【箱根駅伝2021】創価大学!出場校の順位や優勝予想!出走オーダーや注目選手

2020年の箱根駅伝では躍進し9位に入賞しました。

スターとゴールで大きな見せ場を作った1区の米満怜選手は他の選手とぶつかることを避けるためにスロースタートでした、

1区でのジンクスや都市伝説で言われている、「80m先の角を最初に通過して左折した選手区間賞を取る」。

このジンクスであり都市伝説を覆しました。

最後尾で角を通過してからのラストスパートをかけてトップに立ち、区間賞を取りました。

箱根駅伝の結果、3回目の出場で初めてのシード権を獲得したのです。

1区に続いて、2区でも区間賞も獲得しました。

就任一年目の榎木監督の作戦が見事に成功したのでした。

2021年は、留学生であり2年生のフィリップムルア選手がエースとしてチーム全体のムードを盛り上げます。

日本インカレ10000mでは2位、11月には27分50秒43という記録を残しました。

日本人選手では、2020年の箱根駅伝4区で区間4位の福田悠一のほか原富慶季選手。

右田綺羅選手などの4年生勢も充実している。

3年生も箱根駅伝10区を走った嶋津雄大や、6区を走った2年生の葛西潤らもいる。

出雲駅伝は初出場の権利があったが、大会が中止となりました。

大八木監督(駒沢大学)の名言男だろはパワハラではない?学歴や経歴!子供や娘は?

箱根駅伝2021のイエローシューズはナイキ【ヴェイパー】!人気の秘密や魅力を解説

箱根駅伝2021コースマップ!往路復路の通過時間一覧!歴代トップ選手詳しく

 

この投稿をInstagramで見る

 

榎木 和貴(@kazutaka.enoki)がシェアした投稿

創価大学のデータを中心に出走オーダー注目選手について触れていきましょう

さらに、2021箱根駅伝出場校の予想順位優勝予想をご紹介していきます。

2020年の箱根駅伝出場メンバーのうち、10人のうち7人が2021年大会にも残ります。

福田選手、鈴木選手、原富選手、右田選手たちが軸となっていくでしょう。

序盤から良いポジションについて、山登りの5区でしっかりと走りを決めたいですね。

前回大会に出場して、5区を走った

大八木監督(駒沢大学)の名言男だろはパワハラではない?学歴や経歴!子供や娘は?

 



創価大学 箱根駅伝の過去の成績

  • 箱根駅伝2020(第86回大会)9位
  • 2年連続出場
  • 箱根駅伝2021は4回目となる

創価大学 三代駅伝優勝実績

まだ優勝経験はありません

創価大学 出走オーダー予想と注目選手

2021箱根駅伝の創価大学が楽しみです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

SGI JP(@sgijp)がシェアした投稿

【創価大学 予想オーダー表】

*選手名は敬称略で表記していることをご了承ください。

選手氏名学年出身校ハーフタイム
1区福田悠一3米子東高1.05.01.
2区フィリップ・ムルワ2キテタボイズ高
3区葛西潤2米子東高1.05.03.
4区嶋津雄大4若葉総合高1.04.09.
5区三上雄太3遊学館高1.04.21.
6区桑田 大輔
7区横山魁哉2米子東高1.05.24.
8区鈴木大海4藤沢翔陵1.03.52.
9区石津 佳晃
10区原富慶季4福岡大付属1.03.38.
飯嶌友哉4鹿児島実高1.04.25.
麻生樹3大分東明高1.06.27.
中武泰希3向上高1.04.48.
新家裕太郎2大阪高1.06.04.
右田綺羅4熊本工1.05.21.
鈴木渓太  (主将)4東海大山形1.05.53.
大澤智樹4佐久長聖1.06.20.
甲斐治輝2宮崎日大1.05.28.
永井大育3棒南高1.03.52.

箱根駅伝2021コースマップ!往路復路の通過時間一覧!歴代トップ選手詳しく

注目選手:福田悠一(4年)

3年生11月の時に5000m13分59秒86、10000m29分12秒34と2種目で自己記録を更新しています。

5000mはチームの中で最速の記録をもつ選手です。

箱根駅伝では4区を任され、1時間01分55秒で区間4位となりました。

7月のホクレン深川大会では14分02秒51と初戦から順調なスタートを切りました。

箱根駅伝2021出場校予想順位!

箱根駅伝2021、正式名称「第97回東京箱根間往復駅伝競争」が2021年1月2日&3日の2日間にわたり開催されます。

スタートは2日朝8時です。

2021年の箱根駅伝は無観客で開催されることが決定しました!

箱根駅伝2020で10位内に入った大学は自動的に2021年箱根駅伝の出場権がもらえます。

まずは前回2020年の順位結果を見ておきましょう。

【2020年箱根駅伝 結果】

1位青山学院大学10時間45分23秒
2位東海大学10時間48分25秒
3位國學院大学10時間54分20秒
4位帝京大学10時間54分23秒
5位東京国際大学10時間54分27秒
6位明治大学10時間54分46秒
7位早稲田大学10時間57分43秒
8位駒澤大学10時間57分44秒
9位創価大学10時間58分17秒
10位東洋大学10時間59分11秒

今年2020年の箱根駅伝の結果↑、と11月に行われた全日本大学駅伝の結果に基づいて、次の箱根駅伝2021の優勝予想は下記の通りとなりました。

やはり例年、11月の全日本大学駅伝の結果が1月の箱根駅伝の成績や結果に大きく影響を与えてくるようです。

本番が楽しみです。

大八木監督(駒沢大学)の名言男だろはパワハラではない?学歴や経歴!子供や娘は?

箱根駅伝2021のイエローシューズはナイキ【ヴェイパー】!人気の秘密や魅力を解説

 

【2021箱根駅伝順位予想】

順位大学
1位青山学院大学
2位駒澤大学
3位早稲田大学
4位東海大学
5位明治大学

創価大学 榎木監督のプロフィール

榎木和貴(えのきかずたか)監督プロフィール

1974年6月生まれ。

中京大出身。

監督就任は2019年2月。

指導年数は2年目となった。

現役時代は箱根駅伝で4年連続区間賞を獲得している。

総合優勝も経験。

実業団での指導経験を経て創価大学監督に就任。

昨シーズン、就任一年目にしてチーム史上初となるシード権を獲得する。

以上、箱根駅伝2021年の出場校の順位や優勝予想。

創価大学の出走オーダーや注目選手について詳しく触れてみました。

この情報をもとに箱根駅伝2021年を楽しむための参考にしてくださいね。

大八木監督(駒沢大学)の名言男だろはパワハラではない?学歴や経歴!子供や娘は?

箱根駅伝2021のイエローシューズはナイキ【ヴェイパー】!人気の秘密や魅力を解説