高杉真宙が朝ドラを降板する理由は?アイドルと共演NGや事務所の騒動が原因か

高杉真宙さんが朝ドラ自主降板するという報道がありました。

朝ドラ自主降板するというのは極めて異例のことですが、高杉真宙さんはなぜ自主降板をすることを決めたのか理由が気になります。

高杉真宙さんについて調べてみると、アイドルと共演NGにしている可能性や横浜流星をライバル視している?という説が浮上しました。

 

高杉真宙さんが朝ドラ自主降板するのはなぜなのか、どんな理由があるのかまとめました。

高杉真宙が朝ドラを自主降板!

高杉真宙さんが朝ドラを自主降板するという衝撃の報道がありました。

高杉真宙さんが自主降板するとされている朝ドラは来春放送予定の『おかえりモネ』で、自主降板をするというのは朝ドラ史上初の出来事だそうです。

11月16日の女性自身の記事によると

「来春放送の朝ドラ『おかえりモネ』の主要キャストとして、高杉さんの出演が決まっていました。ところが、急遽、高杉さん本人の強い意向で降板。スキャンダルや体調以外での自主降板は朝ドラ史上初で、ディレクターも唖然としています」(NHK関係者)

と書かれています。

高杉真宙が朝ドラ自主降板の理由は?

高杉真宙さんが朝ドラを自主降板するのはなぜでしょうか、理由を調べてみました。

高杉真宙さんは、朝ドラの自主降板と同時に所属していた事務所からの独立が報道されました。

高杉真宙さんが朝ドラを自主降板した背景には

  • 高杉真宙さん自身がアート思考の作品を好み、アイドル的な役者として扱われることを嫌った
  • 同世代の俳優、横浜流星や岡田健史などの活躍に嫉妬

という要素があったのでは、と報じられています。

「先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。その背景には、彼をデビュー初期から育てた個性派マネージャー・Aさんの影響もあるようです。選ぶ仕事に極端に偏りがあり、いわゆるメジャー作品よりも、単館の映画や舞台など、アート志向の作品を好む考え方を受け継いだのかもしれません。誰もが願う朝ドラ出演まで断ってしまったのですから……」

高杉真宙さんが自主降板を決めた朝ドラ『おかえりモネ』には『King&Prince』永瀬廉さんが出演します。

NHKの朝ドラにジャニーズのアイドルとの共演をすることで、世間に”アイドル”的な印象がつくことを嫌ったのでしょうか。

また女性自身の記事には

「高杉さんは今夏、横浜流星さん(24)主演ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)に出演。2人は同学年なのですが、横浜さんの躍進ぶりに胸中穏やかではなかったようです。もう一人、高杉さんが意識している俳優がいるんです。それが、現在の所属事務所の“後輩”である岡田健史さん(21)。話題作に続々と名を連ねる岡田さんの活躍を目の当たりにして“なぜ岡田くんばかり……”と、嫉妬が募るようになったようです」

とも書かれています。

確かに、横浜流星さんも岡田健史さんも、よくドラマに出ていますし知名度もどんどん上がっていますよね。

高杉真宙さんも同じように知名度が上がっているように感じるのですが…自分なりの芸能界でのポジションというか理想的なイメージ像があって、他の俳優さんと差別化を図ろうとしているのでしょうか。

高杉真宙の事務所のお家騒動とは?

高杉真宙さんの朝ドラ自主降板を報じた女性自身の記事には

高杉さんを溺愛していたAさんも退社し、高杉さんなりに思うところがあったのでは……。

と書かれています。

 

高杉真宙さんは所属していた事務所「スウィートパワー」の社長にスカウトされ、芸能界に入りました。

事務所設立当初からいた敏腕マネジャーが高杉さんの担当になり、問題がで始めたようです。

livedoornewsの2月に記事によると高杉真宙さんを担当する敏腕マネジャーは

 

  • 『高杉真宙さんの下着を“私が洗っている”」と自ら言い始め、周囲が違和感を覚えるようになった
  • 高杉真宙が高校を卒業する頃には、敏腕マネジャーはほかのタレントの現場には顔を出さなくなり、高杉の現場にベタ付きに
  • ほかの所属女優たちまでもが「高杉真宙と会話したら、目を付けられてCMの仕事がなくなるかも」と、共演を恐れるまでに

というように、高杉真宙さんにべったりの状態だったようです。

 

信頼していたマネジャーの豹変ぶりに、スウィートパワーの社長はたまらず『イケメンに狂うな!』と叱咤。

それでも止まらずついに2年前、高杉さんの現場への同行を禁止されましたが、マネジャーは納得がいかず社長と口論になり、退社することになりました。

という騒動があったそうです。

 

こういった高杉真宙さんの事務所の騒動を見て、高杉真宙さんは自分のことは自分で管理したいと独立を決めたのかもしれませんね。

まとめ

高杉真宙さんが朝ドラ自主降板するのはなぜなのか、どんな理由があるのか探ってみました!

高杉真宙さんの独立や、前代未聞の朝ドラの降板が今後どのような結果として現れるかは高杉真宙さん次第ですね。

若い挑戦を応援したいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。