掲載されることが明らかになりました。

 

文春オンラインでは、明日発売の週刊文春のショート版が公開されており、近藤真彦さんとオーダースーツ会社社長のA子さんとの不倫をカモフラージュしていた人物として、大物経済人の存在が書かれています。

 

この大物経済人とは誰のことなのでしょうか?

 

2人特定されました。

 

近藤真彦さんに頼まれたのでしょうか?

 

近藤真彦(マッチ)の不倫をカモフラージュする大物経済人は誰?

 

近藤真彦さんとA子さんの不倫期間は5年間ということです。

 

今回の週刊文春では沖縄のゴルフ場や焼肉店で一緒の写真が公開されています。

 

 

ただ、A子さんが沖縄に住んでいるとは限りません。

むしろ、逢引場所として誰も知らない沖縄県を選んだのかもしれません。

 

ただ、5年も交際を続けていると誰かに見られていてもおかしくありません。

 

何しろ、近藤真彦なのですから。

 

今ではあまりメディアの前に登場することはないものの、80年代から90年代にかけてはトップアイドルとして活躍していました。

今現在親になっている世代にとっては近藤真彦さんは大スターなのです。

 

今年は新型コロナウイルスの関係でマスクをしているのが当たり前ですが、昨年までは今のようにあそこをすることが当たり前ではありませんでした。

 

現在の若い現役アイドルだったら普段からマスクをして行動していることも珍しくありませんが、ほんの1年前だったらそんなことないでしょう。

 

近藤真彦さんとA子さんもマスクをせずに行動していたかもしれませんね。

ということは、不特定多数の人に顔が知られているということになります。

 

名前と顔が世間に知られている近藤真彦さんが不倫を疑われるような行動をするのかと言われると?が付きます。

 

そこで登場するのが二人の不倫をカモフラージュする存在です。

 

文春オンラインでは、二人の不倫をカモフラージュする人物として大物経済人の存在をほのめかしています。

 

大物経済人というくらいなので世間的にも知られている会社の社長さんなのかもしれません。

 

ただ、当然のことながらこの大物経済人の名前については公開されていません。

 

万が一誤解されるようなことがあったら大事になりそうです。

 

2人の不倫関係をカモフラージュする人物はひとり?

 

文春オンラインによると近藤真彦さんとA子さんの不倫関係をカモフラージュしたのは大物経済人となっていますが、本当に一人なのでしょうか。

 

個人的な意見ですが、ゴルフ仲間などグループでカモフラージュしていたとは考えられないでしょうか。

 

男女交えたそれも年齢差のあるグループであればカモフラージュすることはそれほど難しくないと考えます。

 

カモフラージュする人物としても、重大な秘密を自分一人で抱えるよりは複数人で書かれる方が気が楽とも考えられます。

 

カモフラージュする経済人はモータースポーツ関係者?

 

大物経済人についてですが、近藤真彦さんは芸能人でレース関係の会社社長でもあります。

 

株式会社エムケイカンパニーという会社の代表取締役社長であり、レーシングチーム(KONDO Racing)の監督でもあります。

 

となれば、一番に考えられるのは車やバイクに関係するモータースポーツに関係する会社関係の大物が考えられます。

 

モータースポーツといっても裾野が広い世界です。

 

レーサーであれば車でバイクを運転することがメイン仕事ですが、レーシングチームを持つということは部品の調達から、チーム運営、スポンサーなど多岐にわたる企業や人との関係が考えられます。

 

普段から関係する会社の経営者とは介護があったり交渉があったりするので、人と人との関係性ができているのかもしれません。

 

その関係の中には、持ちつ持たれつというような関係が無いとも言えないのではないでしょうか。

 

ただ、今回近藤真彦さんとA子さんの不倫が公になったことで、近藤真彦さんとしてもカモフラージュ役を務めてくれた人たちには迷惑をかけられないと思っているに違いありません。

 

こっちのほうがショックかも。

 

現在のところ、週刊文春の取材にジャニーズ事務所としては回答していないとのことですし、取材を受けた近藤真彦さんはその場を立ち去っています。

 

これまでの週刊文春の行動からすると、明日の週刊文春の記事は複数あるうちの一つのネタでしかなく、第2弾、第3弾のスクープが待ち構えているとも十分考えられます。

 

 

近藤真彦の不倫をカムフラージュする大物経済人が明らかになった?

 

当初、近藤真彦さんの不倫をカムフラージュする人物がおり、大物経済人と報道されていましたが、誰なのかについては明らかになっていませんでした。

 

しかし、11/19発売の週刊文春には個人名が記載されています。

 

  • 宇野康秀(U-NEXT会長)
  • 白石徳生(ベネフィット・ワン社長)

 

確かに大物経済人ですね。

 

 

おわりに

 

近藤真彦(マッチ)の不倫交際が明日(11月12日)発売の週刊文春に記事として掲載されますが、本日はその一部が文春オンラインに掲載されています。

 

文春オンラインには近藤真彦さんと不倫相手のA子さんの写真だけでなく、A子さんが近藤真彦さんの25歳下のオーダースーツ会社を経営する女社長さんということも書かれています。

 

そして、この2人の不倫会計を知る人物が存在するとも書かれているのです。

 

それが、2人の不倫関係をカモフラージュする大物経済人。

 

もし、この大物経済人が2人の不倫関係をカモフラージュしていたのであれば、どのような気持ちで行っていたのか気になるところです。

 

昔からの深い友達関係なのかもしれないですね。