ウーバー地蔵の意味とは?迷惑や怖いの声!世間の反応は配達員の待機マナーが悪い

世間では何やら「ウーバー地蔵」というワードが生まれているようです。

Uber(ウーバー)のことかとは思いますが、『ウーバー地蔵』とはどういう意味なのか気になりますね!

今回は、『ウーバー地蔵とは?迷惑や怖いの声!世間の反応は配達員の待機マナーが悪い』と題して、ウーバー地蔵の意味と世間の反応についてまとめてみました。

 



ウーバー地蔵とは?

ウーバー地蔵とはどういう意味なのか。

『Uber Eats(ウーバーイーツ)』というサービスを知らない人からしたら「???」案件かもしれません。

ウーバー地蔵というのは、Uberという配達サービスに登録している個人が、配達元の店舗の前で地蔵のように待機している姿から名付けられた言葉です。

スマートフォンアプリに配達依頼の通知が来るまでは、お仕事が発生しないので、配達元の店舗近くでたむろっている様子が、動かない『地蔵』のようということですね!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)
料理のデリバリーサービス。
スマホアプリやWebから注文すると、そのお店近くにいる配達員がご自宅まで料理やファーストフードを届けてくれます。

サービス自体はありがたいのですが、お店の周りにウーバーイーツの配達員が群がるため、通行人から「邪魔もの扱い」されているんですね、、、

このようにウーバーの配達員がお店の前に路駐していることで、そのお店を通りかかる人にまで迷惑がかかっていることが、今回のようにメディアにも取り上げられる要員となっているようなんです。

 

ウーバー地蔵に迷惑や怖いの声!

最近では、TBSのぐっとラックという朝の番組で、特集もされるほど世間を騒がせているウーバー地蔵。

世間は、ウーバー地蔵に迷惑との声も挙がっています。

 

また、ウーバー地蔵が怖いとの声も!

 

なんか駅前のコインランドリーにウーバー配達員3人が路駐してたむろしているんだけど
近くにマックあるから注文待ちの地蔵だろうけどちょっと怖い

Uber eatsの人8割くらいの確率でインターホンで名乗らないから怖いわ

実際に、ウーバー地蔵が多いのは、市街地のマクドナルドのようなファーストフード店の近くなので、近場を通る際は気をつけたほうがいいもしれません。
※なぜ、こちらが気をつけなければいけないのかは意味不明ですが。笑

 

ウーバー地蔵(配達員)の世間の反応は待機マナーが悪い?

ウーバー地蔵(配達員)に対しての世間の反応はそこまでよくないようです。

その一例がこちら。

ウーバーイーツの配達員が、まとまって自転車やバイクを駐車しているようなんです。

これらの行為に「待機中のマナーが悪い」などと言われているみたいなんですね。

最初の配達が終わったあとは、次の配達まで時間が空くようなので、わざわざ自宅にもどるのが面倒ということなのでしょう。

ここら辺は、地方自体やサービス元がなにかしらの対策を考えなければ行かないのかもしれませんね、、、

 

まとめ

『ウーバー地蔵とは?迷惑や怖いの声!世間の反応は配達員の待機マナーが悪い』ということで、情報をまとめてみました。

いかがでしたでしょうか。

ウーバー地蔵とは、Uberという配達サービスに登録している個人が、配達元の店舗の前で地蔵のように待機している姿から名付けられた言葉です。

スマートフォンアプリに配達依頼の通知が来るまでは、お仕事が発生しないので、配達元の店舗近くでたむろっている様子が、動かない『地蔵』のようということですね!