近藤真彦(マッチ)俺は不倫を揉み消せる権力を持っていると豪語!ジャニーズ揉み消し失敗?

連日、近藤真彦(マッチ)の話題でSNSでは荒れていますね。

最近では「ワイドナショー」で松本人志さんのコメントが

正論であるということでテレビでも報道するようになりました。

ジャニーズ事務所の対応がひどいものであると言うこと分かってきています!

つまりジャニーズ事務所が近藤真彦(マッチ)不倫報道を揉み消そうとしていた

ということです。

今までそういうふうに揉み消された事例がたくさんあったのでしょうね!

近藤真彦(マッチ)には揉み消せる権力と言っていたようです!

その自信が5年越しの不倫になったのでしょう!

どこからそういう自信が出てくるのでしょうか?

 

近藤真彦プロフィール

 

名前 : 近藤真彦

ニックネーム : マッチ

生年月日 : 1964年7月19日生まれ(56歳)

出身地 : 神奈川県大和市

職業 : 歌手・俳優・タレント・元レーシングドライバー・実業家徹・会社役員

血液型 : O型

身長 : 173センチ

1977年にジャニーズ事務所に入り、

1979年にTBS「3年B組金八先生」でデビュー、

田原俊彦、野村義男と3人で「たのきんトリオ」として活躍しました。

1980年に「スニーカーブルースでソロデビューし、1987年に

「愚か者」で日本レコード大賞を受賞しました。

1994年一般女性と結婚し、

2007年に待望の長男が誕生しています。

 

 

ジャニーズ事務所揉み消し失敗!

 

ジャニーズ事務所は、不倫報道をなかったことにしようと

「新聞が取り上げていないからテレビはやらないほうがいい!」

と圧力をかけていたようです。

普段は、不倫報道を追求し放送している「バイキングMORE」(フジテレビ系)

「サンデージャポン」(TBS系)も放送する事はなかったそうです!

なぜならば、テレビはメディアの中心である「J担」と

言われるジャニーズ担当の記者がいるスポーツ紙の紙面を通じて

伝えるのがルールであり、テレビがそのルールを逸脱すれば、

出禁となるので簡単に取り上げる事はできないようです!

ジャニーズ事務所は、その新聞に対しても

「不倫は事実ではないが、否定コメントも出さない」と

徹底していたみたいです!

その頃の各局ワイドショーや朝刊スポーツ紙は、完全スルーでしたが、

唯一、ワイドナショーのコメンテーターの

松本人志、東野幸治は、山下智久のジャニーズ退所を報じた流れで、

 

「モヤモヤする。あまりにも周りがやらなさすぎる。」

「長い歴史の中で大手事務所はスルーしましょうと各局になっちゃってる。

それって1番損しているのはジャニーズ事務所さんなんですよ。

悪いイメージ付けられるから。もっと平等に扱うべきなんです。」

 

それでもテレビ局は他の出演者の発言はカットたそうです。

「松本人志さんは大物なのでいうのは仕方ない、

これ以上ジャニーズを刺激するのは得策ではない」と考えたようです。

そして番組が扱ったのは不倫のことではなく、

あくまでもジャニーズ事務所への忖度するという体裁で

報じたという事は、テレビ局にとってはギリギリの判断だったようですね!

週刊文春が近藤真彦(マッチ)と25歳年下の女性社長の5年越しの

不倫関係をスクープしましたが、堂々とA子さんを連れて歩いていたみたいなのに、

5年もの間不倫関係がバレないと言うのもおかしな話ですよね!

近藤真彦さんは周囲にはA子は友人にしか過ぎない。

冗談じゃないと嘘ぶいていたそうです。

2人の不倫関係は、事務所の幹部や一部の関係者は知っていたのですが、

ジャニーズ事務所も近藤真彦の主張を受け入れ、新聞やテレビに対して

文春の記事を取り上げないように通達していたと言うことです!

それで週刊文集の記事からだいぶ経ってからの行動になったんですね。

「俺は揉み消せる権力を持っている」と

以前から不倫がバレることを恐れていた不倫相手のAさんに豪語していたようです!

堂々と人目もはばからず不倫相手とデートを重ねていたと言う近藤真彦さん、

権力を持っていると言うよりもジャニーズ事務所に守られている

という自信があったのでしょう!

 

 

妻のように振る舞うA子さん

 

今回の不倫沖縄旅行のカモフラージュとして一緒に参加したのは、

U-NEXTの上野泰秀会長やベネフィット・ワンの白石徳生社長など

財界の大物たちだったそうです。

またクルージングでの船は、近藤真彦(マッチ)夫妻の相談も受けていた

不妊治療の権威である杉山力一医師所有のものだったようです。

奥さんも知っている先生も不倫旅行を知っていたのでしょうか?

知っていて船を貸していたとしたら、ひどい話ですよね!

 

違約金数千万

 

タイヤホイール専門店富士を経営するフジコーポレーションが

CM契約を解除したようです!

また近藤真彦が監督するレーシングチーム「KONDO RACING」

の運営元の「エムケイカンパニー」によると、

フジコーポレーションはCM契約の解除とともに

レーシングチームのスポンサーも撤退したみたいですね。

CMなどの違約金は、数千万円規模になるということです!

不倫の代償は大きいです!

 

まとめ

近藤真彦ことマッチは、1980年代田原俊彦(トシちゃん)、近藤真彦(マッチ)、

野村義男(よっちゃん)の3人で『たのきんトリオ』で人気を博しました!

当時も生意気なイメージで、わがままなタレントだったと思います!

40年たっても全然大人になりきれてないんですね!

絶大な人気のアイドル歌手だったので相当ちやほやされたのだと思います!

いまだにジャニーズ事務所からは特別扱いされているとは驚きますね!

今回不倫騒動でジャニーズ事務所の裏の事情が知れて、

後輩の為にもよかったのではないでしょうか?

それにしても奥様と子供さんはかわいそうですよね。

近藤真彦(マッチ)さんともみ消そうとしたジャニーズ事務所の

代償は大きものとなります!

芸能界って怖いところですね!

これから事務所の方針を変えてこういうことが

ないようにしてほしいものです!