勝地涼と前田敦子が離婚協議中、離婚の原因は?子供の親権はどうなる?

俳優の勝地涼さんと前田敦子さんの別居報道が続いておりましたが、ついに離婚協議が進んでいることが明らかになってきました。

スポーツ紙の“サンスポ”によると、今回で離婚する可能性はかなり高いようです。

しかしながら、

夫婦としての修復は困難なようですが、子供のことなどに関しては、お互い譲り合った離婚となったようです。



勝地涼と前田敦子が離婚の原因は?

勝地涼と前田敦子が離婚の原因は何だったのでしょうか??

一説によると原因は、

・前田敦子のパニック障害
・路上で夫婦喧嘩事件
・勝地涼もキレやすい?
・勝地涼と義父母の不仲説
・勝地涼の酒好き問題
・勝地涼の女好き問題
・勝地涼のドライな性格
・2人の仕事のため
・子供の将来のため

など上がっており、結論としては、、、、

『夫婦の気持ちの相違』

ということではないでしょうか?

前田敦子さんと勝地涼さんの離婚の理由は結論からお伝えすると、夫婦の気持ちのすれ違いの一言に尽きると思われます。

最近、よく目にする不倫やDVなどの倫理観に関するようなことではなさそうですし、二人とも良識ある方だと思いますので、ファンとしては少し安心するのではないでしょうか?

さらに、二人とも『お子様のことを第一』に考えているからこそ、生じた気持ちの相違も強そうなので、今後はお互い子供にとって、唯一のパパとママとしての関係を築いていって欲しいですね!

勝地涼と前田敦子が離婚協議中、子供の親権はどうなる?

前田敦子さんと勝地涼さんのお子さんの親権はどうなるのでしょうか?

おそらく、前田敦子さんに親権が譲られるとの情報です。

二人とも、子供の将来に関しては共通しているようなので、子供は、母親の元で育てることが最適かもしれません。

テレビ番組で、子供の話をしている勝地涼さんを見ている限りだと、子煩悩なイメージはあるので、今後、離れた生活をしたとしても、良い関係を築け流のではないでしょうか?

まとめ

『勝地涼と前田敦子が離婚協議中、離婚の原因は?子供の親権はどうなる?』ということでお伝えしてきました。

勝地涼さんと前田敦子さんに関しては、結婚前から夫婦仲の問題は大きくなかったようですが、前田敦子さん自身のパニック障害やマタニティブルーなどは、結構有名な話で、ご自身も幼少期から相当神経質だったことを自覚しております。

そういう意味では、お互いに悪意はないのでしょうが、勝地涼さんも少しずつ疲弊してしまったのではないでしょうか?

夫婦にとっても、子供にとっても納得のいく結論が出るといいですね!