今泉佑唯がワタナベマホトと結婚!DVない?お互いの性格は?

元欅坂46の女優の今泉佑唯(22)さんが、結婚と妊娠を発表しました!

お相手は、兼ねてから噂されていた人気YouTuberでラッパーのワタナベマホト(28歳)と発表されております。

ワタナベマホトさんと言えば、大人気ユーチューバーの一人で、登録者も300万人を超えております。

しかしながら、

以前、暴行容疑で逮捕された経歴があり、 今泉佑唯さんファンからの心配の声も上がっております。

結婚の理由に“性格が合う”と報道されていたこともあり、お互いがどのような性格をしているのか?

調査してみました。



今泉佑唯の性格は?男勝りで負けず嫌いで有名?

今泉佑唯さんの性格ですが、調査してみると、

・男勝り
・負けず嫌い
・明るい
・なんでも口にする
・性格悪い
・性格きつい

など、明るい以外は結構辛口な内容となっております。

特に、男勝り、負けず嫌いに関してエピソードを調査してみましたが、今泉佑唯さんの生い立ちにも関係がありそうです。なんでも、5人兄弟の末っ子だったそうで、男4人の中でもまれて育ったようです。

そこで培われた性格ということで、末っ子なので、意見を通す、自己主張しないと押さえ込まれるなどの環境の中で育ったことで鍛えられていたったのかもしれません。

その後、学生時代のエピソードを2019/3/14放送の『ダウンタウンDX』にて、魔性の女でモテモテだったと語っております。

『この人、私に気があるなと思ったら引き寄せて、寄ってきたら違う人のところへ行ってました。近くに行ってしゃべって気のあるフリをして、引き寄せたら違うところに行く。』

『中学時代はピアスを開けて、眉毛も剃って、スカートを折るのは禁止だから切っちゃってた』

と悪気もなく、堂々と語っており、『性格が悪い』『元ヤンキー?』など噂されました。

欅坂46時代には、

絶対的エース平手友梨奈さんが居る中でも、彼女の自己主張は止まりませんでした。

2016年『BRODY』の記事によると、

『正直、自分と平手のパフォーマンスを比べてみると、すごく差を感じるんです。彼女は表現力もあるし、存在感があって、動画とかで見ていると「やっぱり平手がセンターだなぁ」って思うんです。でも、デビューシングルで平手が圧倒的なパフォーマンスをしているのを見て、「隣で支えたい」と言っていたらいつまで経っても平手を超えることは出来ないなと思って、だから、いつか私も胸を張って堂々とセンターができるようになれたら、、、いや、なります!』

2018年の体調不良からの復帰時には、

『平手がいなきゃ欅坂46は成り立たないって言われるのが、すごく悔しいし悲しいです。今もセンターになりたい気持ちはあります。きっと私がセンターになっても誰も喜ばないだろうなって思ったりもします。でも、なりたいです。』

この頃、活動一時休止から、復帰しても、欅坂46メンバーとの距離感を埋められない今泉佑唯さんがブログでも、大胆な発言が、、、

私のことを嫌いになってもいい
嫌われてもいい
そのくらいの覚悟で全てお話させて頂きました。
〜中略〜
素直すぎる私を許してください

自分の思いを通すためには、多少嫌われたり、ひとりになってもいいなどの覚悟を見せた発言を行なっております。

ワタナベマホトの性格

一方のワタナベマホトさんの性格はどうでしょうか?

甘いベビーフェイスで女性ファンが多いワタナベマホトさんですが、以前、話題になりましたが“暴行容疑”で逮捕されたことがあります。

「酒によって、同居していた女性と女性関係で口論になり、逆上したワタナベマホトが、その女性を殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。その女性は全治2週間の怪我を負い、その場に駆けつけた捜査員に現行犯逮捕される」

この際、活動休止を半年ほど経て、その後、復帰されております。

元々、YouTubeの動画内でも、おふざけとわかっていながらも“相手を叩く”“タトゥーがある”などを見て、“ガラが悪い”と印象も少なくないようです。

実際にお会いしたことないですが、一般的には、“ガラが悪い”と言われてもおかしくなり素行であります。

しかしながら、下記のようなエピソードがあります。

2014年5月にツイートしている内容によると、

「後輩が自殺してしまった。みんは相談相手になってくれる友達はいますか?悩みを話せる友達はいますか?」

「自分がその後輩の相談相手になれなくて本当に残念です」

と綴っています。

不幸にも、ワタナベマホトの後輩が、かえらぬ人となった際に、このようにツイートしており続けて、

この内容を見る限り、とても後輩思いで、この事件をきっかけに自分のみならず、周りにも何かを感じて欲しいと訴えていることがよくわかります。

他にも大したことないですが、

「マホトが作る仲間家食堂〜海鮮丼とカキフライ、デブを添えて〜」の動画内にも、

食事を終えた、サグワが食器を片付けようとする瞬間に、ワタナベマホトさんは、自然な感じで「ありがとう」と一言。

よくある普通の場面ではありますが、個人的にはいつも感謝の言葉を伝えているのだろうなと感じる一面でした。

まとめ

『今泉佑唯がワタナベマホトと結婚!DVない?お互いの性格は?』ということでお伝えしました。

今泉佑唯さんは、男勝りで負けず嫌いな性格ということで、アイドルとして上り詰めただけはあるなと感じられる強気な性格である可能性がわかりました。

一方で、暴行容疑で逮捕されたことがあるワタナベマホトさんですが、感情的になりやすいということは否めない状況ではありますが、報道以外の優しい後輩思いの一面や『ありがとう』と感謝の気持ちを伝えられる人であることがわかると思います。

まだまだ、若いお二人。これから大変なこともあるでしょうが、子供と3人で末長く幸せになって欲しいですね!