マルトラ別館議員(石川伸一)経営旅館でのコンパニオ宴会は商品プランだった!

愛知県西尾市議会議員の石川伸一市議がマルトラ別館議員と呼ばれています。

 

その理由は、西尾市議会議員14人が参加した宴会(西尾市議会宴会)にコンパニオン3人を呼んでいたことから、宴会は別名コンパニオン宴会と呼ばれ、開催場所がマルトラ別館だったこと、更にこのマルトラ別館が西尾市議の石川伸一市議が経営している旅館だったからです。

 

宴会には、コンパニオンが3人が参加していたことですが、調べてみるとマルトラ別館ではコンパニオン宴会をメニューとして提供していることがわかりましたので調査結果をお伝えします。

 

関連記事

愛知県西尾市において西尾市議会議員14人がコンパニオンを伴い西尾市議会宴会を開催していたことが明らかになりました。   宴会に参加した西尾市議会議員は自民党系(市民クラブ)に所属している議員ということです。 &n[…]

 



マルトラ別館は西尾市議会石川伸一市議が経営する旅館

 

2020年12月といえば、全国的に新型コロナウイルスが猛威をふるい、新型コロナウイルス感染者の増加が止まらない時期となっています。

 

特に東京、大阪、札幌では感染者数が多く知事自ら緊急事態であることを都民、府民、道民に訴えかけています。

 

今回、問題となった西尾市がある愛知県も例外ではありません。

 

西尾市だけでもそう感染者数は150人を超える状況と言います。

 

名古屋県知事も県民に対して不要不急の外出を控えるように訴えていますね。

 

そんなご時世に西尾市の市会議員である西尾市議全17人中、14人が参加する宴会が開催されました。

 

そして、この宴会が開催されたのが西尾市議会石川伸一市議が経営する旅館だったのです。

 

石川伸一市議が経営する旅館というのが「マルトラ別館」です。

 

マルトラ別館とは?

 

マルトラ別館に関する基本情報は下記の通りとなっています。

 

正式名称海味料理 マルトラ別館(うみりょうり まるとらべっかん)
創業大正14年頃
所在地〒444-0513 愛知県 西尾市 吉良町宮崎寺ノ上8
特徴料理(海味料理、ふぐ料理)

温泉(吉良温泉)

宿泊料金(大人料金)(1泊2食)11000円~

(1泊1食(朝食))6000円~

(1泊素泊まり)5000円~

宴会料金(昼食コース)

3500円、4000円、5000円

(夕食コース)

4000円、5000円、7000円

コンパニオン(コンパニオン)

16000円(税別)/1人(2時間、2名以上)

(ピンクコンパニオン)

16000円(税別)/1人(2時間、2名以上)

特記事項コンパニオン派遣の場合は別途車代1万円が必要

 

マルトラ別館の創業は大正14年頃ということですので歴史ある旅館で、新鮮な海の幸を提供することから海味料理マルトラ別館となっています。

 

ただ、別館とあるので本館があるのかと調べましたが本館は無いようです。

 

マルトラ別館では旅館ですので、宿泊は当然ですが、宴会場の提供も行っています。

 

宿泊料金は1泊2食で11000円からなので、旅館の宿泊料金としては比較的リーズナブルな価格と言えそうです。

 

宴会料金については、昼食宴会と夕食宴会があり、昼食宴会の料金は3500円~5000円の3つのプラン、、昼食宴会の料金は3500円~5000円の3つのプラン、、夕食宴会の料金は4000円~7000円の3つのプランが用意されています。

 

宴会場は大小の会場が用意されており、最大40名までの宴会が加納となっています。

 

そして、ちょっと驚いたのが「コンパニオンの派遣」です。

 

今回、西尾市議会議員14人がマルトラ別館でコンパニオン宴会が開催されたのはマルトラ別館の特色が大きく寄与していると考えられます。

 

次は、コンパニオン派遣について見ていきます。

 

マルトラ別館のコンパニオン派遣プラン

 

マルトラ別館でコンパニオンの手配が行われていることはお伝えしました。

 

ホームページにも「コンパニオンについて」ということでコンパニオン派遣の料金が明記されています。

 

ということは、今回問題になっている西尾市議会議員14人が参加した宴会にコンパニオンが参加していたのは今回が特別だったというわけではないようです。

 

しかし、マルトラ別館のホームページをみて気になるのは、コンパニオン派遣のメニューに「ピンクコンパニオン」の派遣の項目があることです。

 

 

「ピンク」が付いているということは、イロモノを思い浮かべますね。

 

料金も1人当たり8000円高くなっていますし。

 

更に言うと、「コンパニオン宴会.com」というサイトでも案内がされています。

 

その内容には、ノリが良くて、場の雰囲気を上手に盛り上げる女の子がコンパニオンであることが記載されており、更には「セクシーなスタイル」で宴会に参加することも明記されています。

 

コンパニオン派遣料金については、お客さんの人数で料金が5つに別れています。

 

コンパニオン1人を派遣してもらう場合の料金ですが、お客さんの人数によって次のように別れています。

 

  • お客さん1名:47800円~
  • お客さん2名:31600円~
  • お客さん3名:26200円~
  • お客さん4名:23500円~
  • お客さん5名:21900円~

 

外部のサイトでもプランとして案内されているということはコンパニオン派遣はマルトラ別館の特徴のひとつということができそうですね。

 

まとめ

 

昨日、西尾市議会議員の石川伸一市議経営しているマルトラ別館でコンパニオン3人が参加していたことが波紋を呼んでいました。

 

マルトラ別館について調べてみると、宿泊プラン以外にコンパニオン宴会に参加するコンパニオ派遣が商品プランになっていることがわかったので詳細をお伝えしました。

 

とは言え、市議の反省会にコンパニオンを派遣するのは不適切と言わざるえないですね。