渡部建が仕事復帰⁉︎年末の笑ってはいけないに出演予定で関係者激怒!ネットも炎上!

2020年6月から芸能活動を自粛しているアンジャッシュ渡部建さんが「年末に復帰するのでは??」と、話題になっております。

復帰すると噂されている番組は??毎年恒例大晦日の特番でもある『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 笑ってはいけないシリーズ』(日本テレビ系)です。

何でもこの『ガキ使“笑ってはいけない”』番組で、禊コントとして出演させ、芸能界復帰を後押しするような情報が、週刊誌『週刊女性』にて独自スクープされております。

その結果、ネット上ではアンジャッシュ渡部建さんに対する批判が殺到する事態になっております。

確かに、復帰がちょっと早い感じもしますね、自粛されてから半年は経過していない状況ではありますからね、世間の声はどんな内容なのでしょうか?ネット上の声など気になりますね。

アンジャッシュ渡部建さんのこれまでの経緯とは?

アンジャッシュ渡部建さんは、複数の女性と交際しており不倫関係や六本木ヒルズの多目的トイレで行為したことも発覚し『週刊文春』によって報道される前に、芸能活動を自粛し、メディアの前から消えてしまいました。

アンジャッシュ渡部建さんと言えば、言わずと知れた人気お笑い芸人でもあり、テレビを始め、ラジオなどでも複数のレギュラー番組やCMを持っていたため、今回のスキャンダルの影響で多額の違約金や迷惑料が発生したと言われております。

『週刊女性』の記事によると、

「一緒にウォーターサーバーのCMに出演していた上戸彩さんの事務所にも“迷惑料”を支払ったそうで、軽く億は超えていましたから。全額、事務所が肩代わりして支払ったと聞いています。本当に家族以外のすべてを失いましたよ」

と書いております。

このスキャンダルにより影響を受けたのが、妻である女優の佐々木希さん。

第一子出産後に仕事を抑えていたようですが、現在は仕事量を戻し、家族を支えております。

何より旦那であるアンジャッシュ渡部建さんを見捨てることなく、サポートする姿が素晴らし過ぎますね!

アンジャッシュ渡部建さんの復帰時期と番組の内容は?

そんなアンジャッシュ渡部建さんが、2020年内に『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 笑ってはいけないシリーズ』で復帰するという情報を『週刊女性』がスクープしました。

記事のよるとその内容は、日本テレビ関係者が、

「これまでも『笑ってはいけない』では不倫発覚で窮地に追い込まれた芸能人たちがサプライズ復帰しているんですよね。“4WD不倫”の原田龍二に“アパ不倫”の袴田吉彦も自ら不倫をネタにするコントをやって、“禊”にしてきましたから。渡部さんも同じレールで、ダウンタウンに助けてもらおうということなんでしょう」

と推測しているようです。

これに対しては、同じ日本テレビ関係者の中には、

「さすがに早すぎ。ちょっとありえないんじゃないですか? そもそも今年は“笑ってはいけない”自体、コロナのせいで放送されるかどうかすらも発表できていない状況ですからねぇ……」

と、言っている方もいるようですが、実際には具体的かつ、着々と水面下で計画が進んでいました。

『ガキ使・笑ってはいけない』についてバラエティ番組制作関係者によると、

「今年ももちろんやります。収録日もすでに決まっていて、11月18日。ただ、さすがにこのコロナの感染状況下で例年のようにロケに行く決断はできません。それで、都内のスタジオ内に出演者もスタッフも泊まり込んで撮ることになったんです」

と話しています。

実は『ガキ使・笑ってはいけない』とアンジャッシュ渡部建さんが準レギュラー出演していた『行列のできる法律相談所』は、同じ日テレで、制作チームとして両方に関わっている方も多く、

『行列のできる法律相談所』の制作チームでは、『ガキ使・笑ってはいけない』に出演してもらい、禊をしてもらいましょう!という話にも、10月末の時点で具体的に名前が上がり、具体的に11月8日には打ち合わせすることもすでに決まっていたようですが、、、、。

ここで、ある方が激怒されたようです。。。

アンジャッシュ渡部建の年末に復帰を猛反対で激怒したお偉いさんとは誰?

