渡部建のガキ使出演,収録をリークしたのは誰?日本テレビ局内か渡部本人で宣伝目的?

お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建さんが謝罪会見を行いました。

急な謝罪会見だったことは、やはり年末の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「笑ってはいけないシリーズ」に出演することが、判明したことが原因だと思われています。

ダウンタウンの松本人志さんも自身の番組「ワイドなショー」で、本来サプライズで出演するはずの構成なのに、先にネットニュースで知るなんてありえない。と怒りを示していました。

なぜ、リークされてしまったのでしょうか?

実際に調べてみました。



「ガキ使・笑ってはいけない」出演の経緯は?

 「番組の企画会議で“渡部さんの復帰の場になれば”という話が持ち上がり、先月20日ごろに大まかな話がまとまったようです。これまでも“笑ってはいけない”で、スキャンダルから復帰した人もいますし、何とかうまくいってほしいと願っています」(制作スタッフ)。

 マイナスイメージが強い不倫騒動だけに、スポンサーのこともあって局側では慎重に協議。「最終的に出演が決まったのは今月17日。間違いなく大みそかに出てくる」(同局関係者)という。
引用;スポニチ

とのことで、先月から話が挙がっていたようですね。

協議結果、11月17日に参加が決まったようです。

誰がリークしたの?

シンプルに考えられるのは、

・追っていたマスコミ関係者
・番組構成を知っている日本テレビの人間
・出演をした渡部さん本人

ですよね。

渡部さんご本人が宣伝のためにリークしたというのは、自身の今後を考えると可能性は低いと思います。

ある週刊誌にて興味深い記事が掲載されていました。

日本テレビ関係者によると、
「本来ならゲストはシークレットということになっていて、番組関係者以外は知らないはずです。ですがこういう話は漏れやすいもので、関係者以外でも知っている人はいました。それがなぜ外部に漏れたかといえば、渡部さんが出演することに疑問を持つ人が局内でもいたからです。“本当に大丈夫なのか”“放送された後で日本テレビが責めを負うことにならなければいいのだが……”と、心配する空気が一部にありましたね。」

これを直訳すると、日本テレビ内にも、渡部さんの出演に抵抗があった方がいらっしゃったということですね。

確かに、ガキ使出演!の噂が流れた時に、

・本当なら今年はガキ使は見ない
・ガキ使は芸人に甘い
・渡部を出すなんてありえない

など、ガキ使側に批判の声が集まっていたことも事実です。

番組やテレビ局全体のイメージを考えた上で、炎上するようなリークがあった可能性も考えられますよね。。

ガキ使出演はカット?

また今回の謝罪会見前に松本人志さんがツイートをしていました。

ガキ使の収録はあったものの、実際に出演シーンはカットされることを示唆しているようにも捉えられます。

世間も、リークのせいで謝罪と復帰の発見タイミングずれたことで、カットは必至なのでは?という声が挙がっています。

まとめ

渡部建さんのガキ使出演,収録をリークしたのは誰なのか?調べてみました。

ガキ使の出演はあるのか?実際のところはまだ何とも言えないところです。

今後も随時、情報を更新させていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。