水島新司引退!81歳高齢で体調不良が原因?「ドカベン」「あぶさん」など電子書籍化の可能性は?

漫画「ドカベン」や「あぶさん」など、野球を題材にした作品で人気の漫画家・水島新司さんが12月1日をもって引退することが明らかになりました!!



水島新司引退!81歳高齢で体調不良が原因?「ドカベン」「あぶさん」など電子書籍化の可能性は?

野球のことをよく分からなくても「ドカベン」という名前は聞いたことがある方も多いでしょう。

野球漫画の巨匠「水島新司」氏が引退!体調不良が原因?

共同通信の記事によりますと

人気野球漫画「ドカベン」や「あぶさん」など野球を題材にした作品で知られる漫画家の水島新司さん(81)が1日付で引退すると同日、所属事務所が発表した。

 水島さんは「今日まで63年間頑張って参りましたが、本日を以って引退することに決めました。これからの漫画界、野球界の発展を心よりお祈り申し上げます」とコメントしている。

水島新司さんは、御年81歳!!

大変なご高齢です!

そして、63年間も漫画家として活躍されてきました。

「あぶさん」や「ドカベン」シリーズ、「野球狂の詩」シリーズなど、数々の野球漫画を世に生み出してきた、野球漫画界の巨匠と言われています!!

今回の引退の原因については、まだ言及されていません。

体調不良もあるのか?と心配ですが、やはり81歳というご高齢もあり、執筆が困難になってきたこともあるかと思われます。

63年間もずっと野球漫画を描かれてきて、「野球愛」に溢れているのが分かりますね!

ネット上の反応は?

水島新司作品は、本人の意向でテレビなんかでほとんど使わせてもらえないらしい。
過去、野球漫画ランキングみたいな番組があっても、水島作品はひとつも入らないみたいな異様な結果になったこともあった。
なんかそういう骨太なところも含めて、こだわりの漫画家という感じ、言わずもがなの巨匠の引退は寂しい。

野球の魅力を教えてもらった素敵な漫画をありがとうございました。
また、描きたくなったら仕事ではなく、水島さんが楽しいと思える漫画を描いてください。お疲れ様でした。

行わなくても良い引退宣言をあえて行うのは自分へのけじめなのか。 寂しいですね。

もう81だし、描き続けるのが難しくなったのかな。
ともあれ、お疲れ様でした。

お疲れさまでした。作品のデジタル化について善処してくださいますと読者としてはうれしいです。

 

水島新司先生の作品の電子書籍化の可能性は?

野球漫画の巨匠である水島新司さん。

しかし、ネット上の声にもあるように、水島さんの作品は電子書籍化がされていないようなのです。

時代は昭和から平成、そして、令和となり、スマフォやパソコンで手軽に「マンガ」を楽しめる時代にはなりましたが。

「漫画というものは”紙”のあのマンガで読むのが良い!」というこだわりがあるのかもしれません。

こだわりの強さの感じられる漫画家さんなので、今後も電子書籍化の可能性は低そうですが・・・。

もしかすると、水島さんの引退を機に、ネット上のアツい声が届いて、電子書籍化が進むかもしれませんね!

81歳の水島新司さん。

63年間の漫画家生活、お疲れ様でした!!