宮崎謙介&金子恵美は仮面夫婦?不倫はネタで不倫商法?不倫ピック?二度目も離婚せずに許すのか?

元衆議院議員のゲス男こと宮崎謙介氏の二度目の不倫が報じられ、世間からは「また不倫?もう治らない病気・・・。」とすら言われています・・・。



宮崎謙介&金子恵美は仮面夫婦?不倫はネタで不倫商法?不倫ピック?二度目も離婚せずに許すのか?

奥さんである元衆議院議員の金子恵美さんは、旦那の2度目の不倫をどのように思っているのでしょうか?

宮崎謙介氏が二度目の不倫を謝罪!

スポニチアネックスの記事によりますと、

元衆院議員の宮崎謙介氏(39)が27日、金曜MCを務めるTOKYO MXの情報番組「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演し、この日「文春オンライン」で報じられた30代女性との不倫問題を受けて「お騒がせしまして申し訳ございません」と謝罪した。

妻の金子恵美氏(42)には前日に「誠心誠意謝った」「さすがに2回目ですので、あきれている気持ちが強いと。非常に怒られました」という。

宮崎氏の言う「誠心誠意」のレベルがどのぐらいなのかは分かりませんが・・・。

一般市民から見て、2度目の不倫発覚で奥さんからは「非常に怒られました」ぐらいで済んで良かったんだか悪かったんだか・・・。

今後は「襟を正してやっていきたい」と神妙な表情を見せた。

とありますが、たぶん喉元過ぎればなんとやら・・・がこの方の特性なのではないでしょうか?

宮崎謙介氏の1回目の不倫は「ゲス」2回目は「クズ?」

宮崎氏は自民党衆院議員だった15年末、同じく衆院議員だった金子氏の第1子妊娠を機に男性議員として初めて育休取得すると宣言。
しかし翌年に元グラビアアイドルとの不倫が報じられ、金子氏が第1子を妊娠中だったことから“ゲス不倫”と大きな話題を呼んだ。
問題を受けて宮崎氏は議員を辞職したが、離婚には至らず関係を修復。
その後は長男の子育ての傍ら、実業家、コメンテーターとして活躍している。
今年、俳優・東出昌大(32)の不倫問題が発覚した際には、雑誌で東出への「手紙」を公開、「私だけは貴方の応援者」とエールを送って話題となった。

自分の奥さんが妊娠中に不倫していたということで、日本中から批判が殺到しました。

しかも、当時は国の政治家という”衆議院議員”の身分ですから、私生活がこれでは、当然議員辞職にも至る訳ですが。

その際は、奥さんの金子恵美さんと離婚にはならずに、関係を修復したとされています。

そして、その後は宮崎氏のみならず、奥さんの金子恵美さんもテレビなどに出演し、他の出演者からは、”不倫騒動”をネタにされイジられていました。

今回の二度目の不倫について、奥さんの金子恵美さんは

所属事務所を通じて「お騒がせして申し訳ありません」とコメントを発表した。(出典:スポーツ報知)

と、旦那の不倫の被害者と思われる奥さんまでもが謝罪するという・・・。

 

ネット上の声は?

金子恵美さんは”許すチカラ”という本を出されているので何度 不倫してもOK!

これでまたテレビのお仕事が増えそうですね

うっわー。ないわー。 もう、調子のってTVとかに出ないで欲しい。

妻が謝ることではないと思うが。もう許しているのかな。
「非常にショックを受けております。」とか、「今後のことはしっかり話し合って決めます。」とか、そういうコメントではないんだね。

これ許しちゃうと金子恵美も微妙だな。好感度落ちてきそうだな。もうお好きなようにって感じ。これから何度も不倫するだろうが、二人で仲良くどうぞって感じですな。
小林麻耶夫婦のように二人の世界で。

宮崎氏は最近メディアに登場するようになり、議員はクビになったけど、タレントとして活躍出来て俺の人生ちょろいもんだぜという態度がありありと伝わってきてました。
案の定の結果ですね。マスコミもなぜ彼を起用するのか疑問です。

この男、本気でバレないと思って不倫したとしたら、救いようのない頭の悪さ。よくも政治家なんてできたもんだ。
でも、それをネタとして、実生活では仮面夫婦として、芸能界で生きて行くと決めているのならば、それも一つの芸。
どちらにしても、哀れな夫婦です。

バレてないだけで2度や3度じゃないかもよ。
別れないのはある意味凄いし好きにすればとは思うが、浮気は治らないと思うよ。

一回だけなら夫の浮気を許したできた妻と言われても、これが2回3回となれば何回浮気されても別れない馬鹿な妻と言われてしまいますよ?一度浮気を許すと妻ではなく母になってしまうからね。熱り覚めたら何回でも繰り返しますよ?

一度目の結婚も浮気原因で離婚しているし、宮崎氏の浮気はもう治らない性癖。 金子さんはもう見切った方が正解だと思うし、夫婦としても二度目では破綻している。 今回のことで宮崎氏のテレビ出演は、今後スポンサーも許さないでしょうね。

不倫しようがどうでもいいのだけど、1つ不快なのは、なぜ嫁が頭を下げてお詫びしなきゃならないわけ? いい加減この流れやめれば?て思う。
不倫したのは僕ちゃんの意思で右も左も分からない子供じゃないんだから、謝罪するなら本人がしろよと思う。

「許す力パート2」を出すための策略ですか?
許さない優しさも勉強なさってください
そもそも間違っている事を放任する事は良い事ではないはず、夫婦間の問題というのなら本はだすな。

 

1回目の不倫が明らかになった後、世間では「離婚するのでは?」と騒がれていましたが、離婚はせずに、旦那の不倫を「許し」た寛大な奥さんとして、夫婦でテレビ出演したりしていました。

金子恵美さんは2020年10月5日に『許すチカラ』(集英社)を出版。

もはや、宮崎夫妻はビジネスの関係となっていて、旦那の不倫はこの夫婦のビジネスの「ネタ」なのでは?という声も上がっています。

すでに仮面夫婦ということなのでしょうか?

二人の間には息子さんがいるので、お子さんの事を考えたら、世間がいうようにはたやすく「離婚」という決断はできないのかもしれません。

息子さんを育てていく上で、奥さんの金子恵美さんは、宮崎謙介氏の”女癖の悪さ”について「強くたくましく」割り切っていかないとやりきれないのかもしれませんね。