渡部建「ガキ使」で復帰に批判殺到!謝罪会見の予定は?需要あるの?復帰早すぎ!

多目的トイレなどでの不倫騒動で無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建氏。

大晦日に放送される「絶対に笑ってはいけない」シリーズでテレビ出演に復帰することが報じられ注目されています!

渡部建「ガキ使」で復帰に批判殺到!謝罪会見の予定は?需要あるの?復帰早すぎ!

そもそも、多目的不倫騒動後、渡部建氏は雲隠れしっぱなしで、説明も謝罪会見も開いていないのですが、それを飛び越えてお笑い番組で復帰なんてありえるのでしょうか?

アンジャッシュ渡部建が大晦日の「ガキ使」で復帰?

多目的トイレ不倫騒動で無期限活動自粛中のアンジャッシュ渡部建(48)が、大みそかに放送される「絶対に笑ってはいけない」シリーズでテレビ出演に復帰することが報じられた。

「渡部復帰」を報じたスポーツ紙によると、渡部は日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズの出演オファーを10月下旬に受け決断。局側はスポンサーのこともあって慎重に協議を重ね、最終的に11月17日に出演が決まったという。(出典:AERA dot.)

AERA dot.では、すでに番組に出演することが決定しているとのこと。

不倫発覚後、渡部は芸能活動の自粛を発表し、TBS系の情報番組「王様のブランチ」、フジテレビ系の音楽番組「Love music」の司会など、レギュラー番組をすべて降板した。騒動から半年での復帰となるが、やはりネット上には批判的な声が少なくない。(出典:同上)

騒動から半年で復帰して良いような事柄ではないような気がします。

不倫を報じられてからの渡部は、YouTuberとして復帰するという報道もあった。その理由として、業界関係者は渡部の不倫が公衆便所で複数の女性と関係をもち、現金を支払っていることを挙げ、そのタチの悪さに「スポンサーの理解も得られないのでテレビでの復帰は厳しい」と語っていた。テレビ以外で生き残る道として、19年に渡部が開設したYouTubeチャンネル「アンジャッシュ渡部チャンネル」での復帰が可能性として考えられていた。(出典:同上)

近年不祥事を起こした芸人がYouTuberとして成功している例もありますが・・・。

「YouTubeは良くも悪くも話題になったら稼げる世界。世間からとことん嫌われていようと、視聴回数が稼げれば収入を得られるのが現実です。不倫の代償として数億円の違約金が発生したそうですが、YouTubeで人気が出れば、その金額も数年で稼げたかもしれない。
ただ、テレビやラジオから相手にされなくなった元人気者が、最後のよりどころとしてYouTubeで何をして、何を発信するのか、それこそが、テレビに出られなくなったテレビタレントの強みだった。でも、それをなくした渡部さんは、もはやYouTubeでは通用しない。YouTube業界で手を差し伸べる人もいなくなるでしょう」

復帰の場としてテレビを選んだ渡部。その判断が”笑えない”結果を招くかもしれない。(出典:同上)

AERA dot.は「復帰の場としてテレビを選んだ渡部。その判断が”笑えない”結果を招くかもしれない。」と言っています。

やはり、週刊誌側も「復帰は・・・」といった感じのようです。

 

ツイッター&ネットの声は?

「反対」よりも「どうでもよい・無関心」が5割を超えています。

奥さんである佐々木希さんが健気に活動されてる中、お笑い番組とは言え渡部が復帰するのは大多数の女性が不快になるだけでは。
仮に撮影が済んでるとしても、放送までにはたっぷり時間もある訳だし、今回は編集でカットして見送った方が賢明と思えますが。

謝罪会見もなしに逃げ回っていただけのイメージしかない。
よくスポンサーが納得したね。
顔を見るたびに、トイレでの事が浮かぶので、テレビに出るならチャンネルを変えます。

 

ここまで批判を受けているのに、テレビに出ようと思う神経の図太さが凄い。いくらオファーがあったとはいえ。
普通の神経の持ち主なら恥ずかしくて出られないと思う。

渡部が見たくて番組見る人より、渡部のせいで番組見ない人のほうが多いと思う。自分は番組のファンだけど渡部は見たくない。せめて出る時間を予告しといてくれ。

袴田吉彦や宮崎謙介のようにはいかないと思う。
多目的であれば何をしてもいいと言うわけではない。
それに発覚から半年ではいくら何でも時期尚早です。

多分出てきても、その後の需要が少ないと思う。
相方が切れキャラだけど、渡部も若干切れキャラがあったし、もし多目的トイレの話をオブラートに包んで会話になった時に切れられると、正直ムリかな?

復帰されるのは自由ですが、どこに需要があるのでしょうか?
笑いに変えて復帰させる風潮は芸人を含めた芸能界の自己満足なのであって、一般社会では到底通用しないと思います。
そして、その芸能界を支えてるのは、スポンサーからの資金であり、その資金は一般消費者から出ていることにいい加減気付いた方がよろしいかと思います。

「復帰早すぎ」「会見は?」「見たくない」「他の例とは違う」「出てもその後の需要はない」と、やはり厳しい意見が飛び交っています。

こんなに批判が殺到しているのに、大晦日という節目の番組で、果たして本当に放送されるのでしょうか?

番組の収録はされたものの、当日の放送ではカットされる可能性もゼロではないと思われます。

まとめ

多目的トイレなどでの不倫騒動で無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建氏。

大晦日に放送される「絶対に笑ってはいけない」シリーズでテレビ出演に復帰することが報じられました。

しかし、騒動後に説明も謝罪会見もないままの渡辺建氏。

世間では渡部氏の復帰に否定的な意見が飛び交っています。

番組の収録はされたものの、これだけの批判が殺到しているので、当日の放送はカットされる可能性もゼロではないのでは?