BTSがFNS歌謡祭(2020)で口パク疑惑?口パクじゃない証拠がかっこよすぎる!

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パクだったのではないかという疑惑が浮上しています。

BTSは今回のFNS歌謡祭に限らず、口パク疑惑が度々浮上しているみたいですね。。

 

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パクだったのかどうかしらべてみると、パフォーマンスの中で口パクじゃない証明をしていたという情報も!

詳しく検証してみました!



BTSがFNS歌謡祭で口パクだった?口パク疑惑を検証!

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パクだった?と疑惑をもつ人がいるようです。

確かに歌番組での口パクは過去に明らかになってしまった例もありますから、疑惑が浮かぶのは当然でしょう。

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パク疑惑はyahooの知恵袋でも

FNS歌謡祭 BTS口パクでしたよね???

と質問が来ていて、放送翌日の現時点(2020年12月3日)で2500人以上が閲覧、26回答も得ています。

 

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パク疑惑は本当なのでしょうか?

ツイッターでもyahoo知恵袋でもBTSファンが「口パクじゃない!」と擁護しているようです。

 

BTSの口パク疑惑は過去にも

BTSの口パク疑惑は2020年のFNS歌謡祭より前にも何度もありました。

過去のBTSの口パク疑惑を見てみましょう。

THE MUSIC DAYでの口パク疑惑

Mステ(ミュージックステーション)での口パク疑惑

CD TVでの口パク疑惑

2019年のNS歌謡祭での口パク疑惑

結構出てきますね…笑

毎度毎度口パクをしているのか、毎度パフォーマンスの完成度が高く口パクを疑われるのか…実際はどうなのでしょうか?

度重なる口パク疑惑に、ファンは

「BTSは生歌が最高なの!」と反論しています。

BTSのファンの間では、口パク疑惑をかけられるのはもはや当たり前に近くなっているのかもしれません。

BTSがFNS歌謡祭で口パクじゃない証拠パフォーマンスをしてた?

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パクじゃない証拠をパフォーマンスで表していたという情報があります。

2020年のFNS歌謡祭のBTSの映像の一部です。

『Word up talk the talk just move like we off the walll(言葉はもういい、ただ狂ったように踊るのさ)』

という歌詞のうち、「talk the talk」の部分をテテさんが歌っていないのがわかりますよね。

 

口パクで、音源を使っていたら口が動いてないのに曲が流れる。

つまり、テテさんが歌わないパフォーマンスをすることで、口パクじゃない証拠を示しているということです。

 

実はこのようなBTSの口パクじゃない証拠のパフォーマンスは過去にもあるんです。

こちらの動画ではBTSのメンバー、シュガの口パクじゃない証拠パフォーマンスがわかりやすーく写っていますよ!

改めて見て見ても、やっぱり口パクじゃなくこれを歌ってるというのがすごいですよね。

生歌でライブでこの歌唱力、パフォーマンスができるというのがプロ中のプロ、ということなのでしょうか…!

すごすぎます。

 

テレビに出演するたびに、口パク疑惑が出ることをBTSのメンバーも知っているのかもしれませんね。

なので、口パクじゃないよ!という証拠としてわかりやすくパフォーマンスしているとも考えられます。

BTSとは

BTS(ビーティーエス)は、2013年にデビューした韓国の7人組男性ヒップホップグループ。

Big Hit エンターテインメント所属。

かつての名称は、防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、韓: 방탄소년단、漢: 防彈少年團)。

ジン、SUGA(シュガ)、 J-HOPE(ジェイ ホープ)、RM(アールエム)、ジミン、V(テテ)、ジョングクの7人のメンバーからなる。

 

BTS(防弾少年団)の2018年5月に発売されたアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』が、米ビルボード・アルバムチャート200で初登場1位に。

K―POPでは史上初めての快挙で話題になる。

 

また今まで活躍できたグループというのは韓国の大手3大事務所出身だったが、BTSは弱小事務所から実力でのし上がってきたグループとして有名。

まとめ

BTSが2020年のFNS歌謡祭で口パクだったのかどうかについてまとめました!

BTSの口パクじゃないパフォーマンスのおかげで、BTSの歌唱力が評価されるということになりました。

歌手なんだから歌が上手いというのが本来あるべき姿ともいえますが、歌がうまくない歌手も存在しているので、口パク疑惑というのは浮上するんですよね。

BTSは大手ではない事務所からのし上がってきたということもあり、やはり実力がすごいんですね!

疑惑がありながらも、実力を証明することでますますファンも増えそうです!

これからもBTSの活躍を応援したいと思います♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。