カンザキイオリは星野源のファン?顔画像,本名,性別,プロフィールまとめ!

「命に嫌われている」を発表して以来、2020年現在YouTube・ニコニコ動画合わせて約1400万回再生を達成しているボカロP、作曲家、作詞家のカンザキイオリさん。

「あの夏が飽和する。」が書籍化されるなど、人気が広がってきています。

謎に包まれているカンザキイオリさんのボカロPになった経緯は?顔写真は公開されている?早速調べていきたいと思います。

カンザキイオリさんのプロフィール

ボカロにハマったきっかけは、中学生の頃学校に行く意味がわからず不登校になったことです。

高校1年生の時に人生初めてのバイトを始め貯金をし、ギターを購入しました。

高校2年生になりボーカロイドソフトを買い、そこがボカロとの出会いだそう。

ボカロPデビューは「黒柿」名義で2014年に投稿した『反抗期』であり、着々と人気を集めていきました。

年齢は公式な情報は公開されてはおりませんが、本人のTwitterのツイートにより年齢の推測ができます。

3月11日にこのようなツイートをしてることから、3月11日が誕生日だと推測されます。

またネット上には1997年生まれという情報があるので、それが本当であれば23歳だということになります。

遡って計算すると、デビューした時期は16歳になりますので、若くして数々の名曲を残してきたとは驚きます。

2015年に「黒柿」名義から「カンザキイオリ」に変更し活動を続けています。

カンザキイオリさんの性別は?

カンザキイオリさんの性別は女性なのでしょうか、男性なのでしょうか。

”イオリ”という名前は女性でも男性でもどちらでもあり得そうな名前ですが、どちらかといえば女性っぽいでしょうか。

ずばりカンザキイオリさんの性別は”男”だと推測されています。
理由は3つあります。

1)名義が黒柿の頃、歌ってみたジャンルでも活動していました。
その中の楽曲「ドーナツホール」を聞いてみると、男性ということが分かります。
歌ってみたというのは本人が歌うことを意味するので、おそらく黒柿さん本人が歌っていると思われます。

2)「愛があれば」という楽曲は、カンザキイオリさん本人が歌っているといわれています。
曲を聞くと男性の声がしますので、この曲より性別は男性だということが分かります。

3)後述しますが、星野源さんについてツイートしているとき一人称が「俺」になっている。

ボカロPは男性が多いですが、カンザキイオリさんも男性だと予想されます。

SNSでもそのような噂が見受けられますね。

カンザキイオリさんの顔写真はある?

また男性とわかったら、顔が知りたいですよね。

ですが残念ながら、顔写真の公開や流失は一切ないようです。

ボカロPはもともと顔を公開する方と公開しない方に別れます。

そして公開しないケースが多々あるということも事実です。

米津玄師さんのようにご自身が歌手として表舞台に立つのであれば、公開もあり得ますがそういった予定がない場合は、顔出しする機会はないように感じます。

”カンザキイオリ”という名前は本名?

本名に関しても公式な情報は出ておりません。

カンザキイオリが本名という噂も広がっていますが、こちらについては裏付けが取れていない状態です。

「カンザキイオリ」という名で有名になっていますし、今更本名を出すことはそう無いのかなと思います。

カンザキイオリさんの過去は?

カンザキイオリさんには壮絶な過去があるようです。

『上京するまでの生活はひどいものでした。
無理して周りと仲良くなるために学んだ愛想笑い、途方もない誰かに認められるためにやった委員長、帰宅すれば居心地の悪い家庭環境、その全てから解放された時、僕は生きる意味を失っていました。ずっと「この環境から逃げたい、そして逃げるために生きたい」と思っていたので。』とあり、壮絶な過去があったことが分かります。自ら命をたとうとしたこともあるようで、それほど辛い人生だったのでしょう。そういった経験から切ない楽曲が多いのでしょうか。胸に刺さる切ないメッセージが、今思えば少し胸が痛くなりますね。
引用*https://note.com/kamitsubaki/n/n0133c5ffc024

カンザキイオリさんは星野源のファン?

カンザキイオリさんのTwitterを拝見すると、時々出てくるのが、「星野源」というワード。

・Youtubeチャンネル登録20万人突破した時
・誕生日プレゼントが星野源さんが履いていたブランドのスニーカーだったとき

など、かなりの頻度で登場します。

星野源さんに会うことが一つの目標になっているみたいですね。

まとめ

カンザキイオリさんは、大人気のボカロPで今後も大いに活躍されることでしょう。

顔写真は公開されておらず、また本名かどうかも真相が深まるばかりです。

今後、夢の星野源さんと対面、共演なんて日も遠くないかもしれません。

その時に、、お顔を公開してくれる?なんて淡い期待も抱きつつ、応援を続けたいと思います。