笠間悠(加藤紗里彼氏)の顔画像は?交際はいつから?GIFTプロジェクトがヤバすぎ!

加藤紗里の彼氏(新恋人)の名前が笠間悠であることが東スポに報道されました。

笠間悠について調べてみると、GIFTプロジェクトという詐欺をしていた過去がわかりました。

 

加藤紗里の彼氏(新恋人)笠間悠の顔画像や交際はいつからなのか、また笠間悠の詐欺グループが行なっていたGIFTプロジェクトについてまとめました。



加藤紗里彼氏(新恋人)は笠間悠

加藤紗里の彼氏(新恋人)が詐欺グループの主犯格の男だという報道がされていましたが、本名が笠間悠であることが東スポに報道されました。

加藤の新恋人のイニシャルはMではない。実名を明かすと笠間悠という、37歳の男性だ。  M氏とは別の詐欺グループの主犯格だった笠間氏は昨年、大阪府警に詐欺容疑で逮捕され、報道もされた。逮捕容疑は、5人から各約10万円をだまし取った疑い。他にも3000人から10億円近くだまし取ったという。つまり、巨額詐欺事件の中心人物だったわけだ。今年7月に大阪地裁で懲役2年8月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡された。

ネット上では他の人物が加藤紗里の彼氏(新恋人)の候補として名前が上がっていた為、実名での報道をすることになったのでしょうか。

 

当初でていた

(1)詐欺グループの主犯格

(2)2019年に逮捕

(3)2020年に執行猶予付きの有罪判決

(4)年齢は30代

という特徴は全て笠間悠に当てはまります。

笠間悠(加藤紗里彼氏)の顔画像は?

笠間悠(加藤紗里彼氏)の顔画像は加藤紗里のtiktokに登場していた時のものがあります。

笠間悠が逮捕された時に顔画像は出回っていました。

共犯の詐欺師の画像も出ています。

 

笠間悠と加藤紗里の交際はいつから?

笠間悠と加藤紗里の交際はいつからなのでしょうか?

明確には報道されていませんが、

加藤は生後7か月の愛娘りりちゃんを育てるシングルマザーで、次のパートナーは再婚相手につながるだけに、詐欺事件を起こした男性との交際はなおさら疑問視されている。

と書かれています。

加藤紗里の出産後に交際開始しているとしたら、交際期間は7ヶ月未満ということですね。

 

加藤紗里の出産は今年4月28日、笠間悠は今年7月に大阪地裁で懲役2年8月、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されています。
どのタイミングで交際開始をしていても、笠間悠は犯罪者です….。

笠間悠の詐欺GIFTプロジェクトがヤバすぎ!

笠間悠が行なっていた詐欺は「GIFTプロジェクト」というものでした。

「GIFTプロジェクト」と称する情報商材をめぐる詐欺事件で、
八木雄一(31)と笠間悠(ゆう)(36)両容疑者=詐欺容疑で逮捕=らのグループが、
商材を宣伝する動画に架空の成功談を語る人物を登場させたり、
改竄(かいざん)した口座記録を見せたりして購買意欲をあおっていたことが
26日、大阪府警への取材で分かった。(産経新聞より)

「GIFTプロジェクト」の具体的な内容についてもみてみましょう。

GIFTプロジェクトの内容は?

「GIFTプロジェクト」の謳い文句は

 

私がこれから、あなたにずっと10万円をお届けします!

「ありがとう」するだけでお金の配達員が無料で毎月10万円をお届けします!

 

という怪しすぎる内容。。

 

参加した消費者の口座と「GIFTプロジェクト」担当者の講座を紐付けしてコピートレード(トレード代行)することで複利運用して資産を増やすというもので、「GIFTプロジェクト」の商材を購入した消費者は永続的に毎月10万円をギフトできると消費者をだましていたようです。

 

しかし実際には「GIFTプロジェクト」の購入者の声として7人の話や口座残高を紹介していましたが、その人物は全て役者だったので、日当2万円で雇われており、口座の残高も改竄されたものでした。

GIFTプロジェクトの被害者は購入者だけじゃない

この他にも「GIFTプロジェクト」詐欺では協力者を利用して詐欺が行われていました。

神戸市の男性社長は平成29年初めごろ、知人女性から2人を紹介され、GIFTプロジェクトの勧誘メールを送る仕事を引き受けた。2人から「よく商材を買う」というメールアドレスを500万円で購入し、返信1件ごとの成功報酬を約束されたが、返信はほとんどなかったという。

大阪市の女性会社役員も同年、同じ女性を通じて「会社名義の口座を貸してほしい」と頼まれた。休眠状態だった別の関連2社の口座の使用を了承すると、多い日で50人以上から振り込みがあり、5カ月あまりで総額2億円超に。GIFTとは別の情報商材の売上金で、2社は女性の知らないうちに、商材の販売会社に仕立て上げられていた。

会社には返金を求める封書が大量に届き、損害賠償を求める訴訟も起こされた。振込金はすべて笠間容疑者の親族名義の口座に送金しており、笠間容疑者らに「返金にあてたい」と頼んでも応じてもらえなかった。自宅の場所や家族構成も知られており、「お前が返せ。家族がどうなってもいいんか」などと脅されたこともあったという。

女性役員は「安易な気持ちで協力してしまったが、今は不安ばかり。人生を狂わされた」と声を絞り出した。

「タワマン2カ所住み」「軽く年収2億超えていた」など笠間悠容疑者や共犯の八木雄一容疑者は派手な遊びぶりや高級外車の写真などをSNSで自慢し、金回りの良さをアピールするかのように振る舞っていたようです。

この協力者の方々の話をみていると、本当にかわいそうですよね…。

まさに彼らによって人生が狂わされたわけです。

 

懲役2年8月、執行猶予3年の有罪判決の判決は短すぎるという声が多数上がっています。

まとめ

加藤紗里の彼氏(新恋人)笠間悠の顔画像や交際はいつからなのか、また笠間悠の詐欺グループが行なっていたGIFTプロジェクトについてまとめました。

加藤紗里と笠間悠のことで一番心配なのは、加藤紗里の赤ちゃんです。

母親なので加藤紗里がきちんと育てるとは思いたいですが、度々炎上したり、詐欺師と交際したりと世間を騒がせている母親なのでどんな育て方をしてもおかしく無い、と感じてしまいます。

子育てに正解は無いとはいえ、生まれてきてくれた命を大切にしてくれることを切に祈ります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。