3時のヒロイン福田の元彼氏は俳優s?現在彼氏は?

  • 2020年11月6日
  • 2020年11月6日
  • グルメ

大ブレイク中“お笑い第7世代”のガールズトリオ・3時のヒロイン。
そのリーダーを務める福田麻貴さん(32)が俳優Sと付き合っていた過去があるという噂がありました。

現在彼氏のことも含めて早速調べていきましょう。

3時のヒロインとは?プロフィールをご紹介

3時のヒロイン(さんじのヒロイン)は、吉本興業に所属するお笑いトリオです。

元々組んでいたコンビを解散した福田さんが、吉本興業主催の演技ワークショップで出会ったメンバーかなでさんとユニットコントのライブで出会ったゆめっちさんを誘い、2017年元旦に結成しました。

結成当時から”こういうトリオにしたい”といった構想があり、かなでさんとゆめっちさんどちらかに断られたらこの構成はなしにするつもりだったそう。

2019年開催の第3回『女芸人No.1決定戦 THE W』ではチャンピオンに輝き、一気に注目を浴びました。2020年上半期だけで146本もの番組に出演し、『2020上半期テレビ番組出演本数ランキング』で1位になり、お笑い第7世代”を代表するお笑い芸人となりました。

メンバーは以下の3人。

・福田麻貴さん
大阪府大阪市出身の32歳。トリオのリーダーでありツッコミを担当しています。
ネタ作りも担当しており、立ち位置は真ん中となっておりトリオの中心的存在。

よしもと発めっちゃオモロいアイドル「つぼみ」の1期生であり、元メンバーでした。

学生時代はダンスサークルに所属していてダンスが得意。作家としての才能もあり、他事務所のアイドルや劇団にコントや芝居の脚本を提供することもあるそうです。

・ゆめっちさん
熊本県菊池市出身の25歳。ボケを担当しており、立ち位置は向かって左。
調理師免許所持しており、学生時代は吹奏楽部に所属しており、全国大会金賞受賞を経験もあり多才な方です。
大阪NSC卒業後、吉本興業社員の勧めによりすぐに上京して今に至るようです。

・かなでさん
東京都出身の25歳。ボケを担当しており、立ち位置は向かって右。大学卒業後は女優として活動していたが、演技で笑いを取ったことで気持ち良くなったことから、女優をやめてお笑いに転向しました。
嵐の大ファンで、ファン歴15年、その中でも好きなのは二宮和也と公言しています。

ファンの声からも3時のヒロインの人気の様子が伺えますね。

中心的メンバー、福田麻貴さんには現在彼氏がいる?

大活躍の3時のヒロイン福田麻貴さん。

スタイル抜群で愛らしいルックスから、

「彼氏いてもおかしくない」
「彼氏はいるの?」

といった声も上がっています。

モテるでしょうから彼氏がいてもおかしくないですね。

ですが、ずばり結論から申しますと、福田さんには彼氏はいないそうです。

福田さん本人によるツイート。

2019年10月の投稿ではありますが、『女芸人No.1決定戦 THE W』でチャンピオンになってからは寝る暇もないほどの多忙の福田さんには現在も彼氏がいないことが予想されます。

また2020年7月に放送された「グータンヌーボ」でも、彼氏がいないような話の内容でしたので今はいないことでしょう。

福田麻貴さんの元カレは俳優S?

 福田さんが出演したバラエティ番組「しゃべくり007」にて、本人の口より”俳優Sと付き合っていた過去がある”と公言され話題になりました。相手側の都合も配慮してなのか、俳優Sが誰なのかは公表されておりません。ですがファンからは「俳優Sって誰!?」「Sがイニシャルの俳優さんはたくさんいるな〜」などと真相を知りたがる人が多いようです。
 結論から申しますと、俳優Sの正体は明らかになっていません。ただSがイニシャルの人気俳優を並べてみました。
【イニシャルがSの俳優】
・菅田将暉
・瀬戸康史
・佐藤健
・坂口健太郎
・斎藤工
・鈴木亮平
・須賀健太
有名俳優といったらこのあたりでしょうか。ただ、世間ではまだあまり有名ではない俳優もたくさんいらっしゃいますので、この中のうちのひとりだと言い切ることはできません。ただもし上記の俳優の中に元カレがいるとしたら驚きますね。世間には知られていないビックカップルが、芸能界にはたくさんあることでしょう。

〈まとめ〉
 大人気芸人3時のヒロイン・福田麻貴さん。その可愛らしいルックスから彼氏がいると予想できますが、現在はいないようですね。過去には俳優Sと付き合っていたことも本人から明かされていますが、誰かという明確な部分までは明らかになっていないようです。イニシャルがSの俳優で元カレは誰なのか気になるところです。今後お笑いなどのテレビ出演に関することだけではなく、熱愛報道などのスキャンダルにも注目していきたいところです。福田さんの様々な分野での今後の活躍に期待しましょう。