山下智久(山P)はハリウッド映画The Man From Toronto!

山下智久(山P)さんがジャニーズを退所して、海外・ハリウッド作品(映画/ドラマ)に出演するということで話題になっていますね。

彼が主演を務めた連ドラ『インハンド』(TBS系)でも、米軍兵と流暢な英語で会話するシーンが登場。ネットで《山P、上手すぎる!》と話題になっていましたから、山下智久(山P)は以前から海外を意識して英語の勉強を進めていたようです。

 

山下智久(山P)さん出演の海外・ハリウッド作品(映画/ドラマ)は何なのか、英語力はすごいのか調査してみました。

山下智久(山P)がハリウッドへ!

山下智久(山P)さんがジャニーズ事務所を退所し、海外やハリウッドへ活躍の場を展開していくことが明らかになりました。

ジャニーズ事務所のサイトによると

「山下は、以前より、海外でキャリアを積みたいという志向が強くございました。そのため、契約内容等を調整しながら、弊社に所属した上で海外での活動に挑戦しやすい環境を整えてまいりました」

「今後につきましても、継続的に話し合いを重ねてまいりましたが、山下より、本格的に活動の拠点を海外に移したい意向であること、また、現在オファーがある海外作品に参加するため、契約満了前の退所を希望する旨、申し出がございました」

とあり、

  • 以前から海外・ハリウッドでキャリアを積みたいという意思があったこと
  • 本格的に活動の拠点を海外に移したいと考えている
  • 海外作品のオファーを受けている

ことが明らかになりました。

山下智久(山P)出演のハリウッド作品(映画/ドラマ)は?

山下智久(山P)さんが出演する海外・ハリウッド作品(映画・ドラマ)は何でしょうか?

 

調べて見たところ山下智久(山P)さんが出演する海外・ハリウッド作品(映画・ドラマ)はThe Man From Torontoというタイトルの映画のようです!

映画『ジュマンジ ネクスト・レベル』や『THE UPSIDE 最強のふたり』などに出演するコメディ俳優のケヴィン・ハートが出演します。

映画『ヒットマンズ・ボディガード』などのパトリック・ヒューズが監督を務めており、ケヴィン以外にもドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』でペニーを演じたケイリー・クオコや映画『ラリー・フリント』や『スリー・ビルボード』でアカデミー賞にノミネートされたウッディ・ハレルソンらが出演の予定です。

山下智久(山P)が過去に出演したハリウッド作品(映画/ドラマ)!

山下智久(山P)さんは過去にすでに海外(映画・ドラマ)に出演しています。

中国映画『サイバー・ミッション』

山下智久(山P)さんが海外進出を果たし、初の悪役をつとめたのが中国映画『サイバー・ミッション』です。

山下智久(山P)さんはこの作品でミステリアスな悪役の役作りのため、体重を6kg落とし、密かに全身の体毛を剃っていたんだとか!

Huluオリジナルドラマ 『THE HEAD』

『THE HEAD』は日欧共同制作のHuluオリジナルドラマで世界30カ国で配信されました。

セリフは全編英語で、山P(山下智久)さんはメインキャストとして出演されています。

山下智久(山P)の英語力は?

山P(山下智久)さんの英語力は実際のところどうなんでしょうか?

『THE HEAD』での山P(山下智久)さんの英語はこちらの動画でみることができますよ♪

 

山P(山下智久)さんは、数年前から英語の勉強を始めていて、手作りの英単語帳を持ち歩き、毎日新しい英単語を1つ覚えるなど、ストイックに英語を勉強したり、2018年の秋はLAへ行き、演技指導の先生や音楽プロデューサー、発音矯正の先生に会っていたそうです。

また年4~5回のペースで渡米して関係者と交流を深めるなど、海外進出に向けて動いていたようですよ!

 

また誰もが知るハリウッドスターのウィル・スミスと交流があるようで

役者、そしてアーティストとして国際的な活躍を目指す彼が尊敬するのがハリウッドの大物・ウィル・スミス(50)だという。

「山下さんは彼と家族ぐるみの付き合いで、いろいろとアドバイスを受けているそうです。特に息子で歌手のジェイデン・スミス(20)と仲がよく、ミュージック・ビデオにも出演したことがあるんです。山下さんがインスタを開設した16日、ウィルさんも偶然、来日していて、さっそく山下さんのインスタをフォローしていました」(女性自身

と書かれていました。

まとめ

山下智久(山P)さん出演の海外・ハリウッド作品(映画/ドラマ)は何なのか、英語力はすごいのか調査してみました。

山下智久(山P)さん出演の海外・ハリウッド作品(映画/ドラマ)はまだわかりませんでしたが、どんな作品なのか、どんな演技をするのか、今からとても楽しみですね♪

今後海外を拠点に活動されるとなると英語力はめきめき伸びて行くでしょうし、海外の俳優さんから刺激を受けてますます演技の幅も広がりそうです。

これまでとは違った山下智久(山P)さんをみることができるのは嬉しいことですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!