アメリカ副大統領のはカマラ・ハリスってどんな人?トランプを批判?

  • 2020年11月11日
  • 2020年11月12日
  • 国際

激闘だったアメリカ大統領選挙(トランプ大統領はまだ終わらせなさそうですが)

そんな中、当選したバイデン氏についで注目を集めているのが、初の女性副大統領となる

カマラ・ハリス氏

実は過去の失言と年齢的なところから、バイデン氏が執務を行えなくなった時に
ハリス氏が大統領になる事を期待している人もいるんだとか

そんな、ハリス氏が

どんな人物で

何をしてきたのか?

トランプの反応

過去の発言などをまとめてみました

カラマ・ハリスはどんな人か?

 

次期アメリカ副大統領とされるハリス氏は、現在56歳で現在の上院議員としての

キャリアの前は、司法長官や地方検事としての職についていました

2017年に当選した事で上院議員となります

法の世界から政治の世界に移ったとなると、厳格そうなイメージが付きますよね

移民政策
不法移民が市民権獲得を支持
ドリーム法・16歳未満で家族と主にアメリカに不法移民がアメリカで
教育を受けた場合、条件を満たす事で永住権が得られるという法
大麻の合法化
大麻の使用の合法化の支持
軍備縮小
銃規制
国民皆保険
人工中絶自由化
などを支持しています
アメリカは医療制度が、満足いくものではないので、国民皆保険は期待されそうです
軍備縮小は、世界一の軍を持つアメリカとしてはどの位の影響があるのか
気になります

 

そして、彼女がアメリカで注目を集めることとなったのは

トランプ政権に対して鋭い指摘や質問をした為でした

元司法長官をを務めていただけあり、頭の回転も早く
マシンガントークで相手をズバズバ指摘していきます

 

また、ハリス氏は移民2世、父親がジャマイカ生まれ、母親がインド生まれなので

初の女性
初のアフリカ系
初のインド系

のアメリカ副大統領になるという事で、現在の黒人差別や女性差別が問題と

なっていて多様性を望むアメリカとしても大きな前進でもあります

カマラハリスはトランプ大統領をどう思っていたか

ハリス氏はトランプ大統領の人種差別的な言動を強く批判していました

ハリス氏はトランプ大統領の事を『異なる現実に生きている』と発言

その理由は、アメリカで黒人差別が続く中
アメリカに寝付いてしまっている人種差別的な文化を認めようとしないことから

また、同時にアメリカでの白人と黒人の司法での差別も批判し

『アメリカは建国以来2種類の司法が存在している』

 

アメリカは今年黒人差別に対しる大規模なデモが発生しましたし

有色人種として、副大統領(候補)になったハリス氏としては
1番変えたい点だと思えます

黒人の女の子に『貴方も大統領になれるのよ』と伝えるハリス氏

 

また、今尚感染者が増え続ける新型コロナに対する対応も

『ウィルスの脅威を無視し、国民の健康よりも株式市場を優先した』

と酷く批判しました

 

 

カマラハリスをトランプ大統領はどう思っていたのか?

ハリス氏は少し前までは民主党の大統領候補でもありました

共和党のトランプ大統領としては争う相手になる予定だったのですがどう思っていたのか

『アメリカ人ではないから、資格はない』がトランプ大統領の発言でした

これは、かなり根拠がなく大勢に反論されているのですが

アメリカでは、出生がアメリカで国籍を持っていれば大統領選になる資格を有しますし
ハリス氏はもちろんアメリカで生まれ国籍もっています

人種主義者としても有名なトランプ氏にとっては、移民二世で有色人種となれば

納得いかない点なのかもしれません

過去に、トランプ氏はオバマ元大統領がアメリカ国外で生まれたと言うと陰謀論

を拡散させていた事でも有名です

 

カマラハリスが大統領になる可能性は?

バイデン大統領が誕生しハリス氏は副大統領ですが、大統領になる可能性は

あるのでしょうか?

バイデン氏に当選確実になった事を伝えるハリス氏

 

 

副大統領が大統領になるケースはアメリカでは

大統領が、死亡・辞任・免職などによって空席になった場合に大統領に昇格します

また、事故や病気で一時的に職務が行えない場合は、一時的に権限が譲渡されます

バイデン氏の現在の状況に当てはめると

認知症の疑いがある事

脳動脈瘤の手術を2回受けている事

アメリカの平均寿命76歳に対して77歳である事

などから、健康問題でバイデン氏が退き

ハリス氏が大統領となる可能性は大きいと考えられます

 

カマラハリスが大統領になるのは良くない?

バイデン氏に変わって大統領に!と期待を集めているハリス氏ですが
マイナス面はあるのでしょうか?

不法移民に市民権を与えようとする考えなどから、『極左』のイメージを
抱く人がいます

左派は自由や平等、などの理想を尊重する人たちの事を言い

極左はそれに過度に偏っている感じがしますし

移民を受け入れた、事で問題が発生している国は少なくありません

理想や自由だけで世界を語れたらいいですが、そんな上手くいかないですもんね

まとめ

今回は次期副大統領になるカマラハリス氏についてお話ししました

ハリス氏はアメリカ初の女性であり初のアフリカ系そしてインド系のアメリカ人

現在の職の前は検事として活躍していました

政策や支持していることとして

不法移民問題や、大麻の合法化支持、国民皆保険、軍備縮小など

そして、アメリカの大きな問題として未だ残る人種差別的問題の解消に
向けて取り組む事を約束しています

また、バイデン氏に表をいれた人の中にはハリス氏に期待をしており

高齢で健康問題を抱えるバイデン氏が大統領を退きハリス氏が大統領になる事を
望んでいす人も多いように思います。