近藤真彦(マッチ)はメリー名誉会長と愛人関係だった?特別待遇や寵愛の内容は?

11月12日発売の「週刊文春」で25歳年下の会社社長女性との不倫を報じられた近藤真彦さん(マッチ)が、無期限の芸能活動自粛処分を受けたことが16日深夜、ジャニーズ事務所の公式サイトで発表されました。

 

近藤真彦さん(マッチ)の無期限芸能活動自粛処分を報じた日刊スポーツの記事には

藤島メリー泰子名誉会長からも「マッチらしく責任をとりなさい」と諭されたという。後輩たちに示しをつける立場の事務所の“長男”として、自覚を求められた形だ。

と書かれています。

藤島メリー泰子名誉会長に近藤真彦さん(マッチ)が諭され処分を下されたということで、藤島メリー泰子名誉会長と近藤真彦さん(マッチ)の関係に注目が集まっています。

なんと一部では近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長が愛人だったという話が…!

近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長が愛人だったというのは本当なのでしょうか?

また近藤真彦さん(マッチ)は藤島メリー泰子名誉会長から特別待遇や寵愛を受けていたという話もあります。

 

近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長は愛人関係だったのか、特別待遇や寵愛の内容についてまとめました。

近藤真彦はメリー名誉会長と愛人関係だった?

近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長が愛人だったという噂が囁かれています。

近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長が愛人だったというのは本当なのでしょうか?

 

過去に出版されているジャニー喜多川の暴露本『SMAPへ―そして、すべてのジャニーズタレントへ』(木山 将吾著)の中にメリー喜多川氏と近藤真彦さんの関係も記述されているようです。

過去の話ですが、近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長は男女の関係だったという記述があります。

「マッチとメリ-さんは夫婦同然だった」
「あるジュニアがメリーさんの住むマンションの部屋に用事を頼まれて入って行くと、素っ裸のマッチがいた。ジュニアに気がついたマッチは慌てて廊下を走っていって、その後に髪を振り乱して出てきたネグリジェ姿のメリーさんに、
『あんた! 電話してから来なさいよ!』
と、怒鳴られたという」
「メリーさんは本当にマッチを愛していたらしい。だから、ジャニーさんの毒牙にかからないように、自ら囲っていたのだ。マッチはマザコンで有名だったし、ずいぶんメリーさんに甘えていたのだろう」

KYUNKYUNより)

ちょっと生々しかったでしょうか…。

この情報はどこからのものかわからないのですが、これが本当だとしたら近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長はしっかりとした “愛人関係 “ですよね。。

藤島メリー泰子名誉会長は現在93歳、近藤真彦さん(マッチ)は現在56歳ですから、37歳差の恋愛ということになります。(愛人関係にあった時はもっと若かったと思いますが…笑)

愛人というのはそのくらい歳が離れているのが普通なのでしょうか…。

メリー名誉会長による近藤真彦(マッチ)の特別待遇とは?

メリー名誉会長による近藤真彦(マッチ)の特別待遇はどんな内容だったのでしょうか?

  • 近藤真彦(マッチ)は他のジャニーズアイドルにはない、番組内での飲酒が認められていた。(近藤真彦の誕生日の収録でのこと)
  • メリー名誉会長がSMAPのチーフマネジャー(当時)だった飯島三智氏に『飯島、うちのトップは誰!?』と確認すると、飯島氏はすかさず『近藤真彦です』と回答。
  • メリー名誉会長の娘である藤島ジュリー景子副社長の結婚相手に関しても、『タレントと結婚させるんだったらマッチしかいない。亡くなったマッチのお母さんのことが、すごい好きでね』『マッチのお母さんは二人を結婚させるつもりだったんだもの』ただならぬ深い関係を明かしていた
  • インタビューで近藤真彦(マッチ)の母の思い出話をして「だから、私がマッチの面倒を見るのは当り前だと思う……」とも話し、涙を流した。

メリー名誉会長による近藤真彦(マッチ)の特別待遇の一部ですが、近藤真彦(マッチ)はジャニーズの中でも明らかな特別なポジションにいたことがわかりますよね。

メリー名誉会長と近藤真彦(マッチ)の間にどのような歴史があったかは二人にしかわからないことですが、特別な関係であったことは確かなようです。

特別待遇を受けていた近藤真彦(マッチ)も、不倫が発覚してメリー名誉会長ももう見逃すことはできず、芸能活動自粛の処分を下したわけですから、他のジャニーズのメンバーは少し安心したのかもしれませんね。

まとめ

近藤真彦さん(マッチ)と藤島メリー泰子名誉会長は愛人関係だったのか、特別待遇や寵愛の内容についてまとめました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!