森七菜が事務所退所で移籍・独立?母親の現場介入トラブルが原因・理由とも

現在、人気急上昇中の女優である森七菜さんに事務所退所で移籍または独立するのでは?といった不穏な空気が流れています。

 

その原因として、森七菜さんの母親による撮影現場への現場介入やその他トラブルがあると噂されているのです。

 

現場介入といえば、小林麻耶さんの旦那さんである國光吟さんが問題になったばかりですね。

 

詳細をお伝えします。



森七菜が事務所退所で移籍・独立?

 

 

森七菜さんと言えば、今もっとも勢いのある女優さんといっても過言ではないでしょう。

 

昨年(2020年)にはNHK朝ドラ「エール」に主人公の一人である二階堂ふみさんの妹役関内梅として注目されました。

 

そして、同時期にこれも主役のひとりとして恋あたこと「この恋あたためますか」に出演しています。

 

CMでは「オロナミンC」では4作に出演し、歌手デビューも果たしています。

 

お仕事に関しては、全く問題ないくらい順調にみえる森七菜さんなのですが、2021年1月13日の深夜に突然公式インスタグラムのアカウントが削除されたのです。

 

実は、森七菜さんのインスタグラムは昨年末に更新が止まっていたことから不思議に思う方もいたようです。

 

そして、追い打ちをかけるように森七菜さんの名前が所属事務所である「アーブル」から消えたのです。

 

「アーブル」のホームページがリニューアルされるとかではなく、森七菜のプロフィールページだけが削除されたというのですから、何か不穏な空気が漂ってきます。

 

当然、ファンもこのことに気づき次のような声があがっているです。

 

  • もしかして引退ってことないよね?
  • アーブルから移籍するってこと?
  • 事務所に所属せずに独立?

 

所属事務所のホームページからプロフィールが消える時というのは、事務所移籍や引退・独立、または不祥事を起こした場合が多いです。

 

ただ、森七菜に限っては不祥事を起こしたわけではなさそうですし、突然引退ってこともないでしょう。

 

だとすれば、なぜ?

 

やはり、考えられるのは事務所移籍や独立なのではないでしょうか?

 

でも、なぜ今事務所移籍や独立する必要があるのか気になるところです。

 

森七菜の母親による現場介入トラブルなどが原因・理由?

 

ここで登場したのは森七菜さんの母親です。

 

森七菜さんの母親が所属事務所の関係者でもないのに勝手に撮影現場に入って、出演者やスタッフと雑談するだけでなく、仕事関係者と連絡先交換を試みていたというのです。

 

まさしく現場介入ですね。

 

このような森七菜さんの母親によって所属事務所と森七菜さんとの間に軋轢が生まれ、関係修復が難しくなったことで突然、森七菜さんが所属事務所退所になったとも伝えられています。

 

このようなトラブルが取り出されるのには理由があります。

 

森七菜さんの母親には他にもトラブル情報のタレコミがあったと「サイゾーウーマン」が昨年伝えています。

 

内容としてはご近所トラブルのようです。

 

ただ、この情報に関しては複数のメディアに同じのタレコミがあるとも言われているので、嫌がらせ目的のタレコミと捉えられているようです。

 

どちらにしても、森七菜さんの名前が所属事務所から消えたことは事実であり、公式インスタグラムのアカウントが削除されたことも事実ですので、森七菜さんと所属事務所「アーブル」の間で重大な問題が発生したことは間違いないでしょう。

 

まとめ

 

森七菜が事務所を退所して移籍するのではないか?もしかして独立?などの噂が流れていることについて調べる中で、森七菜さんの母親が関係しているとの情報を掴み、その内容をお伝えしました。

 

具体的には、森七菜さんの母親による現場介入や私生活でのトラブルが原因となって、森七菜さんと所属事務所の関係が悪化したことが今回の騒動の理由と考えられているということをお伝えしました。

 

人気急上昇中の森七菜さんなので、イメージを悪化させずに問題解決となれば良いですね。