カニ返しての意味は?盗難スーパーはどこ?サンベルクスとスーパーベルクスの関係【ニューイヤー駅伝2021】

ニューイヤー駅伝2021が始まりましたね!

さて、サンベルクスの上着には何やら「カニ返して」の文字が刻まれています。

この意味が気になったので、こちらに情報をまとめてみました。



カニ返しての意味は?【ニューイヤー駅伝2021サンベルクス】

ニューイヤー駅伝2021に参加している実業団「サンベルクス」の選手の青い上着に、「カニ返して」の文字があります。

それがこちら↓

この「カニ返して」の意味とは一体なんなのでしょうか?

調べてみたところ、とあるスーパーで窃盗があったようなのです。

それが「カニ返して」の意味のようです。

詳しくみていきましょう。

盗難にあったスーパーはどこ?【カニ返して】

盗難にあった「カニ返して」のスーパーはどこなのでしょうか?

調べてみたところ、スーパーベルクスのようです。

公式ホームページには、「防犯対策期間中」というタイトルで、以下のような文章があります。

【ブログ】防犯対策強化期間中
こんばんは、営業企画部の上野です。

今年も31日(木)まで毎年恒例の歳末大市(10%割引)を開催しております。

※一部対象外の商品もございます。

お客様のお買い物の機会も増え、

また悲しいことに、100万円以上のカニ等の盗難が発覚いたしました。

カニ返して(泣)

そこで、ベルクスではお客様に安心してお買い物いただくため、

ただいま防犯対策強化期間といたしまして

店舗入口に警備員の配置や、一部入口の閉鎖、商品購入後にレシートを確認させていただく場合があります。

スーパーベルクスの営業企画部の方のブログに、「カニ返して」と記載がありますね。

サンベルクスとスーパーーベルクスの関係は?

サンベルクスとスーパーベルクスの関係ですが、「株式会社サンベルクス」が展開する事業のひとつがスーパーベルクスのようです。

今回、ニューイヤー駅伝2021では、その陸上部が参加しているようですね。

つまり、サンベルクスの選手のコートに記載された「カニ返して」の文字は、自社の展開するスーパーで盗難があったため、コートに文字を刻んでいるということになります。

まとめ

スーパーの盗難にあったことを「カニ返して」の文字でコートに刻むなんて、ナイスアイデアですね!

そして、盗んだ人はカニを返して上げてくださいね。

罪を償ったら、「カニ返した」のコートがもらえるかもしれませんよ。

今年の実業団の駅伝は、これまでの箱根駅伝で活躍してきた選手が大勢いてワクワクします。

吉田祐也(青学大-GMOインターネットグループ)
中村匠吾(駒大-富士通)
服部勇馬(東洋大-トヨタ)
田村和希(青学大-住友電工)
鈴木塁人(青学大-SGH)

ニューイヤー駅伝2021の注目選手は彼らです。

ぜひ、一緒に応援しましょう!!