小野花梨がよるドラ「きれいのくに」出演!かわいい子役から大人女優へ(画像まとめ)

女優の小野花梨(おのかりん)さんがNHKよるドラ「きれいのくに」に出演されます。

稲垣吾郎さんや吉田羊さんらが出演するドラマで、現実と虚構が入り交じる異色ドラマに共演します。

かわいい子役時代から活躍されている小野花梨さんは既に40本近いドラマに出演することになります。

子供のあどけないかわいい顔立ちから、大人の女性へと変貌し女優としての人気も高まって来ました。

小野花梨さんのプロフィール経歴、そして今後の芸能活動について顔画像を交えてご紹介します。



小野花梨のプロフィール

小野花梨さんのプロフィールは以下の通りです。

名前:小野花梨(おのかりん)
生年月日:1998年7月6日
出身地:東京都
身長:155 cm
血液型:B型
活動期間:2006年~
所属芸能事務所:ALPHA AGENCY
(アルファエージェンシー)

出演作品の一覧は大量となりますので当記事の後半に代表作品に絞ってご紹介します。

小野花梨の芸能活動経歴・子役デビュー

小野花梨さんの児童劇団入団から子役時代について以下に述べます。

小野花梨が児童劇団に入団

小野花梨さんが児童劇団に入ったのは5歳の頃だそうです。

「『おかあさんといっしょ』(NHK)を見ていて、

母に『あの風船がどうしても欲しい』と言ったようで、

劇団に入れてくれました」
(ZAKZAK by夕刊フジ 2015年9月11日:https://www.zakzak.co.jp/からの引用)

劇団に入ったのは風船が欲しかったからというのは、何とも可愛らしい理由ですね。

小野花梨の子役デビュー

小野花梨さんの子役としてのデビューは8歳の時でテレビドラマ「嫌われ松子の一生」(2006年:TBS系列)へ出演したことです。

この頃からテレビドラマや映画にも出演するようになりました。

以下のTwitter(ツイッター)画像が子役時代の小野花梨さんです。


その後2009年に小野花梨さんは10歳の時に、堺雅人さん主演の映画「南極料理人」に出演します。

堺雅人さん(西村淳 役)の娘役を小野花梨さん(友花 役)が演じたのですが、堺雅人さんは小野花梨さんの演技を見てビックリしたそうです。

堺雅人さんに演技力の凄さを絶賛され「天才」と言わせるほどの娘役を演じきったようです。

小野花梨が演技の難しさを語る

相当な演技力を身に付けていた小野花梨さんですが、12歳の時演技の難しさをインタビュー記事に語っています。

演技の難しさを実感したのは、

12歳のときに、ドラマ「鈴木先生」(テレビ東京系)に

出演したときだというから何とも早い。

「生徒役では私が最年少で、

お兄さん、お姉さんの中に混じっていました。

あの作品から『演じるとはなんて難しいのだろう。

果てしないものだ…』と感じ始めました」

芝居がうまいと評判だが、「過去の作品を見ても、

自分の演技で納得できるものは1つもない」という。

「常に不安と後悔と恐怖がありますね。

ただ、『できている』と思わないことも大切だと思っています。

自分がこれでいいんだと思ったら終わってしまうから
(ZAKZAK by夕刊フジ 2015年9月11日:https://www.zakzak.co.jp/からの引用)

