小林麻耶にいじめや圧力?事務所と契約終了は実質クビ?今後の芸能活動は?

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、所属事務所との契約終了となったことが明らかになりました!

小林麻耶にいじめや圧力?事務所と契約終了は実質クビ?今後の芸能活動は?

TBSの朝の情報番組「グッとラック!」でコメンテーターを務めていましたが、急遽降板が報じられたばかりでした。

いったい何があったというのでしょうか?

 

自身のYoutubeチャンネルで報告!

小林麻耶さんは、自身がレギュラーコメンテーターを務めている11月12日のTBSの朝の情報番組「グッとラック!」を欠席。

「急遽降板?」と報じられていました。

午前6時過ぎに小林は、自身のYouTubeチャンネル「コバヤシテレビ局」で番組欠席について言及し、「私、きのう午前中に突然、番組の降板を言い渡されて、きょう番組に出演できないことになりました」と報告。
経緯について「ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けておりまして、それに耐えられずに今週火曜にあったロケを行かない決断をしたんです」と主張していた。
TBS側はORICON NEWSの取材に対し、いじめについて否定した。(出典:オリコンニュース)

なんと!!

小林麻耶さんは「グッとラック!」の番組内で「いじめ」があったと告白したのです!!

同事務所の公式サイトでは「弊社所属 小林麻耶 に関するお知らせ」として、「この度、慎重に話し合いを続けて参りましたが、それぞれの思いがあるなか、正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為、2020年11月12日をもちまして、弊社所属小林麻耶とのマネジメント契約を終了することと致しました」と発表した。(出典:オリコンニュース)

小林麻耶さんが所属していた生島企画室は、「正常なマネジメント業務を行う事が困難になった」ことを理由として、小林さんとの契約終了を明言しています。

11月12日という月半ばな中途半端な日付で契約終了という・・・いわば「強制終了」な形のようですが・・・。

 

ツイッターでは

番組内での発言によって、降板→事務所クビ?っという流れのようですが・・・。

 

小林麻耶さんといえば「恋のから騒ぎ」出身で元TBSアナウンサー・・・。

小林麻耶さんは青山学院大学在学中、日本テレビ系の恋愛トークバラエティ番組『恋のから騒ぎ』に「第8期生」として出演。

ぶりっこキャラで、世の女性をイラつかせたこともありました。

大学卒業後はアナウンサーとしてTBSに入社。

妹の小林麻央さんは、歌舞伎界の市川海老蔵さんと結婚し、二人の子供をもうけた後、乳がんで他界。

小林麻耶さんは、2018年自身の結婚を機に一度は芸能界からは引退したものの、2019年5月末日に生島ヒロシ氏が会長を務める「生島企画室」に所属し、芸能活動を再開。

自身の古巣であるTBSの朝の情報番組「グッとラック!」ではレギュラーコメンテーターを務めていました。

 

今後の芸能活動は??

番組内での発言から、番組を降板→事務所の契約解除となったのかは、まだ不明です・・・。

もしも、芸能界に存在するであろう見えない圧力が存在するのであれば、他の事務所も受け入れないかもしれません・・・。

しかし、ツイッター上では、小林麻耶さんを応援する声も多くあがっています。

今後はフリーランスでも、たくましく発信し続けていって頂きたいと思います。