小室圭の母親(佳代)の借金問題の時効と金額は?現在の仕事や経歴!自宅は売却?

秋篠宮家の長女眞子さまが、ご結婚を再延期することを発表されました。

婚約内定者は小室圭さんになります。

そもそも結婚問題がなかなか進展しないのは、小室圭さんの母親(佳代)借金問題が解決しないことではないかといわれていますね。

いくら母親のこととはいえ、借金問題は現在どうなったのでしょうか。

また、小室圭母親(佳代)さんとはどんな人物なのでしょうか。

現在の仕事やこれまでの経歴なども気になりますね。

詳しく調べてみました。

小室圭の母親(佳代)の借金問題!時効時期と金額は?

母親に借金問題があることがわかったのは、2017年の年末でした。

眞子さまと小室圭さんは、2017年9月に婚約が内定しました。

その後、12月末に小室圭さんの母親と元婚約者との間に、借金問題があることが発覚しました。

借金は金額にして400万円をこえていました。

2010年11月 45万3000円 ICU入学費用
2011年4月 40万円 ICU授業料
2011年7月 10万円
2011年8月 10万円
2011年9月 44万円
2011年10月 45万円
2011年11月 5万円
2011年12月 10万円
2012年1月 200万円 語学費用
合計 400万3000円

小室圭さんの母親の借金問題は、メディアによって大きく報道されました。

2018年2月には、眞子さまは結婚に関連する行事を2020年まで延期すること発表されました。

また父上の秋篠宮さまも国民の理解が得られる対応を求めることを明かしました。

結婚に関する行事についてはお代替わりの全ての儀式が終わるまで延期となりました。

眞子さまと小室圭さんが結婚をするためには、小室圭さんの母親の借金問題の解決が不可欠なようです。

ところで、借金問題は現在どうなったのでしょうか。

経緯は、小室圭さんの母親と元婚約者は、同じマンションに住む住人同士でした。顔見知りの同士だったのです。

すぐに交際に発展したそうです。

やがて2人は婚約をしました。

婚約後、小室圭さんの母親は、元婚約者に対してお金を度々借りるようになっていきました。

生活費が足らない時や、さらには小室圭さんの大学進学の費用や留学費用なども含まれていました。

元婚約者は、その都度お金を貸し続けてきました。

貸したお金は400万円を超えました。

2012年12月についに元婚約者から、婚約解消を告げたそうです。

もうお金の無心が大変になっていたのです。

小室圭さんの母親とは納得し別れることになりました。

そして、今まで貸したお金を返してほしいことを依頼しました。

当初は、返す意志は見せていたそうです。

しかし、一向に借金は返されることはありませんでした。

小室圭さんと母親の主張では、お金は借金ではなく贈与されたものとの認識のようでした。

現在も元婚約者には連絡もなく、返済もされてはいないそうです。

元婚約者は、小室圭さんの母親にお金を貸す際に、借用書をもらっていませんでした。

借金のお願いするメールや振り込み記録は残っていました。

しかし、贈与ではないと証明することはむずかしいそうです。

元婚約者は、もう高齢で体調もよくはないそうです。

老後の資金でもあるお金を少しでも返してほしいようです。

借金を返してもらうことは、現在もむずかしいよそうですね。

また借金は10年で時効になるそうです。

一部が2020年10月に時効となりました。

これからも借金はどんどん時効をむかえることになります。

そうなると、元婚約者は、借金を返済してもらうことは不可能になります。

しかし、現在も小室圭さんの母親にしてみれば、借金ではなく贈与されたものという認識は変わってはいないのでしょう。

現在の仕事や経歴!自宅は売却は?

眞子さまの婚約内定者となった息子よりも注目を集めることになった母親とは、どんな人なのでしょうか。

仕事や経歴について気になりますね。

小室圭さんの母親の仕事は、現在有名な洋菓子店で働いています。

仕事の勤務形態はパートのようです。週に5日ほど働いています。

以前は、雑貨屋などでも働いていたそうです。

また小室圭さんの母親の経歴は、1966年生まれになります。

2020年現在で54歳になります。

偶然なのか、紀子妃殿下と同い年になりますね。

小室圭さんの母親は、神奈川県藤沢市で育ちました。

父親の名前は角田国光さんで母親は八十子さんという名前です。

両親は、藤沢市内で下駄屋を営んでいました。

小学校や中学校はどこだったのかまではわかりませんでした。

高校は、神奈川県相模原市にある私立の相模女子付属高校に進学しました。

高校を卒業後は、とくに大学などには進学していなかったようです。

経歴では後に、横浜市役所に勤務していた男性と結婚しました。

この男性が小室圭の父親になりますね。

そして、1991年に小室圭さんが誕生しています。

小室圭さんの母親は専業主婦でした。

しかし、小室圭さんが3歳のころから、ヴァイオリンを習わせるなど教育熱心だったようです。

ところが、2002年に夫が亡くなっています。

以降、小室圭さんの母親はシングルマザーとして息子を育てながら仕事をしてきました。

現在の自宅マンションは神奈川県横浜市にあります。

小室圭さんの母親の佳代さんが所有するマンションです。

小室圭さんが結婚されると同時にマンションを売却して別の場所に移るとも言われています。

最近になって、小室圭さんお母親オン佳代さんには、再びSPがついているそうです。

パ―トの仕事先にもSPが2人ついての出勤。

一時は無人になっていた横浜市の自宅マンション前にあるポリスボックスも稼働し始めたことでしょう。

佳代さんは旦那が亡くなってから1人息子を育てるために苦労もされていたことがわかりました。

息子の結婚のためにも円満に借金問題が解決されるといいですね。

以上、小室圭さんの母親(佳代)の借金問題や仕事や経歴についてまとめてみました。