淡路島に”ドラゴンクエストアイランド”登場!リアルドラクエ!ホミロットが仲間!詳細やオープン日は?

「ドラゴンクエスト」と言えば、RPG(ロールプレイングゲーム)の草分け的存在で、大人気のゲームですよね。

ゲームをしない人でも一度は耳にしたことがあるハズです!



淡路島に”ドラゴンクエストアイランド”登場!リアルドラクエ!ホミロットが仲間!詳細やオープン日は?

そして、その大人気ゲームの世界を実際に体験できるという「夢」が実現するという事で、話題になっています!

 

「リアルドラクエ」の世界が体験できる!

オリコンニュースによりますと

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」の世界を再現した新アトラクション『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』が、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に来年春オープンすることが10日、発表された。

「リアルドラクエ」が体験できるのは、『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』

兵庫県立淡路島公園の「ニジゲンノモリ」にオープン予定だといいます!

しかも、規模が約8000平方メートルの広さというスケールの大きさ

来場者が物語の主人公となって、現実とデジタルを融合させたロールプレーイングゲーム感覚で楽しめるアトラクションになる予定です!

ワクワクですね♪

ドラゴンクエストの原作者といえば、洲本市出身の堀井雄二さん

ニジゲンノモリを運営する総合人材サービス・パソナグループの現地子会社が、堀井さんの故郷である淡路島での施設開設を「スクウェア・エニックス」に提案していました。

来年の2021年はドラゴンクエストが誕生してから35周年目の記念イヤーです。

その節目に合わせてアトラクション開設を計画したのだそうです!

 

どんな感じのアトラクションになる予定?

アトラクション参加者は、オリジナルストーリーに沿いながら、自分自身が物語の主人公となり、冒険を通じて、「ドラゴンクエスト」の世界を堪能できる。

 アトラクション内には、ニジゲンノモリ限定のモンスターが出現するほか、ここでしか手に入らないオリジナルグッズ・フードなど、ドラゴンクエストファンはもちろん、幅広い年齢層が楽めるコンテンツが用意される。

オリジナルストーリーの中で参加者自身が主人公になって「ドラクエ」体験ができるといいます!

「限定」のモンスターや、オリジナル・グッズやフードなども楽しめると言いますから、ついつい「限定」というワードに負けちゃうことが予想されますね(笑)

 冒険のナビゲーターを務めるオリジナルキャラクターは「ホミロット」。勇者に憧れるホイミスライムで、アトラクションの冒険中に、様々なアドバイスをくれたり、バトルの手助けをしてくれる、頼もしくも愛くるしい仲間。

ホイミスライムの「ホミロット」が相棒になってくれるそうです!

すでに「カワイイ!」と評判になってますね(笑)

 

ネット上の期待値は?

もう、そういうさ、うちの息子ホイホイはやめてくれませんか?笑
ルーラがあればなぁ。
あ、でも淡路島まだ行ったことないや・・・。

来春までにコロナが落ち着いて安心して行けるようになりますように。

 

すでにめちゃくちゃ期待値が上がっています!!!!!

 

「ドラゴンクエストアイランド」の場所や入場料・オープン日は?

「ドラゴンクエストアイランド」の場所は、兵庫県の淡路島にある「ニジゲンノモリ」内にオープン予定となっています!

住所:兵庫県淡路市楠本2425番

オープン時期は、現在の所「2021年春」とされています。

入場料金などについても未定となっていて、

今後、公式SNSアカウントで「ホミロット」が、本アトラクションの情報を発信していく。

とありますので、「ホミロット」の案内を待ちましょう!!