子役時代から大人の実力俳優・女優たちに囲まれながら成長して来た小野花梨さんです。

子役時代から「演じる」ということに真剣に向き合い、演技力向上に努めて来たことが伺えますね。

小野花梨の芸能活動経歴・子役から女優へ

子役時代に養われた演技力に加え、思春期の女子学生の可愛いらしさを帯びる表情も現れるようになっていきました。

以下のTwitter画像は2013年のテレビドラマ「都市伝説の女 Part2」(テレビ朝日)に出演した15歳の頃のものです。

また小野花梨さんは2013年には映画にも出演されていました。

この作品では主演の長谷川博己さん演じる『鈴木先生』が担任の2年A組の生徒「河辺彩香」役で出演していました。

また2015年に放映された映画『エイプリルフールズ』ではキスシーンが披露されました。

女優へのステップアップとして、子役時代の幼いイメージから上手く脱却出来たと言えるのではないでしょうか。

ファンも段々と増え人気が高まり始めました。

小野花梨の芸能活動経歴・演技派の人気女優へ

小野花梨さんは20歳を迎えて以降、テレビドラマや映画など多くの作品に出演するようになりました。

テレビドラマで言えば、

  • 「親バカ青春白書」(2020年:日本テレビ)
  • 「56年目の失恋」(2020年:NHK BSプレミアム)
  • 「共演NG」(2020年:テレビ東京)

などに出演されました。

特に「親バカ青春白書」「共演NG」は人気が高かったですね。

映画では「のぼる小寺さん」(2020年)に出演されています。

また小野花梨さんは映画やテレビドラマだけでなく、恋活・婚活マッチングアプリ『ペアーズ』などのプロモーション・タレントにも起用されました。

以上、小野花梨さんが出演して来た作品をSNSの画像とともにご紹介してきました。

そして次章では小野花梨さんに対するネット上の声を集めてみました。

小野花梨に対するネット上の声

小野花梨さんの子役時代は長いですからドラマ視聴者の方々も「どっかでみたことがある」といった過去の印象を思い返して、小野花梨さんに気づくという人が多いと感じました。

次章では今後の小野花梨さんの活動についてご紹介していきます。

小野花梨の芸能活動・今後の出演予定作品

2021年に小野花梨さんが出演予定となっている作品をご紹介します。

小野花梨が出演予定のNHKドラマ・2作品

記事の冒頭にも述べましたが、小野花梨さんがNHKのよるドラ「きれいのくに」に出演されます。

2021年4月12日(月)からNHK総合チャンネルで夜10:45にスタートします。

今まで土曜日に放送されていた「よるドラ」ですが今回から月曜日に移行しました。

新しい地図の稲垣吾郎さんが出演されることからも大変前評判の高いドラマになっています。

更に2作品目として2021年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「カムカムエヴリバディ」に小野花梨さんの出演が決まりました。

ヒロイン安子を演じる上白石萌音さんの幼なじみである水田きぬとして小野花梨さんが出演します。

小野花梨さんの役柄は「ちょっとクールでしっかり者」という、いつも安子を応援してくれる幼なじみです。

安子の実家は御菓子司「たちばな」という商店で創業者を大和田伸也さんが演じます。

その安子の実家と同じ商店街にある豆腐屋「水田屋とうふ」の娘を小野花梨さんが演じます。

小野花梨が出演予定の映画

2021年公開予定の熊坂出氏が監督の最新作映画「プリテンダーズ」に小野花梨さんが主演します。

主演映画の内容は

「ドッキリでした!」と最後まで明かさないお芝居を、

路上で、電車の中で、街中で、あらゆるところで打ったら…。

そうやって「日本社会」を変えようとする、

言い換えるならファンタジーの力でリアルを変えようとする、

名もなき女の子のストーリー…。

という前代未聞のノージャンルの異色映画となっています。

小野花梨主演の映画「プリテンダーズ」については、当ブログの以下の関連記事で紹介しています。

見上愛さんとは、よるドラ「きれいのくに」で共演していますが、映画「プリテンダーズ」でも共演しています。

関連記事

女優の見上愛さんがNHKのよるドラ「きれいのくに」に出演されることが発表されました。 「きれいのくに」は吉田羊さんと稲垣吾郎さんらが出演するドラマです。 見上愛さんは2020年1月14日~3月17日に放送されたテレビドラマ「恋は[…]

見上愛がNHKよるドラ「きれいのくに」出演!出身高校は?

