マリウス葉は自殺未遂で処方薬過剰摂取?菊池風磨のイジメで松島聡も休養?

マリウス葉さんが一定期間の芸能活動休止することが発表され、衝撃が走っています。

マリウス葉さんは、処方薬を過剰摂取して搬送されおり、現在は自宅療養中のようです。

 

このマリウス葉さんの処方薬過剰摂取は自殺未遂なのではないか、という声があがっています。

また自殺未遂の可能性を探っていくと、菊池風磨によるいじめがあったという情報や、パニック障害で休養していた松島聡も菊池風磨によるいじめの被害者だった可能性が浮上しました。

 

マリウス葉の処方薬過剰摂取は自殺未遂なのか、マリウス葉や松島聡は菊池風磨のいじめの被害者だったのかについてまとめました。



マリウス葉は自殺未遂で処方薬過剰摂取?

マリウス葉さんが処方薬過剰摂取したのは自殺未遂なのではないかという声が上がっています。

https://twitter.com/ReXsorasx0625/status/1334106796068274177

https://twitter.com/kachi2ya_ma/status/1334106369763360768

確かに処方薬を本来飲むべき量よりも多くのむということは、体に危険を及ぼす可能性があるということは想定できるはず。

自分の意思で処方薬を過剰摂取したとしたら、自殺未遂といえる行動かもしれません。

 

しかし、NEWSポストセブンの記事には

マリウスはこのところ心身に不安を抱えていたこともあり、通院を重ねていたという。(中略)

「今回の緊急搬送は、その夜、体調がすぐれなかったため、処方された薬剤を服用したのですが、その量が多く、気分が悪くなったことによるものでした。搬送により大事には至らなかったようです」(マリウスを知る関係者)

薬の服用後、意識が朦朧としてきたマリウスは、事務所スタッフに助けを求める連絡をしていた

「マリウスさんから連絡を受け駆けつけたスタッフが交差点でうずくまっていたマリウスさんを発見し、病院へ緊急搬送したんです。マリウスさんはメンバーにも連絡をしていたようで、菊池(風磨)さんも急いで病院に駆けつけた。スタッフと一緒に、菊池さんも心配で心配で朝方まで病院を離れられなかったそうです」(前出・マリウスを知る関係者)

と、書かれています。

  • マリウス葉さんが自分で助けを求め、連絡をとった
  • マリウス葉さんは交差点でうずくまっていた

という部分を見ると、自殺未遂ではない、とも考えられます。

 

つまり、自殺未遂であれば自分からは助けを求めないでしょうし、自殺未遂であれば交差点のような人が多くいる場所ではなく自宅などの人に見つからない場所を選ぶはずだからです。

 

マリウス葉は菊池風磨にいじめられていた?

マリウス葉は菊池風磨にいじめられていた可能性を指摘する声もあります。

 

菊池風磨のイジメで松島聡も休養?

菊池風磨のイジメで松島聡も休養していたという見方をする人もいるようです。

松島聡はパニック障害で活動休止していて、今年8月に復帰しました。

しかし、その活動休止もSexyZoneの菊池風磨を中心とするいじめがあったのではないかという考えもあるようです。

実はマリウス葉は楽屋などで周囲の人が呆れるほど他愛ない作り話を何度も繰り返し、それに菊池がキレていたという。「たまにツッコむと、なぜか都合よく、“ワタシニホンゴワカラナイヨ”と返してくるらしく、風磨くんに言わせると、『ドヤ顔でそう呟くから余計にムカつく』そうです」「“とにかく一度、痛い目に遭わなきゃわからないんじゃないか?”と風磨くんは言っていました。それで『お前、うるせーよ』とガツンと言ったこともあるそうですが、スタッフさんのところに“風磨くんが怖い”と逃げ込み、逆に風磨くんが怒られたこともあったそうです」

リテラにはこんな記事もありました。

 

調べてみると、SexyZone内のいじめの情報が色々でてきました。

  • 2014年7月15日に代々木体育館で、中島健人と菊池風磨と佐藤勝利の3人だけで新曲発表会というイベントを行いファンの前で「三人体制」を発表しました。 その時、代表して話した菊池は 「今回(男NeverGiveUp)だけ!3人で出すけど、それは5人全員がセンターを張れるグループになるためで、今回だけだから!」と発言。
  • そして、イベント翌日の2014年7月16日のスポーツ新聞やテレビで報道された、ジャニーさんが記者会見で発表したという内容は以下のとおりです。 「これからのSexyZoneは佐藤勝利と中島健人と菊池風磨の3人は確定だが、残りのメンバーはAKB方式で、松島聡とマリウス葉とは限らない。」
  • 菊池風磨がファンの前で宣言した「三人体制は今回(男NeverGiveUp)だけ」は結局嘘で、2014年11月19日発売8枚目のシングル「君にHITOMEBORE」も、 2015年7月1日発売9枚目のシングル「Cha-Cha-Chaチャンピオン」も、 三人体制だった
  • 2014年8月に神戸ワールド記念ホールでSexyZoneの名前で中島菊池佐藤の3人だけで行ったコンサート中に、松島とマリウスが居ないことに胸を痛めて盛り上がれないファンに腹を立てた菊池風磨が、 「松島もマリウスも元気ですよ!これで満足ですか!?」と怒鳴った。
  • 「カラクリだらけのテンダネス」初回限定カラクリ盤のMusicClipの中で、車の中で5人があんぱんを食べる、というシーンで、松島聡がずっと隠れて見えない。その状態で商品化されていることが異常。 松島聡はグループで一番小柄なのに、後部座席の助手席の真後ろに座らされているから隠れて見えないのです。

「カラクリだらけのSexyマジックSHOW!」という特典映像で、セクゾの5人がマジックに挑戦する企画の冒頭シーンです。

菊池:実は松島君の特技はマジックということで、松島には一番難しいマジックに挑戦してもらいます!

マリウス:(心配そうな顔で)初めて聞いた…

松島:(顔がこわばり声も出せない。心理学で身を守りたい時の仕草である腕組み。すぐに空気を読んで場を明るくしようと喋りだすが上手く喋れない。)

菊池:トークはスベってますが失敗ではないんです!wwwこれもマジックなんです!wwwというより存在自体がマジックなんです!wwwみなさん気付いてないと思いますがぼくら7年間ずっとマジック見せられてきましたから!www

中島:(笑いながら)SexyZoneは本当は4人なの!?www

マリウス:(泣きそうな顔で)それはない…

佐藤:(爆笑しながら)聡くんのトークも幻想だった!?www

マリウス:(泣きそうな顔で)違う… こ

れは、事実です。 カラテンの特典映像を見れば誰でも確認できます。
(知恵袋より)

まとめ

マリウス葉の処方薬過剰摂取は自殺未遂なのか、マリウス葉や松島聡は菊池風磨のいじめの被害者だったのかについてまとめました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。