木下レオンが離婚した元嫁の名前は?子供や家族は?今カノはどんな人なの?

  • 2020年11月20日
  • 2020年11月20日
  • 生活

人気占い番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演する人気占い師の木下レオンさんについての話です。

 

番組では、優しい語り口調でズバリと言い当てる木下レオンさんが人気を博していますね。

 

先日の2020年11月19日の放送では、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんと田村敦さんに占っていましたが、二人のこれから気を付けないといけないことや、将来はどうなっていくのかなどを優しく話してくれていましたね。

 

木下レオンさんは、本当に、二人のことを考えて占っているのだなと思いました。

 

そんな木下レオンさんは、どんな家族と暮らしているのかなと気になったので調べてみたところ、離婚歴があることがわかりました。

 

さらに詳しく調べてみましたので、ぜひともチェックしてみてくださいね。

 

木下レオンが離婚した元嫁の名前は?

 

木下レオンさんは、東南の方位に行けば仕事も恋愛も順調になるとの占いを得て、引っ越してすぐに出会った女性を結婚されました。

 

美人な奥様で、結婚式のことが詳しくブログに載っていました。

 

よかったらチェックしてみてくださいね。

 

しかし、占いでも離婚すると出ていたそうです。

 

そのため、それに逆らうべく何度も占うのですが、どうやっても離婚すると出ていたそうです。

 

それでも、奥様への愛が強く結婚を決意したのだとか。

 

でも残念ながら、4年後の42歳のときに離婚されました。

 

非常に美人な奥様で、顔は公表されていましたが、お名前はわかりませんでした。

 

木下レオンさんは、自分の占いに自信があるので、自分の将来のことまで占えたのです。

 

それが現在も信頼を集めている理由なのでしょう。

 

自分の離婚まで言い当てていた占いの実力は本物ですね。

 

木下レオンが離婚した元嫁との出会い馴れ初めは?

 

前述したのですが、木下レオンさんは、自身のことも自身の占いで決めています。

 

もちろん、離婚された元嫁とも同様でした。

 

37歳のときに、東南の方向に引っ越しをされました。

 

それから、知り合ったのが、当時の元嫁でした。

 

木下レオンさんは、「気の強い女性」が好みだそうで、男性が仕事に集中できるようにする女性が必要と感じたそうですね。

 

気の強さというのは、夫になる男性の仕事を支えることができると感じていたようですね。

 

木下レオンさんの方位学では、運気を上げる一番のやり方は、「よい方位をみつけること」だそうです。

 

人には、良い方角があり、その方角にいくことで心が清められたり、望む幸せをつかんで運気を良くさせることができると話しています。

 

引っ越しをする方角というのが木下レオンさんが大切にされているとも話していました。

 

木下レオンが離婚した元嫁との子供はいるの?

 

木下レオンさんが離婚された元嫁との間に子供はいるのでしょうか?

 

実際に調べてみたところ、情報は見当たりませんでした。

 

予測ではありますが。お子さんが生まれる前に離婚となったことが考えられます。

 

また詳しい情報がわかりましたら、記事を書きたいと思います。

 

木下レオンの今カノはいるの?

 

木下レオンさんは現在は彼女はいるのでしょうか?

 

調べてみたのですが、こちらも子供さんの情報共々、見つけることができませんでした。

 

テレビへの出演、自身が経営する居酒屋も繁盛して経営者としても成功を収めている実績から、かなりモテるのは想像できますよね。

 

そうなると、女性が近づいてくると考えれられますよね。

 

木下レオンさんは、経営以外にもいろいろな活動をされています。

 

世界にいる恵まれない子供たちに衣類を提供したりする支援をされています。

 

そういった木下レオンさんは人としても認められてしかるべきの方なのかなとも思いました。

 

現在は、彼女さんに関連した情報はありませんでしたが、いずれは素敵な女性が現れるものと思われます。

 

木下レオンの家族は?

 

木下レオンさんの家族についてです。

 

木下レオンさんは、お母さんから占いの英才教育を受けて育ったと言われています。

 

しかし、その他の家族に関連した情報をつかむことはできませんでした。

 

木下レオンさんが人が成功する秘訣として実行をお勧めされていることは、

 

・感謝すること
・親孝行すること
・墓参りすること

 

の三つをあげています。

 

心の底から感謝して、両親への恩返しをすること、そして先祖への墓参りをすることをお勧めされています。

 

木下レオンさんは、僧侶としての顔をお持ちです。

 

いろいろな運気をあげるためというわけでなく、人としてあるべき姿を示してくださっているのかとも思いましたね。

 

木下レオンの両親はどんな人?

 

木下レオンさんは、高校卒業後、サラリーマンをされていました。

 

30歳で同僚たちの間で披露した占いが評判となり、占い師となったそうです。

 

しかし、占いだけでは経営が難しかったので、居酒屋を営み、そこで占いをするという方法をとりました。

 

福岡県で居酒屋をオープンして、占いもしているそうです。

 

やはり経営者としてもセンスが抜群なのかもしれませんね。

 

占いだけに、ただでは酒は売らないのかもしれませんね(笑)

 

さて、木下レオンさんは、かなりの人を占ってきて、さらに占いの精度を上げてきました。

 

前述したのですが、木下レオンさんのお母さんも占い師で、地元福岡では、「薬院の母」と呼ばれるほどの有名な占い師だったそうです。

 

また祖母であるおばあさんも占いをされていて、占い業界では有名人だったそうですよ。

 

そんな家系で育った木下レオンさんだからこそ、占い師としても確かな腕をお持ちなのかとも思いましたよ。

 

木下レオンが番組で発達障害を告白

 

木下レオンさんは、「突然ですが占ってもいいですか?」の番組内で自身が発達障害であったと告白されました。

 

「変わっている」「落ち着きがない」などと言われていたそうです。

 

それを自身を発達障害だと言っているようです。

 

でも、その話から占いにきた女性に暖かい言葉をかけていたのが印象的で、心温まる話がありましたね。

 

まとめ

木下レオンが離婚した元嫁の名前は?子供や家族は?今カノはどんな人なの?についてお話ししました。

 

ちょっと情報がわからない話ばかりで恐縮でしたが、また新しい情報がわかり次第、記事を書きたいと思います。

 

今回も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!