ahamo(アハモ)利用可能な端末は?iphone,androidから機種変更できる?(ドコモ新プラン)

NTTドコモから新料金プランの「ahamo(アハモ)」の発表がありました。

サブブランドのような位置付けで格安なプランに注目が集まっています。

2021年3月から提供がスタートするとのことで先行エントリーも実施中です。

かなり魅力的なプランですが、既存の「iphone」「android」で契約できるのか?という点です。

気になったので、現時点での情報でまとめてみました。



NTTドコモ新料金プラン「ahamo(アハモ)」の概要

ドコモの公式サイトにて発表があった概要をまとめてみました。

月額料金:2,980円(税抜)
(別途ユニバーサルサービス料がかかります)

月間利用可能データ容量:20GB
利用可能データ容量超過後速度:送受信時最大1Mbps
音声通話:1回あたり5分以内の国内通話無料
・SMS(1通あたり3円)

5分をこえる国内通話は20円/30秒

ネットワーク:ドコモの4G/5Gネットワーク

各種オプション
利用可能データ容量の追加:1GBあたり500円(税抜)で利用可能データ容量の追加が可能
かけ放題オプション:月額1,000円(税抜)で国内通話無料

その他の特徴は下記の通りです。

20GBの月間データ容量で、海外82の国々・地域で追加料金なくご利用いただくことができます。
2年定期契約や解約金の設定はございません。
1,000円の利用につき、dポイント10ポイントがたまります。
個人のみ契約可能です。また、契約にはdアカウントが必須です。(法人契約は不可)
キャリアメールの提供はございません。
支払方法は、口座振替またはクレジットカード払いとなります。
ご契約いただくことができるのは20歳以上の方に限ります。
(親権者の方にご契約いただき、20歳未満の方を利用者登録することは可能です。)
ahamoでの動作確認ができた端末については、WEBサイトで順次お知らせする予定です。
ドコモをご利用中のお客さまについては、MNPのお手続きは無しに、プラン変更で簡易にお手続きいただけます。ただし、システム対応に時間を要しており、システム対応が完了する5月までの間は、他社から乗り換えのお客さまと同等のお手続きを行っていただきますが、手数料や解約金のご負担はございません。

NTTドコモ新料金プラン「ahamo(アハモ)」は新たに端末が必要?

今回の新プランahamo(アハモ)は、利用するには、端末が必須となります。

SIMカードのみの契約も利用可能とのことですが、いずれにせよ利用する上での端末が必要です。

今回のahamo(アハモ)はオンライン受付のみのサービスです。

店頭で端末を選んで、スタッフさんに手続きをしてもらうことが出来ないので、慣れていない方は、手間どうかもしれませんね。

ちなみに気になるツイートを見つけたのでご紹介させていただきます。

どうやら、動作確認がとれたahamo端末からでしか、選べないようですね。。。

利用可能な端末は?

気になる、ahamoを利用可能な端末のラインナップはどうなっているのでしょうか?

公式サイトでは下記のように記載があります。

ahamoでの動作確認ができた端末については、WEBサイトで順次お知らせする予定です。

残念ながらこちらは未発表ということで、続報を待つしかありません。

・ahamo端末はどんなものなのか?
・端末は自分で用意しても使えるか?

この辺りが気になるのところです。

世間の意見は?

新たに端末が必要?ということを早々に気づいた方の意見をまとめてみました。

まとめ

今回は、ドコモ新プランahamo(アハモ)の利用端末について調べてみました。

公式発表でも、まだ動作確認中のようで、順次発表されていくようですね。

既存のiphoneやandroidでの契約変更ができるのが一番ですが、この辺りも気になるところです。

今後の発表に期待ですね!

最後までご覧くださいましてありがとうございました。