LiSAは元ヤンだった⁉︎黒歴史を調査!未成年飲酒や窃盗疑惑の真相は?

アニメ『鬼滅の刃』が大ヒットする中で、その主題歌である『紅蓮華(ぐれんげ)』『炎(ほむら)』も大ヒットしております。

その主題歌をLiSAさん(本名=織部里沙 33歳)は、2019年、2020年と『NHK紅白歌合戦』に出場、2020年『日本レコード大賞』では大賞を受賞した。

そんな大人気歌手のLiSAさんが元ヤン⁉︎などの黒歴史の噂があったので調査してみました。



LiSAの音楽を志す学生時代は、どんなだった??

LiSAさんは小学5年生の時に、当時大人気だった
安室奈美恵さんやMAX、SPEED、DA PUMP、Folderなどを輩出した芸能養成スクール『沖縄アクターズスクール』のオーディションに合格!

沖縄に引っ越し、レッスンに励んでいましたが、中学2年生時に岐阜へ戻ったそうです。

この頃は、SPEEDに憧れていた様でダンスに歌に頑張っていた様ですが、なかなか芽が出ずに諦めたのでしょうか?岐阜に戻ってしまった様です。

しかしながら、

アーティストとして諦めがつかなかったのか?その後も音楽活動を続けており、高校卒業後20歳で上京、『CHUCKY』というポップパンクロックバンドを結成し、ボーカルとして活動した。

その後、

2010年、23歳ソロでメジャーデビューを果たしました。

バンドではなく、ソロでメジャーデビューしたんですね。

LiSAのメジャーデビューから、アニメ『鬼滅の刃』の主題歌を担当するまで

メジャーデビュー後、主にアニメソング歌手として活躍。

アニメ『鬼滅の刃』の主題歌に起用された『紅蓮華』は、配信から1年で累積ダウンロード数が100万を突破、女性アーティストとしては史上初の快挙を達成し、一躍、トップアーティストとして世間に名前を知られるきっかけとなりました。

その後、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌に起用された『炎』も大ヒット。

オリコンの週間デジタルシングルランキングでトップタイとなる10週連続1位を達成、年間デジタルシングルランキングでは1位が『紅蓮華』2位が『炎』と上位を独占する結果となった。

そんな注目度上昇中のLiSAさんですが、ある黒歴史を伝えられております。

LiSAは元ヤンだった⁉︎黒歴史を調査!未成年飲酒や窃盗疑惑の真相は?

『週刊新潮』によると、

LiSAさんは両親と妹の4人家族で、小学2年生の時に両親が離婚。父親が家を出て、家族3人で岐阜・関市内の市営団地にて暮らしていたそうです。

当時を知る近所の住人によると、

「りっちゃんの父親はダンプの運転手でした。なぜ出て行ってしまったのかは知りません。母親は美容室で働いていて、生活は楽ではなかったと思いますが家族仲は良かった」

と明かしております。

前述の通り、LiSAさんは小中学生の時に、沖縄アクターズスクールに通うために沖縄に移住しておりましたが、訳あって中学2年時に岐阜に戻ってきております。

この岐阜に戻ってきてからが、どうやら黒歴史の始まりだった様です。

LiSAさんの中学時代の同級生によると、

「中学2年の時に沖縄から転校してきた彼女はずっと仲間と遊びほうけていましたね。部活はやっていなくて、授業もほとんど出ていなかった。制服のスカートを超ミニにしてピアスを付けて学校に来る彼女に、先生は“保健室に行け”と命令する。で、周りに迷惑がかかるから、とそのまま保健室で過ごさせるのです」

とヤンチャだった過去を明かされております。

さらに地元の知人によると、

「あの頃彼女はしょっちゅうカラオケ店に行って酒を飲んで騒いだり、深夜に公園でたむろしていました。深夜徘徊で警察に補導されたこともあるし、自転車泥棒もやっていたとか。遊びに行って帰る時、勝手に乗ってきちゃう」

と、様々なトラブルを起こしていたことを明かされております。

LiSAは、自由奔放で男性関係も凄かった⁉︎

LiSAさん、いわゆる“ヤンキー”だったと言っても過言ではなさそうですね。

ヤンキーには、男は付き物という勝手なイメージな私ですが、予想通り、彼女はモテていた様です。

前述の知人の話によると、

「可愛いから男が絶えることがなく、中学3年の時には4コ上の人と付き合っていた。その彼は当時、車高が低い改造車に乗っていて、中学校まで彼女を迎えにくることもありました」

と明かし、LiSAさんはかなりのヤンキーなのがよくわかります。

学校にまで、迎えに来るとは、相当目立っていたのでしょう。今後、この様な話はいっぱい出てきそうですね。

しかしながら、

そんなチャンチャなライフスタイルの中、歌は大好きだったようで、

「カラオケに行くと酒を飲むばかりじゃなく、とにかく歌。MISIAや椎名林檎とかをずっと歌っていました」

という話もあり、歌を歌うことに関してはとても強い思いがあった様です。

LiSAの未成年飲酒や窃盗疑惑の真相は?今後の活動に影響は??

過去の話ではありますが、未成年飲酒や自転車窃盗などが事実とすれば問題になりそうですね。

“前科”とまでもいかなくても、イメージが悪くなりそうですが、本人の口から何も出ていないことや、証言する人はいますが、実際の映像などの証拠となるものがないところから、今後の活動にあまり影響がないのでは?と感じます。

過去に、あびる優さんや相川七瀬さんが過去のヤンチャ話から、事情聴取を受けたり、バッシングを受けて、芸能界から干された的なことになっている経緯もあり、あまり自分で告白しない方が良さそうですね。

まとめ

『LiSAは元ヤンだった⁉︎黒歴史を調査!未成年飲酒や窃盗疑惑の真相は?』ということでお伝えしてきました。

『週刊新潮』の報道もそれなりの裏付けがあってからこその方どうでしょうから、嘘ではないことでしょう。

しかしながら、

ファンとしては、あれだけ感動を引き起こす歌を歌っている歌手として、信じたくない!という気持ちと過去に、色々あったとしても過去のLiSAも含めて好きだ!という方も少なくないのではないでしょうか?

あまり憶測やデタラメだとしたら、事務所も黙っていないでしょうね。

今後の活動に影響が出ない事を祈るばかりです。