ふたご座流星群2020東京の方角や時間帯!おすすめの観測場所も

2020年12月14日、ふたご座流星群は、朝の10時(日本時間)に極大を迎えます。

朝の10時が極大時刻(ピーク)とされていますが、この時期は空気も乾燥しており、月明かりもないため、好条件でふたご座流星群を観測できそうです。

この記事では、以下の内容についてわかる構成になっています。

  1. ふたご座流星群2020をほぼ確実に確認できる方角
  2. ふたご座流星群2020の日本での極大(ピーク)時刻
  3. ふたご座流星群2020の東京のおすすめ観測場所
  4. 過去のふたご座流星群はどうだったのか?

それでは、本題に移っていきますね!

ふたご流星群とは?

実際にふたご座流星群がどんな流星群なのか、わかりやすく20秒で解説しますね。

ご存知の方は、この章は飛ばし読みしてOKです。

『ふたご座流星群』は、「しぶんぎ座流星群」や「ペルセウス座流星群」に並んで、世界三大流星群に例えられます。

<三大流星群と2020年の観測時期>
しぶんぎ座流星群  12月28日~01月12日
ペルセウス座流星群 07月17日~08月24日
ふたご流星群    12月04日~12月17日

この3つの流星群が「三大流星群」と呼ばれている理由は、流星の出現数が多いからです。
※『流星』は、流れ星と同じ意味です。

この流星が光る原理は、太陽の周りで公転している物質が、とてつもないスピードで地球の大気に衝突し、摩擦をして高温になることで発光するからです。

この衝突してきた物質が、光を放つ成分を含んでいます。

日本では、冬という空気が乾燥した時期に流星群が重なるため、数多くの流星を観測しやすく、ほかの流星群のなかでも最大の流星群とされています。

なんでも熟練の観測者だと、1時間に100個以上の流星を確認できるとされています。

ふたご流星群2020【東京】 方角はどっち?

2020年のふたご座流星群の方角ですが、特に決まりはありません。

どちらかというと、決まった方角を向いて観測するのではなく、『市街地の明かりなどを避けた方角』を向いて観測すると多くの流星を確認できます。

放射点は、ふたご座のカストルの上らへんです(下図参照)

ちなみに放射点とは、流星が出る場所ではなく、流星が行き着く(集まる)先です。

なので、放射点から遠ければ遠いほど、長い流星をみることができます。

ふたご流星群2020【東京】 極大(ピーク)の時間帯は何時何分?

2020年のふたご流星群を東京で観測する場合、何時何分が一番観測しやすいのでしょうか?

2020年のふたご座流星群の極大時刻(ピーク)は、12月14日朝10時です。

そのため、見頃となる時期は、以下の時間帯とされています。

【候補①】 12月13日23時~14日6時 [日本時間] 【候補②】 12月14日16時30分~15日6時 [日本時間]

おすすめの観測時間帯は、13日(日)23時から翌3時あたりまで。

東京の場合、市街地の明かりで見えにくいこともありますので、以下でご紹介するおすすめの観測場所を参考にされてくださいね。

ふたご流星群2020【東京】 おすすめ観測場所!

では早速、明るい東京でもふたご流星群を観測できるおすすめの観測場所をご紹介していきたいと思います!

夢の島公園(江東区)

一番おすすめなのは、東京都江東区にある夢の島公園です。

公園は広く、街灯も少ないので、カップルでの観測におすすめです。

しかし、とーっても寒いので温かい格好で出かけるようにしましょう。

砧公園(世田谷区)

お次は、世田谷区にある砧公園です。

こちらも街灯少なめの広々とした公園で、且つ世田谷区という立地にあるのでご家族での観測に向いています。

武蔵野の森公園(府中市・調布市・三鷹市)

最後にご紹介するのが、府中市・調布市・三鷹市にまたがる武蔵野の森公園です。

とても見晴らしのいい広い公園で、気持ちよく観測できるのが特徴です。

ふたご流星群の過去の観測画像や動画もチェック!

毎年安定して観測ができることで有名なふたご座流星群ですが、「まだ見たことがない」「どんな風に見えるのか知りたい」という方も多いのではないでしょうか?

実際に、過去のふたご座流星群を見ることで、本番の観測イメージもつきやすいと思うので、ここで少しご紹介しておきますね^^

ふたご座流星群2020【東京】 のまとめ

『ふたご座流星群2020東京の方角や時間帯!おすすめの観測場所も』ということで、2020年最新の情報をまとめてみました。

東京は市街地の街灯などの明かりが多いので、逆の方角を向いたり、暗い場所に移動するなど、小さな心がけで観測しやすくなるのでおすすめです!

素敵なふたご座流星群を観測できるといいですね☆

 

関連記事

2020年12月14日、ふたご座流星群は、朝の10時(日本時間)に極大を迎えます。 朝の10時が極大時刻(ピーク)とされていますが、この時期は空気も乾燥しており、月明かりもないため、好条件でふたご座流星群を観測できそうです。 この記事で[…]

ふたご座流星群2020大阪
関連記事

2020年12月14日、ふたご座流星群は、朝の10時(日本時間)に極大を迎えます。 朝の10時が極大時刻(ピーク)とされていますが、この時期は空気も乾燥しており、月明かりもないため、好条件でふたご座流星群を観測できそうです。 この記事で[…]

ふたご座流星群2020福岡