【市川海老蔵】小林麻耶の夫を危険視していたって本当?トラブルも予想していた?

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが11月12日に木曜コメンテーターを務める

『グッとラック!』(TBS系)を事実上降板し、所属事務所と契約解除されました。

 

そして『グッとラック!』放送の2時間前の午前6時に小林麻耶さんは

自身のyoutubeチャンネル『コバヤシテレビ局』に夫の國光吟(くにみつあきら)さんとライブ配信を行い、小林麻耶さんはそこで『グッとラック!』の降板や所属事務所の契約解除について、

TBSの番組スタッフからいじめられたなどと伝えました。

 

これを受けてTBS側も反論。「いじめの事実な無かった」として

真っ向から意見が対立しています。

このトラブルの裏側には小林麻耶さんの夫・國光吟さんが麻耶さんに色々と助言したり、

仕事での現場介入がひどかったなどとネット上で話題となっています。

 

そして今回のトラブルを受けて國光吟さんを以前より危険視していた人物がいます。

それが麻耶さんの妹・小林麻央さんの夫である市川海老蔵さんです。

 

そこで今回は市川海老蔵さんが以前よりトラブルが起きることを危惧し予想していたため

小林麻耶さんの夫・國光吟さんを危険視していたことについて調べてみました。

 

 

市川海老蔵は小林麻耶の夫を危険視していたって本当?

市川海老蔵さんといえば小林麻耶さんの妹である小林麻央さんと結婚し、

長男・勸玄(かんげん)君と長女・麗禾(れいか)ちゃんに恵まれました。

乳がんにより妻の真央さんを亡くしてしまいます。

真央さんが闘病中は子供のお世話を麻耶さんが手伝ってくれたりと

海老蔵さんや妹の真央さんをサポートしていた麻耶さん。

お互い助け合ってきたからこそ海老蔵さんも

麻耶さんの結婚に対して

幸せになってほしいと心の底から願っていたでしょう。

しかし海老蔵さんは小林麻耶さんの夫である國光吟さんのことを

当時から危険視していることを周囲には漏らしていたようです。

 

市川海老蔵さんと言えば『市川海老蔵ブログ』を頻繁に更新し、

ブロガーとしても有名ですよね。

小林麻耶さんが結婚する前までは海老蔵さんの妻である小林麻央さんを姉ということもあり、

頻繁に麻耶さんの名前が海老蔵さんのブログに登場していたのは

言うまでもありません。

 

しかし麻耶さんが夫・國光吟さんと結婚してから

ピッタリと麻耶さんの名前が出てこなくなったのです。

 

それどころか海老蔵さんはブログを頻繁に更新するほどマメな方なのに

あれだけ親しい麻耶さんの結婚発表当日にはコメントをせず、

2日経ってようやくコメントを出したのです。

しかもその内容は

「麻耶さんの結婚は当然おめでたいし嬉しいことです」

とマメな海老蔵さんとは思えないあまりにもあっさりしたコメント。

 

実は当時から一部マスコミ関係者の間では、

海老蔵さんが麻耶さんの夫・國光吟さんに対して不信感を抱いているという噂があったそうです。

実際に麻耶さんの結婚後、海老蔵さんはブログや公の場でも

海老蔵さん自身や子供たちが麻耶さんや夫の國光吟さんと交流がしていることを

伝えたりしていないのです。

 

ブログの更新頻度からもマメな性格が分かる市川海老蔵さん。

そんな海老蔵さんがお世話になった麻耶さんに対して

ブログでの味気ないコメントは何か結婚に対して思うところがあったように感じてしまいます。

 

「麻耶さんの結婚は当然おめでたいし嬉しいことです」

 

このコメントの後に「だけど~」というように

続けて何やら言いたいことがあったかのようにも受け取れる意味深コメントです。

 

海老蔵さんは麻耶さんのことを考えて、

自身が麻耶さんの夫・國光吟さんを危険視していることを周囲には

話したりしていないようですが、

こういった麻耶さんの結婚に対するコメントから

夫・國光吟さんに対して不信感や何か危険視していることが

口には出さないけれど感じ取れます。

 

つまり市川海老蔵さんは小林麻耶さんの夫・國光吟さんを

危険視していた可能性が高いといえるのではないでしょうか?

 

 

市川海老蔵は小林麻耶のトラブルを予想していた?

市川海老蔵さんは

今回の小林麻耶さん側とTBSや所属事務所『生島企画室』側とのトラブルを

予想していたのでしょうか?

 

実際予想まではさすがに難しいでしょう。

しかし上記でも述べたように麻耶さんの夫・國光吟さんに対しては

何かしら不信感を持って危険視していたということは

海老蔵のブログから推察するに可能性は高いと思われます。

 

だから海老蔵さんはブログで麻耶さんや夫・國光吟さんのことを

結婚後は触れることなく、

二人の今後の様子を伺っていたのではないでしょうか?

 

そういった意味でいえば海老蔵さんが

麻耶さんの夫・國光吟さんを危険視していて

何かトラブルなどが起きなければいいなと

麻耶さんの心配をしていたのではないでしょうか?

 

トラブルの予想まではいかないまでも

海老蔵さんの不安は残念ながら的中してしまったようです。

 

 

市川海老蔵と小林麻耶の夫の関係は?

市川海老蔵さんと小林麻耶さんの夫・國光吟さんの関係はどうなのでしょうか?

海老蔵さんの妻の姉が小林麻耶さんで、その夫が國光吟さんですから

もしかしたら麻耶さんらが結婚前に海老蔵さんに國光吟さんを紹介して

挨拶くらいは交わしたのではないでしょうか?

 

推測ですが、

その時に國光吟さんに対して不信感を抱き、麻耶さんの今後を

危険視していた可能性は高いと思われます。

その後海老蔵さんのブログからは麻耶さんについて言及しなくなるわけですから。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は

『市川海老蔵が小林麻耶の夫を危険視していたって本当?トラブルも予想していた?」

についてまとめてみました。

まだまだ泥沼化していきそうな今回のトラブルですが、

市川海老蔵さんは義理の姉である小林麻耶さんのことを考えて

早くトラブルが解決し、麻耶さんに幸せになってほしいと願っていることでしょう。

そして麻耶さんの夫・國光吟さんに対して海老蔵さんは何を思っているのでしょうか?