小野花梨の代表作品のまとめ

【ドラマ】

  • 「嫌われ松子の一生」(2006年)
  • 「きらきら研修医」(2006年)
  • 「わたしたちの教科書」(2007年)
  • 「CHANGE」(2008年)
  • 「帰ってくるのか!? 33分探偵」(2009年)
  • 「RESET」(2009年)
  • 「犬飼さんちの犬」(2011年)
  • 「鈴木先生」(2011年)
  • 「13歳のハローワーク」(2012年)
  • 「島の先生」(2013年)
  • 「都市伝説の女 Part2」(2013年)
  • 「東京スカーレット~警視庁NS係」(2014年)
  • 「学校のカイダン」(2015年)
  • 「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」(2015年)
  • 「フジコ」(2015年)
  • 「武道館」(2016年)
  • 「俺のセンセイ」(2016年)
  • 「刑事ゆがみ」(2017年)
  • 「兄友」(2018年)
  • 「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」(2018年)
  • 「世にも奇妙な物語『クリスマスの怪物』」(2018年)
  • 「崖っぷちホテル!」(2018年)
  • 「まどろみバーメイド」第11話、12話(2019年)
  • 「山本周五郎ドラマ さぶ」(2020年)
  • 「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~(2020年)
  • 「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」(2020年)
  • 「親バカ青春白書」(2020年)
  • 「56年目の失恋」(2020年)
  • 「共演NG」(2020年)

【映画】

  • 「チーム・バチスタの栄光」(2008年)
  • 「Sweet Rain 死神の精度」(2008年)
  • 「グーグーだって猫である」(2008年)
  • 「南極料理人」(2009年)
  • 「犬飼さんちの犬」(2011年)
  • 「映画 鈴木先生」(2013年)
  • 「人狼ゲーム ビーストサイド」(2014年)
  • 「ガールズ・ステップ」(2015年)
  • 「エイプリルフールズ」(2015年)
  • 「繕い裁つ人」(2015年)
  • 「おじいちゃん、死んじゃったって。」(2017年)
  • 「女々演」(2018年)
  • 「兄友」(2018年)
  • 「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(2018年)
  • 「21世紀の女の子『愛はどこにも消えない』」(2019年)
  • 「上田家の食卓」(2019年)
  • 「無限ファンデーション」(2019年)
  • 「宮本から君へ」(2019年)
  • 「僕に、会いたかった」(2019年)
  • 「のぼる小寺さん」(2020年)

【VR映画】

  • 「ブルーサーマルVR -はじまりの空-」(2018年)

【CM】

  • ベネッセコーポレーション ベネッセ 進研ゼミ 中学講座「手紙のようなもの」(2014年)
  • 中部電力 販売活動(はじめる部)「寿司でも」篇 (2016年)
  • カルピスウォーター「君と夏の終わり」篇 (2017年)

【MV】

  • SOPHIA「君と月の光」(2007年)
  • 杉恵ゆりか「skirt」(2014年)
  • 遊助「君ドリーム 遊turing GReeeeN」(2016年)

小野花梨がよるドラ「きれいのくに」出演!かわいい子役から大人の女優までの活動経歴についての感想

小野花梨さんが、12歳の時のインタビューで「過去の作品を見ても、自分の演技で納得できるものは1つもない」と仰っていました。

そして、続けて「『できている』と思わないことも大切だと思っています。

自分がこれでいいんだと思ったら終わってしまうから」と述べています。

この言葉を聞いて私は大変驚きました。

子役時代は人気があっても大人になるにつれ人気もなくなり消えていく人が多いのが芸能界です。

しかし小野花梨さんは8歳のデビューから2021年の現在まで15年間ものキャリアを積み重ねて来ました。

20代に入り大人の女優として活躍し、今後もファンは増え人気も更に高まりそうです。

これは一つ一つの仕事を行う上で、演技について真剣に考え自己の成長にどう活かすかを考えて活動して来たからではないかと思いました。

今後も小野花梨さんには多くの人々を魅了する演技を観せて欲しいと思います。

そして素晴らしい作品に出演しファンを楽しませて欲しいと願っています。

以上、小野花梨さんのプロフィールと子役時代から大人の女優になるまでの活動経歴、そして今後の出演予定の作品を調べてまとめみました。

最後までお読み戴き有難うございました。