WESTカレンダーどうする?主婦と生活社が宮舘涼太報道をお詫び訂正!

「主婦と生活社」が発行する「週刊女性」(1月19・26日合併号)で、Snow Manのメンバー宮舘涼太さんが女性との飲食で新型コロナに感染したと報じられました。

この報道が事実でなかったと「主婦と生活社」が公式サイトで謝罪しました。

このいい加減な週刊女性の報道姿勢に、宮舘涼太さんをはじめSnow Manのファンから非難が殺到しネットで炎上しています。

そして同じジャニーズ事務所所属のジャニーズWEST(ジャニーズ・ウエスト)のカレンダー発売が、とばっちりを受けたかたちとなりファンが「主婦と生活社」を批判しています。

Snow ManやジャニーズWESTのファンを怒らせた報道記事やジャニーズWESTのカレンダー発売にまで至る今回の騒動についてまとめてみました。



週刊女性が報じたSnow Man宮舘涼太の感染原因

宮舘涼太さんはジャニーズ事務所が定期的に行っていたPCR検査で、2020年12月21日に新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

Snow Manの残りのメンバー8人も濃厚接触者と認定され隔離生活のもと経過観察することになりました。

第71回NHK紅白歌合戦にSnow Manが出場できなくなり、ファンにとってはとても残念な出来事でしたよね。

その後、「主婦と生活社」が発行する「週刊女性」で宮舘涼太さんが新型コロナに感染した原因は2020年の12月に女性と飲食していたことが原因と報じました。

年始年末のイベントを控え、ジャニーズ事務所は所属タレントの体調管理を徹底するようにしていました。

そんな状況下での宮舘涼太さんの感染について、女性との飲食はプロ意識が欠けているといった厳しい声を向ける人もいました。

宮舘涼太さん以外のメンバーは2021年の1月6日から活動を再開しましたが、宮舘涼太さんはPCR検査で再び陽性となり休養中です。

そのような現況下で「主婦と生活社」の記事訂正が発表されました。

宮舘涼太についての週刊女性の訂正・お詫び内容について

週刊女性を発行している「主婦と生活社」公式サイトでは、2021年1月6日付で「お詫びと訂正」と題した以下の内容を掲載しています。

『週刊女性』1月19・26日合併号にて、Snow Man宮舘涼太さんが昨年12月に女性と飲食をしたことが

新型コロナウイルスに感染した原因であるという記事を掲載しましたが、

そうした事実の確認はできませんでした。

宮舘涼太さん及び関係者にお詫びをして、ここに訂正いたします。

この発表にジャニーズ・ファンは怒り心頭といった状況です。

ネットでは「お詫び」としか言えないのか!

「大変申し訳ありませんでした。」くらいのひとことが言えないのか!

「主婦と生活社」は絶対に許さない!

「主婦と生活社」の名前は絶対忘れない!

今後「主婦と生活社」が発行するものは買わない!

といった声がTwitterで多く見受けられました。

しかし残念なことに、この「主婦と生活社」がジャニーズファンにとっては何とも避けたい事態に繋がっていたのです。

ジャニーズWESTの2021年カレンダーは「主婦と生活社」から発売予定

発売されるジャニーズWESTのカレンダーの商品名は
「ジャニーズWEST 2021.4-2022.3 カレンダー」というものです。

このカレンダーの出版社がなんと「主婦と生活社」なんです。

【商品説明】

「旅するWEST」をテーマに7人と出発する、あなただけの秘密の旅行。

時にはスタイリッシュに、時にはわちゃわちゃと。

365日を一緒に過ごせば、彼らの知られざる素顔も見えてきそう。

お宝写真たっぷりの本体とWESTをもっと身近に感じられる付録もお楽しみに!

出版社 : 主婦と生活社 (2021/3/5)
発売日 : 2021/3/5
言語: : 日本語
カレンダー : 64ページ
ISBN-10 : 439115305X
ISBN-13 : 978-4391153057

ジャニーズWestカレンダー(Amazon)へ

もう二度と「主婦と生活社」に関わりたくないというジャニーズファンにとっては、なんとも因果な出来事になってしまいました。

ジャニーズWESTのファンとしては、是非ともWESTカレンダーを購入したいところです。

しかし一方で今回の週刊女性の謝罪報道を許せない気持ちもあります。

この心の葛藤が辛いですね。

ネット上ではどんな意見があるのか?Twitterで調べてみました。

WESTカレンダーどうする?宮舘涼太報道の謝罪についての感想

週刊女性だけではなく他の週刊誌にも言えることですが、ちゃんと裏取りが出来ているのか疑問な記事にあふれていますよね。

特にコロナ禍については、いつ収束するか分からない状態になっていますし、医療崩壊も懸念されています。

懸命に働いている医療従事者やその家族に対してさえ、近所の住人が感染を恐れて心ない差別や言葉を浴びせる事態が起きたりしています。

子供を保育園に預けて病院に出勤しようとも、預かるのを拒否する保育園まで現れています。

多くの人々が感染することを恐れています。

今回の記事を作成するにあたって、医学的根拠もなく一緒に食事をしただけで人を感染させる悪人扱いするような報道姿勢に怒りを感じました。

安易な観測記事を報道のプロとも言うべき雑誌記者が掲載することは本当にやめて欲しいと思います。

以上、誤報報道した「主婦と生活社」、そして同社から発行されるジャニーズWESTのカレンダーの因果な出来事についてまとめてみました。

最後までお読み下さり有難うございました。