【アメリカ大統領選】バイデン氏の当確取り消し報道?トランプ氏逆転で再選か?

  • 2020年11月10日
  • 2020年11月12日
  • 国際

2020年アメリカ大統領選挙は、投票からの開票が済んでいるのに関わらず、集計が進まずに、まだ結果が出ないという事態が起こっています。

 

また、郵便投票が後から届いて、トランプ氏が優勢であったのが突然にバイデン氏に形勢が逆転してしまうとかの奇異な話が続いています。

 

投票率が200%という訳のわからない事態も起こっています。

 

そういった話を受け、メディアは、バイデン氏が当確と報道しているところが殆どです。

 

あげくの果てには、妻のメラニアさんがトランプ氏本人に敗北宣言を出すように促したとか、トランプ氏が大統領を終えたら離婚をするとかの報道がなされています。

 

事実はどうなっているのでしょうか?

 

Twitterでは、「当確 取り消し」とキーワードが賑わってきています。

 

詳しく見ていくと、どうやら幾つかの州で、バイデン氏の当確が取り消しになったとアメリカのメディアが報じたと言うことです。

 

気になったので詳しく調べてみました。

 

是非ともチェックしてみてくださいね。

 

【アメリカ大統領選2020】バイデン氏の当確取り消し報道が続く?

 

アメリカ大統領選挙で、一旦はバイデン氏に当確を出したメディアが、取り消しだしたと、報道されています。

 

幾つかの州で、当確が取り消され、最集計をしているとアメリカのメディアで報じられているようです。

 

日本のメディアでは、またそういったことは報道されていないようですね。

 

かなり反トランプ色を出していた日本のメディアは、どういった反応をするのかというところが注目ですね。

 

【アメリカ大統領選2020】バイデン氏の当確取り消し報道を受け、トランプ氏再選か?

 

アメリカ大統領選挙において、バイデン氏の当確が取り消したメディアが出てきたことにより、トランプ氏の再選が決まるのでしょうか?

 

現段階では、まだトランプ氏の再選とか、どちらが優勢であるとか言える状況にはないようですね。

 

しかし、しばらくもすると、また新しい情報が入るかもしれません。

 

これからの動向に注目ですね。

 

【アメリカ大統領選2020】バイデン氏の当確取り消し報道についてのTwitterの声は?

 

アメリカ大統領選挙でのバイデン氏の当確取り消し報道についての世間の声はどうなっているのでしょうか?

 

Twitterを詳しく見ていきましょう!

 

バイデン氏の当確取り消し?の報道に関しての意見(2020年11月11日追記)

https://twitter.com/dai32863929/status/1326055141087178752

 

https://twitter.com/exeqac63efbrsr8/status/1326053288106627072

 

バイデン氏当選の報道と意見など(2020年11月11日追記)

 

 

 

【アメリカ大統領選挙2020】バイデン氏当確取り消し報道についてのまとめ

 

以上、2020年アメリカ大統領選挙で、アメリカの一部メディアの報道で、一旦は優勢と思われたバイデン氏の当確が取り消しとなったことについてお伝えしました。

 

今回の話では、バイデン氏の当確が取り消しとなって、再集計をしていることしかわからず、トランプ氏の逆転での再選なのか、はたまたバイデン氏の当選なのかも全くわかりません。

 

事実としては、各メディアによって、解釈が変わってくる結果だったということでしょうか。

 

これは選挙の公平性というのが担保されているのでしょうか?

 

日本では起こりえないことが現実にアメリカで起こっているので、これからの動向にも注目ですね。

 

また新しく情報が入りましたらお伝えしますね。

 

今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました!