小室圭さんのイジメ過去内容が眞子さまとの結婚や秋篠宮家・宮内庁に与える影響

秋篠宮家の眞子さまとの結婚問題がこじれている小室圭さんがイジメを行っていたとの過去情報をが出てきました。

 

そして、過去のイジメとはいえ小室圭さんのイジメ内容を見ると陰湿な印象が伝わってきます。

 

もし、小室圭さんのイジメが4年間に及んでいたことが事実であれば、眞子さまとの結婚や秋篠宮家・宮内庁に与える影響は計り知れないものになると考えられます。

 

小室圭さんといえば、誠実そうな印象を受けますが裏の顔があると文春オンラインが報じています。

 

文春オンラインではいイジメられていた女子生徒を仮名で内藤悠としていますが高校退学に追い込まれたとのことです。

 

小室圭さんのイジメの過去と眞子さまとの結婚や秋篠宮家・宮内庁に与える影響について見てきます。

 

もしかすると、眞子さまと小室圭さんの破局が急速に進む可能性も高まるのではないでしょうか?



小室圭さんのイジメかの内容が陰湿・執拗でヤバイ!

 

文春オンラインが小室圭さんが中学高校時代に同級生の女子をいじめて退学に追い込んでいたと報じました。

 

 

イジメを受けて女子生徒の「私は小室圭さんのイジメで高校を退学し、引きこもりになりました」の声は思い言葉ですね。

 

どのような背景があったのか確認してみます。

 

小室圭さんは東京都品川区にあるカナディアンインターナショナルスクールに通っていました。

 

カナディアンインターナショナルスクールは幼稚園から高校までの一貫校です。

 

小室圭さんは小学校は国立音大附属小学校に通っていましたが、中学校からカナディアンインターナショナルスクールに通っていたようです。

 

そして、カナディアンインターナショナルスクールで小室圭さんがイジメをしていたというのです。

 

イジメをしていたのは小室圭さんだけではなく、他の男子生徒と一緒になって行っていたとのことです。

 

当時の小室圭さんは5人のグループで行動していたらしく、小室圭さんは中心人物だったということです。

 

いつから小室圭さんがイジメをしていたのかについてですが、中学校1年から退学する高校1年までの4年間とのことです。

 

ということは、小室圭さんはカナディアンインターナショナルスクールに入学直後から女子生徒にイジメをするようになり、イジメを4年間に渡って行ったというのです。

 

4年間もイジメを継続するくらいなので、かなり陰湿なイジメだったようです。

 

文春オンラインではイジメを受けた女子生徒を仮名で内藤悠さんとしています。

 

小室圭さんグループ2人のイジメに関するインタビュー結果

 

内藤悠さんが文春のインタビューで小室圭さんたちにイジメを受けていたと語っていますが、小室圭さんを含む5人のうち2人もインタビューを行っています。

 

ひとりは、イジメの事実はなかったと回答し、もうひとりはイジメについて事実とは異なるとだけ回答した模様です。

 

ただ、「イジメを行っていた」と答えるわけはありませんので、この時点ではイジメの有無はわかりません。

 

では、イジメを受けていた女子生徒である(仮名)内藤悠さんの言い分は次のようになっています。

 

  • イジメが原因で高校を退学したことは事実
  • 高校退学後2年間は怖くて家に引きこもっていた
  • 小室圭さんに人生を狂わされた

 

文春が小室さんと一緒にイジメをしていたというグループの人物を特定し、イジメを受けていた当事者だる(仮名)内藤悠さんを特定してインタビューを行っているということは、事実を知る人物から文春にタレコミがあったと思われます。

 

ただ、(仮名)内藤悠さんからのタレコミではないのは間違いないでしょう。

 

週刊文春だけでなく、週刊新潮、女性自身、女性セブンなどの週刊誌では小室圭さんを追いかけています。

 

これまでは、小室圭さんの母親に関する話題が多くありましが、とうとう小室圭さん本人にも手が回ったようですね。

 

(仮名)内藤悠さんは誰?

 

(仮名)内藤悠さんは仮名ですので、本名ではありません。

 

誰かのタレコミが無い限り表には出てきませんし、出してはダメだと思います。

 

もし、イジメが本当だとすると、イジメを受けて更に週刊誌に追われてはイジメの被害者である内藤悠さんがかわいそ過ぎます。

 

小室圭さんのイジメは本当?

