トラックが逆走Uターンに信号無視して煽り!クラクションに逆上が原因?【とくダネ・めざまし】

またまたトラックが逆走して、乗用車を追い抜き、そのまま信号無視。

 

さらに逆走したトラックは赤信号の交差点中央でUターンして戻って追い越した乗用車に横付けし、文句を言うというシーンの動画が Twitter 上に投稿され、今朝のめざましテレビやとくダネで放送されました。

 

最近の車の煽りに関しては神奈川県で発生したばかりですが、トラックの運転手が追い抜かれた車がならしたクラクションに逆上したことが原因なのではないかと考えます。

 

関連記事

神奈川県藤沢市湘南台で発生した大学生運転の車があおり運転のヤンキーにボコボコにされる動画がコレコレチャンネルで公開され、その後テレビのとくダネなどで放送されました。   大学生の車が煽り運転のヤンキー2人にボコボコにさ[…]

 



トラックが逆走Uターンに信号無視して煽り状況まとめ

 

今回、 Twitter 上に投稿された動画の状況をまとめてみたいと思います。

 

 

片側2車線の道路の右側を走行しているドライブレコーダーを搭載している車の後ろからトラックがすごい勢いで迫ってきます。

 

そして、反対車線にはみ出し追い抜いて行きます。

 

追い抜かれた車は突然のことで驚いたからかクラクションを鳴らします。

 

その時、前方は交差点で信号は赤になっていましたので、車は停止します。

 

しかし、車を追い抜いていったトラックは赤信号無視して交差点に突入したのです。

 

すると、トラックは交差点の真ん中で U ターンし、クラクションを鳴らした車のところまで戻ってきてトラックを横付けして止まります。

 

 

なんだか文句を言っているようです。

 

その後どうなったのかについてはわかりません。

 

トラックは明らかに違反を犯しています。

 

  • 逆走
  • 信号無視
  • スピード違反?

 

トラックは前方が赤信号だったことに気づいているはずです。

 

しかし、あえて反対車線を走ると言う逆走を行なってまで交差点に向かって行きました。

 

先日の神奈川県で発生した煽り運転からの車ボコボコ事件に関しては、ドライブレコーダーの状況から、煽られた車が犯人の車に挑発していると感じる人が多く、「自業自得だ!」というコメントが目立ちました。

 

ただ、今回の件に関しては、追い抜かれてクラクション鳴らした車はただ単に車を走らせていただけです。

 

よって、この車がトラックを煽ったということは動画からは見受けられません。

 

では、なぜトラックは U ターンしてまで戻ってきたのでしょうか?

 

トラックの信号無視とUターンはクラクションが原因?

 

あくまで想像になりますが、トラックが車を追い抜いた時点では U ターンする気はなかったように感じます。

 

なぜなら、トラックが追い抜いた車の横を通過した時には前方の交差点の信号は赤信号になっていました。

 

それなのにトラックは反対車線をスピードを出して追い抜いて行っています。

 

このままの状態でトラックが交差点に突入すると事故が起きても不思議ではありません。

 

しかし、トラックは交差点に入ったものの U ターンしてきてました。

 

おそらく、トラックを追い抜いた車が鳴らしたクラクションに逆ギレしたのだと思われます。

 

もしかすると、追い抜かれた車と前方のタクシーの間には割り込み空間がありましたので、トラックは割り込みがしたかったのかもしれません。

 

それを、クラクションを鳴らされたもんだから切れたのかも。

 

ただどちらにしても、トラックが逆走したことは確かであり、赤信号に突入し、交差点の中で U ターンしたことは紛れもない事実です。

 

たとえトラックが赤信号で止まっているタクシーの間に割り込みたかったとしても、逆走してまですることではないような気がします。

 

動画を見た人の中には「クラクション鳴らしたからだ!」という方がいるかもしれません。

 

しかし、ドライバーの立場からすると危ない運転をされた時にはとっさに注意する意味でクラクションを鳴らしてしまったとも考えられます。

 

トラックの信号無視とUターンの現場は青梅街道?

 

今回の現場についてですが、「青梅街道」という情報がTwitterに寄せられています。

 

 

おわりに

 

またまた、車に関するトラブルです。

 

今回もドライブレコーダーがあったらか明るみに出た内容ですね。

 

夜の比較的車が少ない時間だったから発生したトラックの逆走ですが、ドライブレコーダーを見る限り、トラックの逆走シーンの少し前には車が数台走っていました。

 

トラックは、反対車線の車がいなくなったのを見計らって反対車線に車線変更してアクセルを踏み込んだと思われます。

 

それをクラクションを鳴らされたもんだからカッとなって引き返し、クラクションを鳴らした車に横付けたというのが真相ではないでしょうか?

 

車は運転次第で人の命を奪いますので、ちょっとしたことで切れるドライバーがいることは本当に恐ろしいことです。

 

ドライバーが普通にルールを守って運転している限りでは今回のような問題は発生しないですからね。