「スガやめろ!」”ガースー”支持率急降下で年内退陣?菅総理ステーキ会食国民は「誤解」してない!

観光支援策「Go To トラベル」の全国一斉停止を発表し、国民に「年末年始を静かにお過ごしいただきたい」と慎重な行動を促した菅総理。

しかし、「Go To トラベル」の全国一斉停止を発表した12月14日。

国のトップである菅総理大臣が、自民党の二階俊博幹事長や芸能人ら5人以上で高級ステーキ会食をしていたことが明らかになり、炎上しています!!



「スガやめろ!」”ガースー”支持率急降下で年内退陣?菅総理ステーキ会食国民は「誤解」してない!

国民には「大人数での会食は控えるように」と促している当の本人が、銀座の高級ステーキ店において5人以上で会食・・・

「言ってることとやってることが違う!とすぐにツッコミ」の嵐です!

 

謝罪もスカ・・・。国民は「誤解」してない!

およそ45分間の滞在となった会食メンバーは、二階幹事長ら自民党幹部だけではなく、福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長、俳優の杉良太郎さん、さらに、政治評論家に別室にいたというタレントのみのもんたさんら8人ほどがいたといいます。

こういっちゃなんですが、皆さん70歳以上の「ご高齢」なメンバーです。

北海道新聞の記事によりますと

菅義偉首相は16日、政府が少人数の会食を呼び掛ける中で、14日に5人以上で会食したことについて「他の方との距離は十分にあったが、国民の誤解を招く意味では真摯(しんし)に反省している」と陳謝した。
新型コロナウイルスの感染防止策として自ら呼びかけた「静かな年末年始」に反する行動だとして批判が出ていた。

「国民の誤解を招く」???

「静かな年末年始」を促していた当の本人が、銀座の高級ステーキ店でご高齢メンバー8人で会食していた・・・。

これのなにが「誤解」なのでしょうか・・・?

 

このスガ総理の“誤解”発言に、立憲民主党の蓮舫代表代行はツイッターで

「いやいや。国民は『誤解』していません。『国のトップとしておかしい』と率直に思っているだけです」

と指摘しました。

そして、作家の平野啓一郎氏は、

「何か『誤解』したっけ?」

タレントの松尾貴史は、

「誤解を招いた! ハッ! 誤解を招いた! ハッ! 国民が何を誤解したのか。誤ったのは自分で、国民は、が『正解』していたのでしょう?」

ツッコミ入れられまくりです!!

「Go To」な一連が中止の動きになって、官僚は徹夜で対応しているといいます。

そして、連日感染者が増えるニュースを受けて、この忘年会などのパーティーシーズンでも、やはり自粛している方が大多数なのです!!

こっちはきちんと言う事聞いて自粛してるのに、言ってるあんたが会食っておかしいだろ?ってなりますよね?

 

国民の怒りは止まらない!!

スガ総理は、「国民の誤解を招くという意味においては、真摯に反省している」とは言ったものの、言ってる事とやってることが違いすぎて、国民からの怒りは止まりません!

そして、17日には「#スガやめろ」がトレンド入りしました。


しかも、この会食出席者の平均年齢は約78歳です!

もしもコロナに感染してしまったとしたら・・・。

高齢の方ほど症状が悪化することは、周知の事実です。

そして、持病をお持ちの方は、もっと深刻な事態になる可能性があるというのも、ずいぶん前から言われている事です。

国のトップである「総理大臣」がもしコロナに感染してしまったら、いったいどうされるおつもりだったのでしょうか??

危機管理の意識が低すぎると言わざるをえないのではないでしょうか?

 

他の政治家もひっそり忘年会をする予定だった?

このスガ総理の「忘年会」ステーキ会食が問題視されていますが、これ以上の政治家の宴会が予定されていたことが明らかに!!

いったいこの国の政治家とは、どうなっているのでしょうか・・・?