【今井メロの長女施設入所】ブログで公表は迷惑?勇気ある告白?

元トリノ五輪で日本代表でタレントの今井メロさんが12月1日、長女を施設に入所させることをブログで公表しました。

この発表について、賛否両論の声が挙がっています。

気になったので調べてみました。



事の経緯

入所の経緯について、今井メロさんのブログより発表がありました。

まず、このブログを書くのに
とても勇気がいりました

私は20代前半から母として
今日まで生きてきたけど
なんだかんだで
現在は3児の母親

私の子供は
長男、長女、おちびーぬ
その中でも非常にぶつかってきた母と娘(長女)
幼い頃はイタズラ事で済んでいた件も今や
結構、大事になったりして
叱らざる負えない事態が続いたりしてきました
その中で長女も知恵がついてきて
頻繁に嘘をつくようになった
挙句の果てには家出からの警察に保護
私(親)の愛情が届いていないから
構ってほしくて
本人なりの
必死のアピールなのかなっと思い
心のケアにも励みました
産まれた頃から保育器で育ち他の兄弟に比べ
腕の中に抱いてあげられる時間が短かったから
けど…
成長するに連れて
様々な悪事を働くようになり学校でも
問題を起こすように
私なりに話を優しく聞いたり
色々なやり方で接してみました
だけど直ることはなく悪化する一方でした
毎回、私なりに
まぁこ(あだ名)に想いを伝えました
だけど…
ごめんなさい
もう…分からなくなったんだ
彼女はもうすぐ施設に入所します

勇気ある行動!という声

まずは、この発表に勇気ある発表!と賛同している方の意見をまとめてみました。

やはり同じ境遇だったり、子を持つ親としての意見が多いように感じます。

またひろゆきさんも行政に頼るのは賛成という意見もありますね。

勇気ある選択だと思います。
私も母親と折り合いが悪く、理性が効かず殺してしまいそうになりました。(実際手は出してません。)それからひとり暮らしを始め、結婚しました。全く連絡とっていません。
風の噂で近況は知っています。
これが私たち親子の丁度いい距離感なのです。
他人には分からない。わかってくれなくていいから口出ししないで欲しいといつも思っています。
少し距離を取って関係を修復していけばいいと思います。
一人で抱えず、いろんな方と色々な話をして欲しいです。視野を広げて見られるようになりますよ
行政に頼る正しい判断と思う
自分ではどうすることもできないことあると思う
虐待したり、されたりする前に良い判断をしました
第三者を入れる勇気
讃えたいと思います
一生懸命悩んで決めたんでしょ。真剣に向き合って来たんでしょ。
親だからと言って子供の気持ちが全部わかるわけないもん。
本人にしかわからないことなんだよ。

公表は迷惑なのでは?という声

もう一方では、やはり公表することのリスクがあるのでは?という意見です。

公表してしまったことで施設の場所を特定する方も出てきてしまいます。

もし特定された場合、ひょっとしたら娘さんも居づらくなってしまう可能性もありますね。。

今は一般人。発表しなくてもいい。
発表しなくてもいいから、子育て頑張って。

ブログが収入源なのかもしれないけれど、このブログは預かる施設側にとっても迷惑でしかないと思う。下手すりゃ入所断られるかもよ。複雑な事情を抱えた他のお子さんも居るのに、マスコミが張ったりしたら大問題だし職務に差し障りが出るよ。

虐待したり、ネグレクトするよりは、施設に入れてあげるほうが良いとは思う。
けど、これを発表する必要はあったのかな??  とは、思う。
虐待よりはいいです。けどもうブログなどはしなくていいんじゃないですか?みんなに公表しなくていいですよ。
なぜ公表するのかな?
長女を思うのなら公表せず見守るのが責任ではないの?
公表すれば居場所を突き止めようとかする奴が出てくるし何よりもネットに残ってしまう。

まとめ

元オリンピック選手今井メロさんの長女の施設入所について、調べてみました。

対応は仕方のない、ある意味良い決断で、勇気ある告白だと思われる反面、なぜブログで公表したのか?今後のことを考えていないという、声もありますね。

双方の意見も分かるのでなんとも言えないのですが、一番良いのは、今井さんと娘さんが一番良い関係であり続けることですね。

また良い関係を築いていただけることを願っています。