武井咲ドラマ黒革の手帖2020冬のファッションのブランドは?ドレスやバックも詳しく!!

女優の武井咲(たけいえみ)さんはしばらく芸能活動をお休みしていました。

黒革の手帖 ~拐帯行~」2020スペシャルドラマで復帰します!

そして、ドラマのストーリー以上に楽しみなのが、武井咲さんが演じる原口元子のファッションですね。

高級クラブの若きママ役なだけあって、衣装はどれも華やかで豪華ですよね。

またドレスバックや靴も一流ばかりのファッションとなっています。

3年ぶりのドラマ出演で武井咲さんの美貌にもさらに磨きがかかっています。

今回の作品も前作に劣らず、ハイブランドなドレスバックが多く使われています。

そんな武井咲さんのファンションブランドについてご紹介したいと思います。

 



武井咲ドラマ黒革の手帖2021のファッションのブランドは?

 

今回、3年ぶりに放送される「黒革の手帖 ~拐帯行~」2020年冬は、武井咲さん久々のドラマ主演作になります。

ドラマ「黒革の手帖」は、何度も放送されている名作になります。

主役の原口元子を演じてきたのは、歴代日本を代表する美人女優ばかりでした。

武井咲さんが、はじめて「黒革の手帖」の主役を演じたのは2017年、23歳の時でした。

当初は、悪女の銀座のママ役を演じるには、若すぎるのではないかという声もありました。

しかし、放送されてみると、美しく、妖艶な武井咲さんの姿にハマる人が続出!

そして、武井咲さんのファンションが大注目されることになりました。

銀座の高級クラブの若きママという設定ですから、身に着けるドレスやバックは一流のブランドばかりでした。

どれもこれもあこがれのブランドになりますね。

今回の「黒革の手帖 ~拐帯行~」2020年では、武井咲さんは、さらにパワーアップして登場しています。

女の闘いの舞台は、銀座から金沢に移りました。

銀座編とはまたちがったファッションを見せてくれそうですね。

ドラマの中のファッションについては、ブランド名がわかり次第、詳しく追記していきたいと思います。

参考までに「黒革の手帖」2017年の武井咲さんのファッションを見てみましょう!

原口元子は、銀座の高級クラブのママという設定なので、やはりメインどころは着物が多かったですね。

しかし、昼間の私服や部屋着がとてもオシャレと評判でした。

私たちも参考にできる私服や部屋着のブランドは要チェックです。

 

「黒革の手帖」2017ファッションのブランドは?ドレスやバック

ここでは、「黒革の手帖」2017ファッションのブランドは?ドレスやバックを見ていきたいと思います。

ピンクのフレアスリーブトップス

武井咲さんが着ていたピンク色のフレアスリーブトップスは、YOKO CHAN(ヨーコチャン)のアイテムでした。

女性らしい華やかさもありつつ、職場やパーティーとオールマイティーに活躍しそうなトップスになります。

YOKO CHAN(ヨーコチャン)Flared sleeves Tops

ベロアガウンとシースルー

さすがは銀座のママ部屋着とはいえ、手抜きはありません。

セクシーなシースルーも品よく、かわいらしく見えますね。

ベロアガウンのブランド名は、SLY(スライ)でした。

インナーに着ていたレースのシースルーは、snidel(スナイデル)のオールインワンでした。

 

ショッキングピンクのドレス

黒髪を1つにまとめ、ショッキングピンクなドレスが際立ちます。

ショッキングピンクのドレスのブランドはアルマーニでした。

バックはシャネルのマトレッセですね。

お値段はだいたい60万円くらいでしょうか。

定番のブランドコーデともいえますが、武井咲さんがサラッと着こなして素敵でしたね。

こうして見ると、武井咲さんはドレスも着物もよく似合いますね。

やっぱり、原口元子役が見事にハマりますね。

「黒革の手帖 ~拐帯行~」2020年冬のファッションも楽しみにしたいと思います。

ファッションブランドがわかり次第、随時追記していきたいと思います。