今井ゆうぞうさん死去!原因は?最後のブログも!NHK歌のおにいさんの現在は?

今井ゆうぞうお兄さんが亡くなったと速報が入って来ました!

NHK「お母さんといっしょ」のうたのお兄さんとして人気だったゆうぞうお兄さん、

亡くなった原因は何だったのでしょうか?

息子が小さい頃毎日見ていました。

最後のブログも公表され、悲しくなりますね、

かなり前のうたのおにいさんですが、

現在、何をされていたのかも気になりましたので調べてみました!

 



亡くなった原因は?

 

12月21日、NHK「お母さんといっしょ」10代目うたのおにいさん今井ゆうぞうさんがなくなりました。

原因は、新型コロナで血栓ができて、脳内出血の疑いということです。

なくなる5日前、目が真っ赤で、免疫力低下、肌荒れ、最後のブログで

異変を訴えていたそうです。

年齢は43歳ということで、若いですよね〜。

新型コロナ感染や、脳内血栓とか縁のない世代のような気がしますが、

やっぱり、新型コロナから来るものなのでしょうか?

 

今井ゆうぞうさんの現在は?

 

今井ゆうぞうさんは、現在でもうたのお兄さんとして

子供向けイベントなど幅広く活躍していたみたいですね。

また、俳優や歌手、デザイナーとしても活躍されており、

私生活はというと、2011年に一般女性とご結婚されています。

奥様とは2008年からのお付き合いの末、ご結婚されたようですね。

お母さんといっしょのうたのおにいさんは、恋愛禁止でしたよね。

卒業されてからお付き合いしたのでしょうね。

当時のうたのおねえさんのはいだしょうこさんとも噂がありましたね。

現在は、二人の子供にも恵まれ、幸せに暮らしていたみたいなので、

奥さんも子供たちもショックは大きいと思います。

二人とも娘のようです。

結婚した年に生まれたようですので、

上の子は10歳くらいでしょうか。

下の子は2014年生まれのようなので

まだ6歳ですね。

ゆうぞうおにいさんは、結婚してパパのなってからは

仕事と育児を両立しながら娘たちとの時間を取ったりと

いいパパだったようです。

小さい子供二人を残して逝ってしまうなんて…

ほんとにかわいそうです。

 

最後のブログ

 

今井さんは亡くなる6日前の12月15日、ブログで体調の異変を明かしており、

これが最後の投稿となった。

「感謝の気持ちでいっぱいです」と題した投稿で、「先週から。。。グールみたい、、、」

と目の白い部分(結膜)が赤くなった写真を公開。

「病院にかかるのは、いつも怖くなるけど早めに行かなきゃね!!目の注射とか嫌だし。」

「免疫力が落ちているのが自分でも分かる、、、肌荒れも。。。こういう時期だからこそ!!ねっ!」

と目の異変と、「免疫力」の低下、そして肌荒れの症状が出ていることを明かし、病院に行くことを伝えていた。

そして「この2ヶ月は更新減らします。いつもありがとう」

 

とつづったのが、最後のメッセージとなってしまった。

https://twitter.com/dairukijosi12/status/1343510516174442498?s=21

 

 

今井ゆうぞうさんプロフィール

 

2003年4月7日〜2008年3月28日までの5年間、

NHK『お母さんとしっしょ』の

10代目うたのおにいさんとして活躍してきた今井ゆうぞうさん、

その当時のうたのおねえさん「はいだしょうこさん」とペアで

『おかあさんといっしょ』を5年間盛り上げていました。

同時期には、たいそうのおにいさんの「小林よしひささん」と

たいそうのおねえさんの「いとうまゆさん」もいました。

今年の新型コロナ感染のための自粛期間には、

たいそうのおにいさん「小林よしひささん」

先頭におかあさんといっしょの歴代出演者によるリモートによる動画で

話題になりました。

その時のゆうぞうおにいさんは元気でしたよね?

ほんとに亡くなったのが信じられません。

 

本名:今井雄三(いまいゆうぞう)

愛称:ゆうぞうお兄さん

生年月日:1977年4月22日

年齢:43歳

出身地:徳島県徳島市

学歴:獨協大学英語科卒業

身長:170㎝

血液型:O型

特技;阿波踊り、ダンス全般、乗馬、

趣味:ドライブ、旅行、カメラ、

事務所:東宝芸能〜スペースT〜セントラル株式会社
(2018年09月末契約終了)

 

徳島県立池田高校在学中はサッカー部に在籍、

その後獨協大学英語学科を卒業後、劇団四季の団員として舞台に出演しています。

劇団四季は、約1年で退団し、東宝芸能ミュージカル部門に所属しました。

東宝芸能では、ミュージカルだけではなく、趣味のサッカーの知識を活かして、

国際大会のリポーターでも活躍したそうです。

ちなみに東京ディズニーランドのパレードのダンサーの経験もあるそうです。

ゆうぞうお兄さん、多彩な人だったんですね。

音大卒かと思っていたら、英語科卒だったんですね。

歌やダンスは、劇団四季の団員だったから上手だったんですね。

 

 

まとめ

 

新型コロナ感染が原因の脳内出血なのか、若い人まで犠牲になると悔しいですね。

ゆうぞうおにいさんを見ると息子の幼児時代を思い出します。

そんなゆうぞうおにいさんも40代になっていたんですね。

時が経つのも早いですね。

でも亡くなるのは早すぎます。

かわいい子供二人を残して悔やまれたでしょうね。

ご冥福をお祈り申し上げます。