江夏詩織が栞で復帰!改名理由は反省?今現在,SUとの関係は?

モデルの江夏詩織さん、約2年間の活動休止後、ついに活動再開することが報道されました。

「栞(しおり)」というお名前に改名して復帰されるとのこと。

・なぜ改名したのか?
・活動休止の原因となったリップスライムSUさんとは今どうなってるの?

などをまとめてみました。

江夏詩織(栞)さんプロフィール

江夏詩織(えなつしおり)

ニックネーム:しーさん, しおりん,
出身地:茨城県常陸太田市
生年月日:1995年06月05日
年齢:25歳
身長:168cm
星座:ふたご座
血液:B型

2010年「ミスセブンティーン」でグランプリを受賞し、「北山詩織」という芸名で「Seventeen」の専属モデルとして活動していました。
その後、2016年4月1日、「江夏詩織」に改名して活動をしていました。

そして、2020年11月、「栞」に再度、改名して芸能界復帰を果たしています。

なぜ改名したの?

ここでは改名した理由についてまとめてみました。

SUさんとの不倫問題で名前に悪い印象がついてしまった?


改名の引金になったのは、2018年に発覚した、リップスライムSUさんとの不倫問題でしょう。

当時、SUさんは大塚愛さんと結婚しており、江夏詩織さんは大塚愛さんに対して、度を超えた嫌がらせをしていたことが発覚。

リップスライムのSUさんは、大塚愛さんと離婚、その後、リップスライム自体も活動休止に追い込まれ、原因となった江夏詩織さんに対して避難の声が集まってしまいました。

世間を完全に敵に回してしまった江夏詩織さんは、芸能界での仕事を失いそのまま、活動休止してしまっていました。

悪い意味でお名前がかなり出回ってしまっていますから、復帰の際に再出発の意味も込めて改名したということも考えられると思います。

不倫問題を反省している?

これは、復帰のタイミングで出版される、初のスタイルブック「genzaichi」の作品から考えられる内容です。

作品「genzaichi」の名の通り、今の自分を見つめ直して表現した内容になっているとのこと。

また休業中、引きこもり生活をしていたらしく、バッシングを受け止め自分の過ちを反省した上で出来た作品ということです。

反省して気持ちを改めた。と捉えることも出来るかもしれません。

リップスライムSUさんとは今も続いている?


気になるのが、リップスライムSUさんとの現在の関係です。

実際のところ、今も続いているのでしょうか?

こちら調べてみたところ、不倫問題以降のスキャンダルなどは発見できませんでした。

本人も2年間引きこもり生活だったと明かしていることや、SUさんも別の方とのお付き合いが発覚していることから、現在の関係は「ナシ」とみていいかと思います。

江夏詩織(栞)さんの復帰について世間の反応は?

江夏詩織(栞)さんの復帰に関する、世間の声をまとめてみました。

当日のインパクトが凄かっただけに、どちらかというと、批判の声が多いように見受けられますね。。

ですが、「Seventeen」でグランプリを受賞するだけのポテンシャルを持っている方です。

これからが楽しみですね。

まとめ

今回は、江夏詩織さんの活動再開の報道を深堀してみました。

問題が大きかっただけに、復帰までかなりの時間を要したようですね。

本人の反省の色もインタビューでは見受けられましたが、まだまだ世間から受け入れられるまで時間がかかるかもしれません。

ですが、改名をして心機一転、表舞台に立つこと自体、相当な覚悟だったはずです。

これからの活動に期待したいですね。

また最新情報が入り次第、随時更新させていただきます。