アンジャッシュ渡部建さんが復帰に対して、激怒したのは、佐々木希さんの所属芸能事務所“トップコート”の代表、兼、ナベプロこと“渡辺プロダクション”の『渡辺万由美 社長』だそうです。

『ガキ使・笑ってはいけない』の番組制作関係者が言うには、

「社長は渡部さんが今も謝罪会見を開かずにいることにも『筋が通っていない』と苦々しく思っているそうで。今回の復帰計画が耳に入ると『希が望むなら復帰はいいけれど、それなら渡部さんが会見するのが先でしょう』って。」

と話していた模様です。

ところが、、、、

週刊女性が渡辺万由美社長にお話を聞いてみると、、、

「え!?それ誰に聞いたんですか?『会見を開くべき』なんて私個人の意見としても事務所としても言ったことはありません。佐々木希との関係上、渡部さんとつながりがあることはご存じのとおりですけれど、私どもの所属ではございませんので、渡部さんのお仕事のご予定については存じ上げません。渡部さんの事務所さんに聞いていただくのがいいと思いますが…」

と否定したようです。

それに加え、アンジャッシュ渡部建さんが所属する『プロダクション人力舎』の担当者にも話を聞こうとしたそうですが、こちらは回答してもらえなかったようです。

激怒した?と言うのは、謎のまま。。。

アンジャッシュ渡部建さんの復帰計画についてネットの反応は??

ネット上での反応をまとめてみました!!
原田さんも袴田さんもちゃんと記者会見しましたよね!
渡部は会見もしないで逃げたクズ
もし出したら大炎上するだろうね!
ありえない
ケジメもつけずに、ただ逃げ回ってた
胸糞卑怯者なんか大晦日に観たくない。
まだ復帰を考え時期ではないでしょう?
一般的な不倫とは違ってもっとタチが悪い
女性を多目的トイレに呼び出し、
やることだけやって済んだら1万円渡してLINEの履歴も消させるとかあまりにも自分勝手で非常識。
そもそも謝罪会見もやらず反省しているのだろうか?
渡部が復帰といってもねぇ、需要あんのかなぁ。
嘘の笑顔もばれたし、人間性もあまり良いとは言えない一面が出ちゃったし。
家族の問題だけど、奥様は強い人間だね。
大島さんだけで、今のまま10年ぐらい頑張ってもらうのがいいと思うよ、
渡部は人でも殺したのか?
池袋で人を轢き殺した、飯塚よりもひどい扱い。
マスゴミと日本人は狂ってる。

と賛否両論ではありますが、犯罪ではありませんが、人間としての行動を強く非難する言葉が飛び交っております。

それだけ、渡部さんには期待していたと言うこの裏返しなのかもしれませんね。

アンジャッシュ渡部建さん以外に、過去『ガキ使・笑ってはいけない』シリーズで禊を実施した有名人とは?

これまで刺客として登場しており、禊の場としても利用された有名人をピックアップ!

・原田龍二さん
・袴田吉彦さん
・ベッキーさん
・乙武洋匡さん
・元国会議員・宮崎謙介さん など

こう見ると、結構な面子がそろっておりますね。思わず「あー、あったね」となってしまいました。皆さん、不倫がらみの問題ですねー。

まとめ

アンジャッシュ渡部建さんは、お笑い芸人でもあるので、『ガキ使・笑ってはいけない』シリーズにて、禊コントで出演すると言うのは、とても入りやすいのかもしれませんね。

年内に自粛を終わらせ、年明けと共に活動を再開すると言う意味ではとても良いきっかけになりそうですし、可能性ある話ですね。

しかしながら、

『ガキ使・笑ってはいけない』で大爆笑をとって、禊終了と言う扱いになったとしたら、世間は許すのでしょうか?

逆に、更なるバッシングも増えそうな気がします。増して、渡部建さんのイメージの悪化にも繋がりそうな気がします。

個人的には、

『ガキ使・笑ってはいけない』の出演は都哲も良い機会だと思います。しかし、その前に記者会見などを開き、どの道受けるバッシングを先に受けてから、出演すると潔い印象でその後がスムーズにいきそうな気がしますけどね。

『ガキ使・笑ってはいけない』側からすると、何の音沙汰もないところから、急にアンジャッシュ渡部建さんが出演すると言うサプライズがインパクトはあるでしょう。

年末の『ガキ使・笑ってはいけない』には、注目が集まりそうです。