 

小室圭さんは民間人ですが皇室の眞子さまと結婚された場合には1億円を超えるお金が手に入ると言われています。

 

だから、国民の関心が高いのです。

 

そんな中で発生した小室圭さんのイジメ報道。

 

もし、小室圭さんがイジメを行っていた過去があったとすれば世間の見る目も変わってきますし、更に4年間も執拗にイジメを継続していたことが事実であれば秋篠宮家だけでなく国民も小室圭さんと眞子さまの結婚を祝福することはないでしょう。

 

ただ、小室圭さんが「イジメを行っていた!」と告白するとは思えませんし、学生時代のお仲間もイジメを認めないでしょう。

 

小室圭さんのイジメについては、カナディアンインターナショナルスクール時代の生徒の供述しか真偽を確かめる方法はないのでと考えます。

 

4年間もイジメを行っていたのであれば、カナディアンインターナショナルスクールの生徒がイジメの現場を見ているはずです。

 

当時の複数の生徒が「イジメが合った」と供述して、整合性が取れているようであればイジメは合ったといえるのではないでしょうか?

 

 

上記の画像をみると、もしかしてイジメはあるかもと思えてしまいますね。

 

今とは随分とイメージが違います。

 

小室圭さんのイジメ報道が眞子さまとの結婚や秋篠宮家・宮内庁に与える影響は?

 

今回、小室圭さんが中学1年から高校1年まで一人の女子生徒に陰湿なイジメを繰り返し、高校退学するまでに追い込んでいた過去を文春オンラインが報じています。

 

小室圭さんについては、ただでさえ、小室圭さんの母親の借金問題で世間を騒がせてきました。

 

それが、やっとのことで母親の借金問題が解決したかと思ったら、今度は小室圭さん本人の過去とはいえスキャンダル球のイジメの過去です。

 

イジメといっても、かなり執拗なイジメだったようででイジメを受けた本人が供述している模様です。

 

これだけのイジメを行っていたとなれば、中学、高校の生徒が知っていても不思議ではありません。

 

取材の仕方によってですが、同じ内容のイジメに関する供述があればクロとなるかもしれません。

 

そして、万が一イジメの過去が無かったとしても秋篠宮家と宮内庁にとっては大きな汚点であり不祥事です。

 

眞子さまも小室圭さんと結婚したあとは皇室から離れるといっても、皇室との縁が切れるわけではありません。

 

年に数回は皇室の行事に旧宮家といっしょに参加するとのことですし、秋篠宮家との縁が切れるわけではありません。

 

今回の小室圭さんのイジメ問題がない段階で皇室だけでなく旧宮家など皇室を離れた方々の間からも親戚になることを嫌がられているという声が聞こえてきます。

 

眞子さまの父親である秋篠宮さまもしぶしぶではあるものの眞子さまと小室圭さんとの結婚を認めるような発言をされました。

 

しかし、今回のイジメの過去が本当であれば秋篠宮さまも考えを改め、眞子さまと小室圭さんとの結婚を認めないと気持ちが変わるかもしれませんね。

 

というよりも、宮内庁が猛反対することが考えられます。

 

そうなると破談になる可能性も高まるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

週刊文春が小室圭さんの学生時代のイジメをスクープしました。

 

そして、小室圭さんら5人は4年間に渡り(仮名)内藤悠さん(女子生徒)を執拗にイジメ、高校退学に追い込んだというものです。

 

(仮名)内藤悠さんについては仮名ですが、文春が電話で直接話しているので誰なのかは特定されていると考えられます。

 

ただ、プライバシーの問題があるので本名が出ることはないでしょうし、出てはいけないと思います。

 

小室圭さんのイジメの事実については現時点ではわかりません。

 

しかし、皇室がからんだ小室圭さんに関する案件ですので、文春としても裏付けを取った上での報道だと考えられます。

 

これから皇室も揉めそうですね。

 

小室圭さんのイジメの過去が本当であれば、眞子さまのお父様である秋篠宮さまや宮内庁が小室圭さんとの結婚を反対し破談になる可能性も高まるでしょう。