BoAは不眠症だった?過去にも精神疾患で病気に心配の声も!向精神薬とは?

歌手のBoAさんが向精神薬を正式な手続きを経ずに日本から持ち込んだという報道がありました。

報道の内容を見る限り、BoAさんの所属するSMエンターテインメントの社員が手続きに関する知識がなく、正式な輸入通関手続きをせずに医薬品を郵便物として送ったことで韓国検察の事情聴取を受けていたようです。

 

この報道でBoAさんは不眠症に悩まされていたと書かれており、ファンからは心配の声が上がっています。

BoAさんの不眠症について調べていると、過去にも精神疾患のような症状があったことがわかりました。

 

BoAさんの不眠症や過去の精神疾患について、また向精神薬はどのような病気に処方されるのかをまとめました。



BoAは不眠症?

BoAさんの所属するSMエンターテインメントによると、BoAさんは不眠症に悩まされており、韓国で処方された睡眠導入剤では深刻な副作用が出たため、かつて日本で服用したゾルピデムを含む睡眠剤を入手しようとしたようです。

韓国ではコロナ禍により薬の代理受領が可能であるため、BoAさんは日本支社の社員に入手させ、郵便物として韓国側に持ち込もうとしました。

その時に、SMエンターテインメントの社員が正式な輸入通関手続きをせずに医薬品を郵便物として送ったことで韓国検察の事情聴取を受けていたようです。

 

この報道を受けて、BoAさんの不眠症を心配する声が多数上がっています。

BoAは過去にも精神疾患?

BoAさんは2012年に行われた収録で「今でもステージ恐怖症に苦しんでいる」という告白をしています。

ステージ恐怖症はあがり症のひどい症状を指すようで、症状は人によって違いがあるようですが、

  • 呼吸が速くなる
  • 震え
  • 胃が締め付けられるような感覚
  • 口が乾く
  • 頭が圧迫されるような痛み
  • ネガティブな思考
  • 満足に動けない

といった症状がみられることがあり、極端な場合にはパニック障害を起こすこともあるようです。

 

BoAさんの場合も

「日本デビューのショーケースで初めて自分の実力のなさを思い知らされ、それ以降、ステージに立つことが恐くなった」

と話しています。

 

また元々ライブが上手な“ライブ型歌手”ではないので、トレーニングを受けるときも歌よりダンスに比重を置くようになったと話しています。

 

ステージ恐怖症で震えがでたり、思ったように動けないという状態を想定してダンスのトレーニングを多くしたということなのでしょうか。

ステージ恐怖症の有名人

有名なミュージシャンもBoAさんと同様のステージ恐怖症を発症している方がいるんです。

ポール・マッカートニー

元ビートルズのポール・マッカートニーが、ステージ恐怖症のために音楽活動を完全に諦めようとした過去があると話しています。

『観客は僕のことが好きじゃないから、実力を証明しなきゃいけない』というようなネガテイブな考えが浮かんだり、胃が締め付けられるような体の不調を経験したようですが、そのほとんどを克服したそうです。

カーリー・サイモン

カーリー・サイモンはステージ恐怖症のため、コンサート活動を6年も中止していたそうです。

リンゴ・スター

元ビートルズのリンゴ・スターは緊張感が高まるとステージの前に吐いていて、毎回のショーでそのような状態だったと告白しています。

緊張しすぎるあまり、とにかくベッドに戻りたいと思う時もあった。

と話しています。(aol.より)

https://twitter.com/usm_thebeatles/status/1280463184302706690

向精神薬が必要な病気とは?

BoAさんの今回の報道では『韓国検察、BoAさん聴取 日本から向精神薬』といった見出しがつけられて報道されましたが、向精神薬とはどういった病気の時に処方される薬なのでしょうか。

 

調べてみると、向精神薬とは一般的なうつ病や不安障害の治療でもよく使われている薬ですが、抗うつ薬や抗不安薬、睡眠導入剤(睡眠薬)など精神科で使うお薬の総称を指すようです。

なので、BoAさんも見出しでは「向精神薬」と書かれましたが、記事の中に書かれている「睡眠薬」のことを指して向精神薬といっているものと思われます。

BoAのプロフィール

BoAのプロフィールを紹介します。

BoA(本名:權珤雅、クォン・ボア)生年月日:1986年11月5日血液型:AB型

 

経歴

1998年にSMエンターテインメントのオーディションを受ける兄について行ったところ、兄ではなくBoAがスカウトされ約2年間、歌手デビューに向けてダンスや歌の厳しい練習だけでなく、世界進出に向けて日本語と英語の特訓も行う。

2000年にデビューし、その年のKMTV『歌謡大典』にて「今年の女性新人賞」を受賞。

 

日本では2001年3月の単独ショーケース・ライブをヴェルファーレで開催し、多数の報道陣が訪れ注目を浴びる。

5月にはキリンビバレッジ『午後の紅茶「b」』のCMに出演。

5月30日に韓国でのデビューアルバムのタイトル曲を日本語版にした「ID; Peace B」でJ-POP歌手としてデビュー。

まとめ

BoAさんの不眠症や過去の精神疾患について、また向精神薬はどのような病気に処方されるのかをまとめました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!