中森明菜の家族と絶縁状態の理由!現在2020年とディナーショー予定は?

中森明菜さんは、1980年代を代表するアイドルでした。

歌唱力も抜群で当時は歌姫としても大活躍していました。

そんな中森明菜さん、2020年現在も活動休止した状態です。

復活を待ち望む根強いファンも多く、期待される2020年ディナーショー開催はあるのか?など近況が知りたいです。

また、家族との不仲説も噂されていて、家族とは絶縁状態とも言われています。

いったいなぜ絶縁状態にまでなってしまったのか、今も絶縁が続いているのでしょうか。

今でも復活が待たれる中森明菜さん。

気になる現在の近況、収入なども調べてみました。

中森明菜の家族と絶縁状態の理由は?

中森明菜さんは、実家の家族と絶縁状態が続いていると言われています。

1995年に母親が亡くなり、2019年の5月に妹も亡くなっています。

中森明菜さんは6人兄弟姉妹(二男四女)で父親は健在です。

しかし、父親とは母親の葬儀以来会っていないそうです。

20年以上も会っていないことになりますね。

明菜さんは、母親の葬儀の時に中森家の戸籍から籍を抜きたいと申し出たそうです。

父親は断ったそうですが、その後明菜さんご自身で籍を抜いてしまったと言われています。

家族との溝の深さが伺えるエピソードですが、それ以来(母親の葬儀)実家に帰ることも連絡もないそうです。

そして、2019年の5月に妹の中森明穂さんが亡くなります。

ご家族は明穂さんの訃報を伝えるために明菜さんに連絡を取ろうとしたのですが、連絡さえつかなかったようです。

明菜さんが葬儀に参列することはありませんでした。

亡くなられた妹の明穂さんも1987年に芸能界でデビューしています。

女優としても活動されていましたが、1988年に突然、家族に相談もなくセクシー写真集を出しました。

過激なセクシービデオにも出演したりと、驚きの騒動を起こしたのです。

当時の明菜さんは、トップ歌手、トップアイドルとして確固たる地位を築いていました。

そんな明菜さんのイメージダウンにもなる騒動を相談もなく起こした妹に対して明菜さんは激怒し、二人の仲は悪化していったと言われています。

いつの間にか妹の明穂さんは芸能界から消えていきましたが、その後、実家の金銭トラブルなどもあり、母親の他界後、家族との連絡を一切断ってしまった、ということのようです。

中森明菜の現在!2020年のディナーショー予定は?

2010年から活動を休止した中森明菜さん。

体調不良のための休止とされています。

その後、2014年の紅白歌合戦に中継で出演し大変話題になりました。

しかしそれ以来、表立ったメディアでの活動はありません。

幾度かシングルやアルバムの発表はありましたが、残念ながら歌手として完全復活とはいえないものでした。

それでも、2016年、2017年と2年連続でディナーショーを開催。

中森明菜さんの復活を待ち望んでいたファンは歓喜したことでしょう。

メディアでも取り上げられ、ディナーショーのチケットは歌手としてもトップクラスの5万円。

2017年は全国14都市18公演のチケットが発売すぐに完売、歌姫の人気の健在ぶりが伺えました。

しかし、翌年の2018年にはディナーショーの開催もなくなり、ファンが中森明菜さんに会える数少ない機会もなくなってしまいました。

そして、気になる2020年のディナーショーの開催予定ですが、現在開催の情報は出ていません。

例年、11月から12月にかけてのディナーショーであれば、9月から10月には開催の告知がされるはずです。

ホームページにも何の予定も掲載されていませんし、開催の予定があればメディアが取り上げて話題になっているでしょう。

2020年もディナーショーの開催は期待出来ないようですが、最新の情報がわかり次第、追記していきます。

中森明菜さんは現在、東京都内にある高級マンションで生活されていると言われています。

そのマンションはマネージャー名義のもので、マネージャーと結婚したのでは?と噂されていましたが、実際は結婚されていないようです。

マネージャーとの交際は現在も囁かれているようですが、正確な情報はわかっていません。

長い活動休止が続いているので、現在の収入を心配されている方もいるのでは?いやいや、心配はいりません。

中森明菜さんはたくさんのビッグヒット曲を持つ歌手ですから、楽曲の印税が入ってきます。

今でもカラオケで良く歌われていますよね。それだけでも収入は1億円を超えていると言われています。

以上、2020年現在の中森明菜さんについてまとめてみました。

またあの歌声が聴きたいですね。