小室圭の母親の仕事先!洋菓子店(ケーキ屋)のマッターホーンを退職した理由!

小室圭さんの母親は人気の洋菓子店(ケーキ屋)で働いていました。

もう長い間つとめていたそうです。途中で休んでいた時期もありました。

2020年に入り再び、洋菓子店(ケーキ屋)の仕事先に復帰したんですよね。

しかし、最近になって洋菓子店(ケーキ屋)を退職したことが話題です。

どうして、長年つとめていた仕事先を辞めることになったのか気になります。

退職した理由は何だったのでしょうか。

一方、退職したのにまだ籍があるという話もあるのです。

また、仕事先だった洋菓子店(ケーキ屋)は、全国的にも有名なお店。

マッターホーンというお店です。

どこにあるのでしょうか。

小室圭さんの母親の仕事先だった洋菓子店(ケーキ屋)についても詳しく調べてみました。

 

関連記事 →  [2020最新]小室圭の現在と近況!眞子様との結婚は破談?アメリカ移住計画?

 

小室圭さんの母親の仕事先は洋菓子店(ケーキ屋)!

 

小室圭さんの母親の仕事先はどこだったのでしょうか。

東京の目黒区鷹番という場所にあるマッターホーンという洋菓子店(ケーキ屋)でした。

最寄り駅は東急東横線の学芸大学からすぐになりますね。

小室圭さんが眞子さまと婚約することになったことが発表された時。

この洋菓子店(ケーキ屋)は大変な騒ぎになりました。

眞子さまの婚約予定者の母親がつとめている洋菓子店(ケーキ屋)。

そのことで、多くの人たちが訪れたそうです。すっかり全国的に有名になったようです。

でも、マッターホーンは昔から目黒区では有名な洋菓子店(ケーキ屋)だったのです。

丁寧に作られたケーキは見た目もよく、おいしいのです。

包装紙やパッケージは、鈴木慎太郎さんイラストになっており、かわいいながら品もありギフトにぴったりですね。

雑誌のスイーツ特集などの常連でもあります。

小室圭さんの母親は、仕事先は自宅も近いわけでもありません。

しかし、わざわざ遠くから電車で時間をかけて通っていました。

この洋菓子店(ケーキ屋)には、特別こだわりがあったのかもしれません。

小室圭さんの母親が仕事先を退職したことは、眞子さまと小室圭さんの結婚問題に何か大きな変化があったのかもしれませんね。

これからも注目ですね。

 

洋菓子店(ケーキ屋)マッターホーンを退職した理由!

母親は佳代さんといいます。

年齢は54歳になります。

旦那が早くに亡くなった後はシングルマザー働きながら1人息子を育てきました。

仕事先は、洋菓子店(ケーキ屋)でした。

洋菓子店(ケーキ屋)でどんな仕事でをしていたかというと、ケーキの制作などの作業を担当していたようです。

パートの勤務で、朝の9時から夕方までで週5日ほどの勤務だったようです。

まじめに働き洋菓子店(ケーキ屋)のオーナーからも信頼されていた方だったようです。

眞子さまと小室圭さんの婚約内定発表されると、母親の仕事先も注目されることになったようです。

メディアに報道されて仕事先の洋菓子店(ケーキ屋)は有名になりました。

注文も増えたそうです。また全国から人も訪れるほど店は大繁盛になったそうです。

しかし、2018年8月に小室圭さんがアメリカ、ニューヨークへ留学してしまいました。

それから、母親も仕事先だった洋菓子店(ケーキ屋)を休んだままでした。

パート勤務を退職したのではないかもといわれていました。

しかし、休職状態だったようです。

小室圭さんの母親は、しばらく休んだままでした。

2020年に入り、急に復帰したいと洋菓子店(ケーキ屋)に連絡があったそうです。

復帰したい理由は、経済的なことだったらしいのです。

何かお金が必要になったのでしょうか。

そして、4月ごろから、再び仕事先に復帰し働きはじめていました。

ところが、仕事先に復帰したことはすぐにマスコミには知られてしまったようです。

通勤途中や勤務中の様子まで週刊誌に撮られていました。一般人でもあるので気の毒でもありますね。

そして、2020年の秋頃に正式に洋菓子店(ケーキ屋)を退職しました。自らお願いして復帰したのですが、退職することになったようです。

退職の理由は、一身上の都合らしいのです。

10年近くもつとめていた仕事先を退職した!との話なのですが、実は籍はまだあるようなのです。

いつでも、また復帰できるように籍だけは残しているものと考えられます。

洋菓子店(ケーキ屋)の勤務は生活の主な収入源だったと思われます。

休職、退職期間中は、どこかほかの仕事に就いているのでしょうか。

休職、退職することになった理由は何なのでしょうか。

息子の小室圭さんの結婚に備えてでしょうか。

または、マスコミや人多くが集まるので負担になったのでしょうか。

もしかしたら、ずっと続いている金銭トラブルが解決の方向に向かっているのかもしれませんね。

 

金銭トラブルとは、小室圭さんの母親と元婚約をしていた男性との間にあったお金の貸し借りの問題になります。

男性に400万円以上のお金を融通してもらっていたことでした。お金は生活費や小室圭さんの学費などに使われていたそうです。

男性は言われるままにお金を出していました。貸した認識だったようです。

ところが、小室圭さんと母親はお金はすべて贈与されたものという認識だったそうですね。

400万以上もの贈与とはスゴイですよね。とにかく、お互いに金銭の認識がちがうようです。

しかし、現在でもお金は返してもらっていないそうです。

男性としては貸したお金を少しでもいいから返してほしいらしいのです。

お互いに弁護士を立てての話し合いをすることになりました。

しかし、金銭トラブルは一向に解決することはないままでした。

眞子さまと小室圭さんの婚約発表は、2018年2月に延期になりました。

婚約延期となったことには、小室圭さんの母親の金銭トラブルが大きくかかわっているのではないかといわれています。

小室圭さんの母親が再び仕事先で働きはじめたことは、金銭トラブルとは無関係だったわけではないと思われますね。

 

関連記事 →  [2020最新]小室圭の現在と近況!眞子様との結婚は破談?アメリカ移住計画?